FUJIMOTO Takahiro

Affiliation
Institute of Human Sciences
Official title
Assistant Professor
ORCID
0000-0003-1468-5015
Email
51@548:?:W?,6,34=:W1BN]Y@W?>@6@-,W,.W5;
Research fields
Social welfare and social work studies
Sociology
Sociology of education
Research keywords
School Social Worker
School Social Work
Research projects
Research on Differences and Mechanisms in School Social Workers' Support Styles: A Comparison of Working Hours and Environment2023-04 -- 2027-03FUJIMOTO, TakahiroJapan Society of for the Promotion of Science/Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Early-Career Scientists4,680,000Yen
A Study on High School-University Connection in Private Universities: Focusing on Various Types of Entrance Examinations such as Internal Admission2023-04 -- 2024-03YOSHIDA, AyaWaseda University/Institute for Advanced Studies in Education301,500Yen
Research on the Differences and Mechanisms of School Counselors' Support Styles: a Comparison of Different Specialties2023-04 -- 2024-03FUJIMOTO, TakahiroWaseda University/Grant-in-Aid for Specific Research Projects, Early Career Support500,000Yen
A Sociological Study of School Social Workers' Professional Growth through Labor Movement2022-08 -- 2024-03FUJIMOTO, TakahiroJapan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research, Research Activity Start-up2,860,000Yen
Time Use Survey for Explication for Support Styles of School Counselor2022-05 -- 2023-03FUJIMOTO, TakahiroWaseda University/Research Grants for Specific Research Projects, Research Infrastructure Formation300,000Yen
A Study of the Influence of Private University Affliated High Schools on College-Enrollees A Study of the Effects of Private University-Affiliated High Schools on University-Enrollees2022-04 -- 2023-03YOSHIDA, AyaInstitute for Advanced Studies in Education/Publicly Offered Research Grants480,000Yen
Analizing the Actual Conditions of Support for Deployed School Social Workers Using a Time-Study Survey -Variance of Social Work Practice by School-based Working Hours2022-04 -- 2023-03FUJIMOTO, TakahiroJapanese Society for the Study of School Social Work/Research Incentive Support Program200,000Yen
A Comprehensive Study on the Reconstruction of Education Policy Based on the Multidimensional Generative Model2020-04 -- 2023-03KIKUCHI, EijiJapan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research (B)17,680,000Yen
A Study on School Reform by School Social Workers Assigned to School2020-04 -- 2022-03FUJIMOTO, TakahiroJapan Society for the Promotion of Science/Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for JSPS Fellows2,100,000Yen
A Comprehensive Study of Practices and Structures in Educational Reforms Based on "Pluralistic Generation Model "2016-04 -- 2019-03KIKUCHI EijiJapan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(B)16,250,000Yen
Career history
2024-04 -- (current)University of TsukubaFaculty of Human SciencesAssistant Professor
2022-07 -- (current)筑波大学Education Bureau of the Laboratory Schools
2022-04 -- 2024-03Waseda UniversityInstitute for Advanced Studies in EducationConcurrent research institute member
2022-04 -- 2024-03Waseda UniversityFaculty of Education and Integrated Arts and SciencesAssistant Professor
2020-04 -- 2022-03Japan Society for the Promotion of ScienceResearch Fellow
2019-04 -- 2022-03Kanagawa Prefectural Board of EducationSchool Social Worker
Academic background
2020-04 -- 2021-03The University of Tokyo Certificate Program Job and community bridging type Value-based Supporter Development (TICPOC) Professional Bridging and Regional Cooperation Courses
2019-04 -- 2022-03Waseda University Graduate School of Education Fundamental Studies of Educational Sciences major (Doctoral Program)
2017-04 -- 2019-03Japan College of Social Work Distance Education Certified Social Worker Programme (General)
2017-04 -- 2019-03Waseda University Graduate School of Education Educational Science major (Master’s Program)
2013-04 -- 2017-03Waseda University School of Education Department of Education, Education Major, Education
Degree
2022-03Doctor of PhilosophyWaseda University
2019-03Master of Arts in EducationWaseda University
2017-03Waseda UniversitySchool of Education, Waseda University
Licenses and qualifications
2021-12スクール(学校)ソーシャルワーク教育課程専門科目群担当教員講習会 修了
2021-09社会福祉士・精神保健福祉士実習演習担当教員講習会(実習分野) 修了
2021-08社会福祉士・精神保健福祉士実習演習担当教員講習会(演習分野) 修了
2021-08社会福祉士・精神保健福祉士実習演習担当教員講習会(基礎分野) 修了
2021-03思春期保健相談士
2019-12Professional Survey Statistician
2019-08Survey Statistician
2019-06The Certificate of Advanced Social Researcher
2019-06The Certificate of Social Researcher
2019-04Certified Social Worker
more...
