丸本 一弘(マルモト カズヒロ)

所属
数理物質系
職名
教授
ORCID
0000-0001-9792-0775
URL
eメール
G&x+.&(-(<KG"&,E-,.$.yxExzE#)R
研究室
3F512
Fax
029-853-4490
研究分野
応用物性
物性Ⅱ
研究キーワード
カーボン材料
発光電気化学セル
有機発光ダイオード
有機半導体
有機半導体デバイス
有機電界効果トランジスター
有機薄膜太陽電池
導電性高分子
電界発光性高分子
素励起状態
さらに表示...
研究課題
高機能高性能有機無機スピンエレクトロニクス開発拠点2021-09 -- 2024-03丸本一弘筑波大学/プレ戦略イニシアティブ 研究拠点提案型4,125,000円
設置自由度の高いペロブスカイト太陽電池の実用化技術開発2021-12 -- 2026-03若宮淳志新エネルギー・産業技術総合開発機構/グリーンイノベーション基金事業「次世代型太陽電池の開発」32,832,500円
Pbフリーペロブスカイト太陽電池のESR分光評価と素子特性の低下・劣化機構の解明2021-06 -- 2022-03丸本一弘科学技術振興機構(JST)/JST 未来社会創造事業3,900,000円
有機イオントロニクスを利用した次世代高輝度有機発光デバイスの開発2021-04 -- 2022-03丸本一弘岩谷直治記念財団/岩谷科学技術研究助成2,000,000円
オペランドスピン解析によるペロブスカイト太陽電池の動作機構解明と界面制御による素子性能向上2021-04 -- 2022-03丸本一弘筑波大学産学連携推進プロジェクト(茨城県支援追加)/筑波大学/筑波大学産学連携推進プロジェクト(茨城県支援追加)2,000,000円
ESR分光を用いたCFRP複合材料の劣化機構のミクロ解明2020-11 -- 2022-03丸本一弘科学技術振興機構(JST)/JST 未来社会創造事業15,600,000円
ペロブスカイト太陽電池の電荷状態のオペランド直接観測と素子構造制御による効率・耐久性の向上2020-04 -- 2021-03丸本一弘筑波大学産学連携推進プロジェクト/筑波大学/筑波大学産学連携推進プロジェクト1,000,000円
有機無機スピンエレクトロニクスTIA連携研究2020-04 -- 2022-03丸本一弘TIA/2020年度TIA連携プログラム探索推進事業「かけはし」1,100,000円
次世代高輝度有機発光デバイスのオペランドミクロ解明と高効率化・長寿命化2020-04 -- 2021-03丸本一弘公益財団法人 池谷科学技術振興財団/研究助成1,500,000円
高機能・高性能な有機無機スピンエレクトロニクスの研究開発拠点形成2019-10 -- 2022-03丸本一弘筑波大学/リサーチ事業強化事業1,350,000円
さらに表示...
職歴
2020-11 -- (現在)産業技術総合研究所ゼロエミッション国際共同研究センター客員研究員
2022-06 -- (現在)筑波大学数理物質系(物質工学域)教授
2017-10 -- (現在)筑波大学エネルギー物質科学研究センター(TREMS)メンバー
2011-04 -- 2017-09筑波大学学際物質科学研究センター(TIMS)メンバー
2013-10 -- 2020-03産業技術総合研究所太陽光発電工学研究センター客員研究員
2013-02 -- 2015-03物質・材料研究機構太陽光発電材料ユニット外来研究員
2012-04 -- 2013-03産業技術総合研究所技術研究組合BEANS研究所主任研究員
1996-04 -- 1997-03日本学術振興会特別研究員(DC2)
1997-04 -- 2004-03名古屋大学大学院工学研究科助手(応用物理学専攻・黒田研究室)
2004-04 -- 2005-12名古屋大学大学院工学研究科助手(マテリアル理工学専攻・黒田研究室)(改組)
さらに表示...
学歴
1998-04 -- 1992-03北海道大学 理学部 物理学科
1992-04 -- 1994-03大阪大学 理学研究科 物理学専攻
1994-04 -- 1997-03大阪大学 理学研究科 物理学専攻
取得学位
1997-03博士(理学)大阪大学
免許資格等
2005-02-03高圧ガス製造保安責任者(乙種機械)
所属学協会
2021-05 -- (現在)日本太陽光発電学会
1993 -- (現在)日本物理学会
2002 -- (現在)応用物理学会
2004 -- (現在)電子スピンサイエンス学会
2008 -- (現在)International EPR (ESR) Society
2008 -- (現在)American Physical Society
2010 -- (現在)有機EL討論会
2001 -- 2010高分子学会
2001 -- 2004Institute of Physics
受賞
2017-10-10永年勤続者表彰
2014-10-31日本学術振興会 科研費審査委員表彰
2007-11-07平成19年度電子スピンサイエンス学会奨励賞
論文
著書
  • Analysis of Degradation by Various Spectroscopic Methods
    Marumoto Kazuhiro
    Handbook of Organic Light-Emitting Diodes/Springer Tokyo/pp.1-11, 2020-12
  • ダイコーティングを用いた光電変換素子の形成
    丸本 一弘
    ナノ粒子塗工液の調整とコーティング技術/(株)技術情報協会/pp.543-548, 2019-06
  • 有機太陽電池の電荷状態のオペランドESR 分光による直接観察と素子特性制御
    丸本 一弘
    応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会誌:M&BE/応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会/pp.72-75, 2019-05
  • ペロブスカイト太陽電池材料・素子における電荷状態のESR 分光による直接観測と素子特性相関の解明
    丸本 一弘
    応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会誌:M&BE/応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会/pp.112-117, 2018-05
