現在地

笹森 貴裕(ササモリ タカヒロ; Sasamori, Takahiro)

face
所属
数理物質系
職名
教授
性別
男性
生年月
1975-03
科研費番号
70362390
URL
研究キーワード
Organoelement Chemistry
有機元素化学
研究課題
豊富な典型元素を活用した資源活用を指向する小分子変換反応の開拓2019-04 -- 2022-03日本学術振興会/科学研究費助成事業 基盤研究(B)17,550,000円
資源活用のための超求電子性ケイ素二価化学種の創製2019-06 -- 2021-03日本学術振興会/科学研究費助成事業 挑戦的研究(萌芽)6,500,000円
高周期14族元素二価化学種の特性を活かした小分子活性化反応の開拓2016-11 -- 2019-03日本学術振興会/科学研究費助成事業 特別研究員奨励費2,200,000円
高周期14族元素低配位化合物を活用した小分子変換・多成分連結反応の開拓2015-04 -- 2018-03日本学術振興会/科学研究費助成事業 基盤研究(B)16,900,000円
含高周期14族元素d-π電子系の構築とその官能基修飾による機能化2015-04 -- 2017-03日本学術振興会/科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究3,900,000円
高周期典型元素の配位多様性を基軸とする新触媒創製2012-06 -- 2017-03日本学術振興会/科学研究費助成事業 新学術領域研究(研究領域提案型)37,440,000円
2015-01 -- 2017-01日本学術振興会/文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(B)
新規な含高周期典型元素d-π電子共役系の構築と機能に関する基礎研究2011-04 -- 2014-03日本学術振興会/科学研究費助成事業 若手研究(A)29,120,000円
典型元素の特性を活用した含高周期14族元素縮合多環式芳香族化合物の創製とその機能2010-01 -- 2012-01日本学術振興会/科学研究費助成事業 基盤研究(B)18,850,000円
高周期典型元素不飽和化合物の化学:新規物性・機能の探求2005-01 -- 2009-01日本学術振興会/科学研究費助成事業 学術創成研究費532,350,000円
職歴
2020-10 -- (現在)筑波大学 数理物質系化学域 教授
2020-04 -- 2020-09名古屋市立大学 大学院理学研究科 自然情報系 (名称変更) 教授
2017-04 -- 2020-03名古屋市立大学 大学院システム自然科学研究科 教授
2009-07 -- 2017-03京都大学 化学研究所 有機元素化学研究領域 准教授
2006-04 -- 2009-06京都大学 化学研究所 有機元素化学研究領域 助教
2003-04 -- 2006-03京都大学 化学研究所 有機元素化学研究領域 助手
2002-01 -- 2003-01京都大学化学研究所 研究員(科学研究) Institute for Chemical Research
2003-01 -- (現在)-
-- (現在)Assistant Prof. at Institute for Chemical Research, Kyoto University (Prof. Norihiro Tokitoh’s group)
-- (現在)Postdoctoral Fellow at Institute for Chemical Research, Kyoto University (Prof. Norihiro Tokitoh’s group)
学歴
-- 2002-01九州大学 理学研究科
-- 1999-01東京大学 理学系研究科
-- 1999-01東京大学 Graduate School, Division of Science
-- 1997-01東京大学 理学部
-- 1997-01東京大学 Faculty of Science
所属学協会
-- (現在)英国王立化学会
-- (現在)The Society of Synthetic Organic Chemistry
-- (現在)The Society of Silicon Chemistry
-- (現在)The KINNKI Chemical Society
-- (現在)日本化学会
-- (現在)有機合成化学協会
-- (現在)ケイ素化学協会
-- (現在)近畿化学協会
-- (現在)日本化学会
受賞
2016-11BCSJ賞Reaction of a Stable Digermyne with Acetylenes: Synthesis of a 1,2-Digermabenzene and a 1,4-Digermabarrelene
2014-05The Friedrich Wilhelm Bessel Research Award
2013-10BCSJ賞1,2-Bis(ferrocenyl)dipnictenes: Bimetallic Systems with a Pn=Pn Heavy π-spacer (Pn: P, Sb, and Bi)
2012-02有機合成化学協会 研究企画賞(住友化学)周期14族元素の配位数制御を鍵とする新規な典型元素光触媒の創製
2011-04平成23年度文部科学大臣表彰若手科学者賞新規機能発現を指向した高周期典型元素π電子系化合物の研究
2010-05BCSJ賞Synthesis, Structures, and Reactivity of Kinetically Stabilized Anthryldiphosphene Derivatives
2010-03日本化学会 進歩賞規な機能・物性発現を指向した高周期典型元素π電子系化合物の創製
2009-10ケイ素化学協会奨励賞新規な機能・物性発現を指向した高周期14族元素π電子系化合物の創製
2009-07BCSJ賞1,2-Bis(metallocenyl)disilenes: Novel d-π Conjugated Systems with an Si=Si Double Bond
2007-10BCSJ賞Kinetically Stabilized 1,1′-Bis[(E)-diphosphenyl]ferrocenes: Syntheses, Structures, Properties, and Reactivity
2007-02有機合成化学協会 研究企画賞(第一製薬)高周期典型元素を含むπ電子共役系を活用した新規な有機材料物質の開発
2007-01The BCSJ Award (The Best Article of the Month)
2006-12京大化研奨励賞高周期15族元素間二重結合化合物
2005-06BCSJ賞Synthesis of Kinetically Stabilized 1-Silanaphthalenes and Their Properties
2005-02井上研究奨励賞速度論的安定化を利用した高周期15族元素低配位化学種の合成およびその性質に関する研究
2005-01The BCSJ Award (The Best Article of the Month)
2002-09BCSJ賞Synthesis, Structures, and Properties of Kinetically Stabilized Distibenes and Dibismuthenes, Novel Doubly Bonded Systems between Heavier Group 15 Elements
2002-01The BCSJ Award (The Best Article of the Month)
学協会等委員
2017-01 -- 9999-01ケイ素化学協会理事
2015-04 -- 2017-03有機合成化学協会 関西支部幹事
2015-04 -- 2017-03日本化学会 近畿支部幹事
2004-01 -- 2016-01有機元素化学セミナー実行委員長
2015-01 -- 2015-01Stimulating International Meeting for Young Researchers I実行委員長
2012-01 -- 2012-01第10回国際有機ヘテロ原子化学会議(ICHAC-10)幹事
2006-01 -- 2006-01第39回有機金属若手の会夏の学校実行委員
2003-01 -- 2003-01第8回ケイ素化学協会シンポジウム実行委員
2003-01 -- 2003-01第38回有機反応若手の会実行委員長

(最終更新日: 2020-11-20)