Academic societies
2022-07 -- (current)JAPAN WELFARE SOCIOLOGY ASSOCIATION
2021-07 -- (current)JAPANESE SOCIETY FOR THE STUDY OF SOCIAL WORK
2020-04 -- (current)JAPANESE SOCIETY FOR THE STUDY OF SOCIAL WELFARE
2017-04 -- (current)JAPANESE EDUCATIONAL RESEARCH ASSOCIATION
2017-04 -- (current)JAPANESE SOCIETY FOR THE STUDY OF SCHOOL SOCIAL WORK
2017-04 -- (current)THE JAPAN SOCIETY OF EDUCATIONAL SOCIOLOGY
Articles
  • How do you think when you have a bad day? Worksheet "Adaptation Mechanisms" shows you how to adapt
    藤本 啓寛
    学校事務/75(8)/pp.36-37, 2024-08
  • Who's Around Me?  Worksheet "Interpersonal Map" shows interpersonal relationships
    藤本 啓寛
    学校事務/75(7)/pp.36-37, 2024-07
  • 見えない自分を発見しようーワークシート「20の私」から分かる自己像
    藤本 啓寛
    学校事務/75(6)/pp.36-37, 2024-06
  • SSWと高校生の支援を紡ぐ-教育格差を生む前に
    藤本 啓寛
    月刊高校教育/54(10)/pp.74-75, 2021-09
  • スクールソーシャルワーカー(SSW)の現在
    藤本 啓寛
    学校事務/73(4)/pp.56-59, 2022-04
  • 一人職である困難とアイデンティティー 悩みを語り合い連帯する
    藤本 啓寛
    学校事務/73(5)/pp.56-59, 2022-04
  • 学区の社会経済的状況を就学援助率の指標として活用する
    藤本 啓寛
    学校事務/73(6)/pp.58-61, 2022-05
  • 私費の適正化を阻む要因と対策 多職種連携教育(IPE)から得られるヒント
    藤本 啓寛
    学校事務/73(7)/pp.58-61, 2022-07
  • 中教審答申の「学校の福祉的役割」は担えるのか? コロナ禍に明らかになった学校の「含み資産」
    藤本 啓寛
    学校事務/73(8)/pp.58-61, 2022-08
  • 就学援助申請を阻む7つの壁 申請主義を問い直す
    藤本 啓寛
    学校事務/73(9)/pp.58-61, 2022-09
  • 権利を守る学校づくりへの第一歩~SSWの悩みから~
    藤本 啓寛
    月刊生徒指導/52(10)/pp.25-29, 2022-10
  • 支援に内在する侵襲性を考える トラウマインフォームドケアから学べること
    藤本 啓寛
    学校事務/73(10)/pp.58-61, 2022-10
  • つながりにくい保護者と信頼関係を築く 支援(者)臭に気付き、役割をシャッフルしよう
    藤本 啓寛
    学校事務/73(11)/pp.62-65, 2022-11
  • 学校事務職員は福祉的な役割を担うことはできるのか 一人職ゆえに際立つ意欲差と力量差に着目して
    藤本 啓寛
    学校事務/73(12)/pp.58-61, 2022-12
  • ソーシャルワークの技法を用いて同僚との意欲差に向き合う エコロジカルな視点・自己覚知・逆転移
    藤本 啓寛
    学校事務/74(1)/pp.58-61, 2023-01
  • ソーシャルワークの視点を取り入れた研修の実施 ミクロ・メゾ・マクロに気付き、働き掛ける
    藤本 啓寛
    学校事務/74(2)/pp.58-61, 2023-02
  • 学校事務職員とスクールソーシャルワーカーの3つの共通基盤-連載を振り返って
    藤本 啓寛
    学校事務/74(3)/pp.58-61, 2023-03
  • 不満や対立を乗り越えるための学校理解
    藤本 啓寛
    学校事務/74(4)/pp.42-43, 2023-04
  • 学校の歴史にみる地域とのすれ違い 「学校と地域の連携・協働」を考える
    藤本 啓寛
    学校事務/74(5)/pp.42-43, 2023-05
  • 学校行事って意味あるの? 特別活動の教育的意義を進学塾と比較して考える
    藤本 啓寛
    学校事務/74(6)/pp.44-45, 2023-06
  • 学校ではどうしてアサガオを育てるの? 教科書と学習指導要領で読み解く教育の保障と統制
    藤本 啓寛
    学校事務/74(7)/pp.44-45, 2023-07
  • 特別支援教育就学奨励費制度はなぜ必要とされたのか? 国連から勧告された学びの場の分離
    藤本 啓寛
    学校事務/74(8)/pp.44-45, 2023-08
  • 学校の清掃は何のため? 「公共心を育む教育的意義」の下で遅れた現代化・隠された公的責任
    藤本 啓寛
    学校事務/74(9)/pp.44-45, 2023-09
  • どうして校務の情報化への苦悩や抵抗が生まれるの? 文書管理業務から考える教職員のデジタル・ディバイド
    藤本 啓寛
    学校事務/74(10)/pp.44-45, 2023-10
  • 「教育格差に抗する指導」とは何か?-東大生への授業を通じて考える
    藤本 啓寛
    月刊高校教育/56(11)/pp.66-67, 2023-09
  • more...
Books
  • スクールカウンセラーとスクールソーシャルワーカーの関係性 -学問・職域・学校現場レベルにおける比較考察-
    藤本 啓寛
    〈多元的生成モデル〉にもとづく教育改革の実践と構造に関する総合的研究 最終報告書/早稲田大学/pp.177-187, 2019-03
  • ”何者か”にならなくともよい「居場所」参加のパラドックス-おひさま「松山」に関わった大学院生のオートエスノグラフィ
    藤本 啓寛
    明日へ翔ぶ 5 人文社会学の新視点/風間書房/pp.259-275, 2020-03
  • スクールソーシャルワーカーと協働して教育格差に向き合おう
    藤本 啓寛
    現場で使える教育社会学:教職のための「教育格差」入門/ミネルヴァ書房/pp.146-150, 2021-10
  • それぞれのひまわり
    はばら ゆうすけ; 藤本 啓寛; 美濃屋 裕子; 山上 勇人
    ひまわり/河出書房/pp.33-47, 2022-06
  • 【第5講】他者の困難を想像する
    松岡 亮二; 髙橋 史子; 中村 高康; 山田 哲也; 藤本 啓寛
    東大生、教育格差を学ぶ/光文社/pp.106-130, 2023-03
Conference, etc.
  • 特別支援学校のスクールソーシャルワーカーのニーズと役割
    飯田 順子; 熊谷恵子; 藤本啓寛; 山田詩織; 佐々木順子
    日本特殊教育学会 第61回大会/2023-8-25--2023-8-27
  • 平成27年度モニタリング結果報告 BtoSの重要性について
    藤本 啓寛
    第10回教育支援コーディネーター・フォーラム/2016-12-11
  • 2016年度学校におけるRJサークルの取り組み
    藤本 啓寛
    第13回RJ全国交流会/2017-06-10
  • 戦後教育福祉論の学説史的再検討 ―スクールソーシャルワークとの不整合の解明―
    藤本 啓寛
    日本教育学会第76回大会/2017-08-26--2017-08-28
  • 教員・派遣型スクールソーシャルワーカーの相互認識の社会学 関係構築の過程に焦点化したインタビュー調査に基づいて
    藤本 啓寛
    日本学校ソーシャルワーク学会 第13回全国大会/2018-07-07--2018-07-08
  • 被災地支援を通じた学生の意識変容‐教育支援団体での活動に注目して‐
    山口真美; 藤本 啓寛; 古田雄一; 伊藤駿; 志津田萌; 櫻木晴日
    日本教育学会第77回大会/2018-08-30--2018-09-01
  • 教育と福祉の協働を阻害するものはなにか 教員・派遣型スクールソーシャルワーカーへのインタビュー調査をもとに
    藤本 啓寛
    日本教育社会学会第70回大会/2018-09-03--2018-09-04
  • Participation of Social welfare in school education: The difficulties Japanese School Social Workers face with
    藤本 啓寛
    The 2018 BeSeTo Symposium/2018-10-26
  • 浮き彫りになる「教育」の輪郭 -スクールソーシャルワークの教育社会学-
    藤本 啓寛
    日本学校ソーシャルワーク学会 研究者・大学院生交流会/2018-11-18
  • What can we learn from School Social Worker? Findings & Implications
    藤本 啓寛
    BNU, KU, UCLIOE, & WU Academic Exchange Program 2018 Round table/2018-11-28
  • Relationship Building Strategy of Dispatched School Social Workers: Entry of “Job-Type” Professionals to “Membership-Type” Organization
    藤本 啓寛
    2019 WERA Focal Meeting/2019-08-05--2019-08-08
  • スクールソーシャルワーカーは学校で何をなしうるのか?-「社会正義」の視点からの理論的考察-
    藤本 啓寛
    日本教育社会学会第71回大会/2019-09-12--2019-09-13
  • スクールソーシャルワーカーを知っていますか?-学校におけるソーシャルワークの現状と課題-
    藤本 啓寛
    東京社会福祉士会低所得者支援委員会/2019-09-27
  • 配置型スクールソーシャルワーカーを語ろう!-メリットを生かし、デメリットを補うために-
    藤本 啓寛
    日本スクールソーシャルワーク協会 高大グループ学習会/2020-01-20
  • 労働者性に向き合うスクールソーシャルワーカー
    藤本 啓寛
    日本教育社会学会第72回大会/2020-09-05--2020-09-06
  • スクールソーシャルワーカーは倫理的ジレンマにどう向き合うか?-学校でソーシャルワークをすることの構造的困難-
    藤本 啓寛
    日本社会福祉学会第68回秋季大会/2020-09-12--2020-09-13
  • Redistribution or Recognition? -Dilemma of Social Justice in Support for Self Determination by School Social Worker-
    藤本 啓寛
    BNU・KU・UCLIOE・IU・WU Graduate Student Round Table/2020-12-05
  • 勤務時間の内訳をどのように調査・分析するか?スクールソーシャルワーカーに対するタイムスタディの企画
    藤本 啓寛
    日本教育社会学会第1回若手チャレンジ研究会/2022-03-20
  • 内部進学の光と影: 附属・系属校出身者に対するインタビュー調査をもとに
    沈 雨香; 武藤 浩子; 山本 桃子; 木村 康彦; 藤本 啓寛; 吉田 文
    日本教育社会学会第74回大会/2022-09-10--2022-09-11
  • スクールソーシャルワーカーは自律性を発揮しうるのか?─専門性と労働条件の負のループ─
    藤本 啓寛
    日本教育社会学会第74回大会/2022-09-10--2022-09-11
  • スクールソーシャルワーカーはどのように問われてきたのか:社会福祉士・精神保健福祉士国家試験の出題傾向に着目して
    藤本 啓寛
    早稲田大学教育学会2022年度研究大会/2023-03-04
  • 非常勤スクールソーシャルワーカーのジレンマ ―労働の視点で捉えるソーシャルワーク―
    藤本 啓寛
    福祉社会学会第21回大会/2023-07-01--2023-07-02
  • 学校単位の勤務時間で働き方はどのように変わるのか スクールソーシャルワーカーに対するタイムスタディ調査の基礎分析
    藤本 啓寛
    日本学校ソーシャルワーク学会第17回全国大会/2023-07-15--2023-07-16
  • 不安定なキャリアと生存戦略
    藤本 啓寛
    第82回大会若手交流会「若手の研究環境をどうする?」/2023-08-27--2023-08-27
  • 政策は支援実態とどのように乖離していくのか ―スクールソーシャルワーカー活用事業を例に―
    藤本 啓寛
    日本教育社会学会第75回大会/2023-09-09--2023-09-10
  • more...
Teaching
2025-01 -- (current)Seminar on Social Work ECollege of Disability Sciences, Faculty of Human Sciences, University of Tsukuba
2025-01 -- (current)Social Welfare IICollege of Disability Sciences, Faculty of Human Sciences, University of Tsukuba
2024-12 -- (current)Special Needs Education CoordinatorMaster's / Doctoral Program in Rehabilitation Science, Graduate School of Comprehensive Human Sciences, University of Tsukuba
2024-11 -- (current)Basic Methodology of Rehabilitation IIIMaster's / Doctoral Program in Rehabilitation Science, Graduate School of Comprehensive Human Sciences, University of Tsukuba
2024-10 -- (current)Case Studies for Comprehensive Rehabilitation: SeminarCollege of Disability Sciences, Faculty of Human Sciences, University of Tsukuba
2024-10 -- (current)Disability Science for Individuals with Developmental Disabilities: SeminarMaster's / Doctoral Program in Rehabilitation Science, Graduate School of Comprehensive Human Sciences, University of Tsukuba
2024-10 -- (current)Seminar on Social Work IVCollege of Disability Sciences, Faculty of Human Sciences, University of Tsukuba
2024-10 -- (current)Introduction to Disabilities Sciences IICollege of Disability Sciences, Faculty of Human Sciences, University of Tsukuba
2024-10 -- (current)Special Lectures for a Teacher Training Course IV(School Socialwork)School of Education, Waseda University
2024-07 -- (current)Basic Methodology of Rehabilitation IIMaster's / Doctoral Program in Rehabilitation Science, Graduate School of Comprehensive Human Sciences, University of Tsukuba
more...
Talks
  • 格差に向き合う学校の役割をどう考えるか?-子どもの福祉関係者に向けた教育社会学研究レビュー-
    藤本 啓寛
    特定非営利活動法人親子ぐるみ支援ネットワーク 第18回親子ぐるみ勉強会/2019-07-14
  • 就学援助申請を阻む7つの壁 -申請主義を問い直す-
    藤本 啓寛
    横浜市教職員組合 事務職員部 学習会/2022-12-05
  • ケアを深~く考える ヤングケアラー支援のための第一歩
    藤本 啓寛
    神奈川県立上溝高等学校 人権研修/2022-12-21
  • ヤングケアラー支援のために学校ができること
    藤本 啓寛
    神奈川県立永谷高等学校 人権研修/2023-07-27
  • 学校と事務をつなげよう-ソーシャルワークの視点から-
    藤本 啓寛
    川口市教育研究会 学校事務研究部 研修会/2023-07-28
  • 学校の福祉的役割と学校事務職員
    藤本 啓寛
    横浜市公立学校事務職員研究協議会 2023年度10年次研究会(第2回)/2023-09-12
  • 学校事務職員が果たせる福祉的役割を考えよう スクールソーシャルワークの実践と研究の視点から
    藤本 啓寛
    神奈川県公立小中学校等事務研究協議会 県公事研セミナー/2023-11-29
Professional activities
2024-02 -- 2025-02日本学校ソーシャルワーク学会研究奨励補助制度  研究指導:1件
2023-08 -- 2024-08JAPANESE SOCIETY FOR THE STUDY OF SCHOOL SOCIAL WORK全国大会(第18回埼玉大会)実行委員
2019-09 -- 2021-08JAPANESE EDUCATIONAL RESEARCH ASSOCIATION若手育成委員
2017-09 -- 2019-08THE JAPAN SOCIETY OF EDUCATIONAL SOCIOLOGY研究委員
University Management
2022-07 -- (current)附属学校教育局スクールソーシャルワーカー
2024-04 -- (current)リハビリテーション科学学位プログラムカリキュラム委員(前期・後期)
2024-04 -- (current)リハビリテーション科学学位プログラム入試実施委員(前期・後期)
2024-04 -- (current)社会福祉実習委員会委員
2024-04 -- (current)附属学校教育局心理・発達教育相談室運営委員会委員
2024-04 -- (current)附属学校教育局支援教育推進委員会副委員長
2024-04 -- (current)附属学校教育局研修検討WG委員
2024-04 -- (current)附属学校教育局研修委員会委員
2024-04 -- (current)附属学校の安全管理に関する協議会委員
2024-04 -- (current)附属学校将来構想検討委員会委員
more...
Other activities
2017-02 -- 2017-03小平市立小平第二中学校学校支援地域本部コーディネーター部会 『職業人の話を聞く会』 編集協力
2018-04 -- 2019-01ホームスタディー支援員(志木市教育サポートセンター)
2023-09 -- 2023-09ISFJ2023中間発表会(教育②分科会コメンテーター)

(Last updated: 2024-07-11)