  • Electron Spin Resonance Spectroscopy of Single-Walled Carbon-Nanotube Thin-Films and their Transistors
    Marumoto Kazuhiro
    Frontiers in Magnetic Resonance: Electron paramagnetic resonance in modern carbon-based nanomaterials/Bentham Science Publishers/pp.130-146, 2018-04
  • 有機薄膜太陽電池の劣化機構のミクロ解明と特性向上
    丸本 一弘
    次世代の太陽電池・太陽光発電 -その発電効率向上,用途と市場の可能性/技術情報協会/pp.179-185, 2018-04
  • イオン液体駆動トランジスタの電子スピン共鳴分光
    丸本 一弘
    応用物理学会有機分子・バイオエレクトロニクス分科会誌:M&BE/pp.184-189, 2016-08
  • 有機薄膜太陽電池の劣化機構のミクロ解明と耐久性向上
    丸本一弘
    太陽光と光電変換機能-異分野融合から生まれる次世代太陽電池-/シーエムシー出版、第5章6節/pp.299-307, 2016-01
  • 有機薄膜の電荷輸送特性ーESR解析ー
    丸本 一弘; 安達千波矢
    先端 有機半導体デバイスー基礎からデバイス物性までー/オーム社/pp.372-384, 2015-08
  • ESRを用いた有機太陽電池の劣化メカニズム解明
    丸本 一弘
    次世代太陽エネルギー変換デバイスの研究開発を支える先端計測/pp.33-42, 2015-11
  • 有機薄膜太陽電池の劣化機構の解析
    丸本 一弘
    ウェットプロセスによる精密薄膜コーティング技術/技術情報協会/pp.415-421, 2014-08
  • Magnetism of the Dilute Uranium Compound System (UxLa1-x)Ru2Si2
    丸本 一弘
    1997-03
  • 有機薄膜太陽電池の劣化機構のミクロ解明と耐久性向上
    丸本一弘
    月刊ディスプレイ、第18巻第6号, 2012-01
  • 低電圧駆動塗布型有機トランジスタの電子スピン
    丸本一弘
    有機デバイスのための塗布技術、(シーエムシー出版、東京) 第3章4節, 2012-04
  • Electron Spin Resonance (ESR)法を用いた有機半導体薄膜デバイスのミクロ特性評価
    丸本一弘
    有機半導体薄膜の機器分析、(応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会、東京), 2011-11
  • Electron Spin Resonance of Organic Devices
    S. Kuroda; K. Marumoto
    Encyclopedia of Nanoscience and Nanotechnology (second edition), ed. H. S. Nalwa (American Scientific Publishers, California), 2011-06
  • 有機半導体材料とデバイスのESR
    丸本一弘
    第8回ESR夏の学校、(電子スピンサイエンス学会、東京) 第2章, 2010-11
  • ESRによる高移動度ルブレン単結晶トランジスタのキャリアダイナミクスの解析
    丸本一弘
    応用物理学会有機分子・バイオエレクトロニクス分科会誌:M&BE、第20巻第4号 (2009) ., 2009-11
  • 電子スピン共鳴法(ESR)を用いた有機トランジスタ界面のミクロ特性評価法
    丸本一弘
    有機デバイスのための界面評価と制御技術、(シーエムシー出版、東京), 2009-08
  • ペンタセンFETの伝導機構
    丸本一弘
    低分子有機半導体の高性能化、(サイエンス&テクノロジー、東京)第1章第3節, 2009-05
  • ソリトン、ポーラロンによる共役ポリマーデバイスの機能発現とその制御
    黒田新一; 伊東裕; 田中久暁; 丸本一弘
    次世代共役ポリマーの超階層制御と革新機能、(シーエムシー出版、東京) 第III編第2章, 2009-01
  • 電荷移動度の測定法と定量化法
    丸本一弘
    有機薄膜太陽電池の高効率化と耐久性向上、(サイエンス&テクノロジー、東京) 第9章第3節, 2009-01
  • 有機トランジスタ中の電子スピン
    丸本一弘; 黒田新一
    有機トランジスタ材料の評価と応用Ⅱ、(シーエムシー出版、東京) 第3篇2章, 2008-07
  • 電子スピン共鳴を用いた有機デバイスのミクロ特性評価法の開発
    丸本一弘
    電子スピンサイエンス、第6巻第10号, 2008-03
  • 有機FET界面における伝導機構と磁性
    丸本一弘; 黒田新一
    日本物理学会誌、第62巻第11号, 2007-11
  • さらに表示...
会議発表等
  • 有機電気化学トランジスタ構造を用いた高分子太陽電池材料の電荷蓄積状態のESR研究
    王佳曦; 山口 世力; 薛冬; 稲井聡志; 斎藤慎彦; 尾坂格; 丸本 一弘
    第69回応用物理学会春季学術講演会/2022-03-22--2022-03-26
  • オペランドESR分光法を用いた3元系PTzBT太陽電池の開放電圧向上機構の解明
    薛冬; 山口 世力; 斎藤慎彦; 尾坂格; 丸本 一弘
    第69回応用物理学会春季学術講演会/2022-03-22--2022-03-26
  • PEAカチオンを含むスズペロブスカイト太陽電池における電荷移動の電子スピン共鳴による直接観測
    佐藤睦; 山口 世力; 本橋真優; 王弈璜; 中村智也; 若宮淳志; 丸本 一弘
    第69回応用物理学会春季学術講演会/2022-03-22--2022-03-26
  • 純青色超蛍光発光電気化学セルのオペランドESR分光研究
    羅超然; 山口 世力; 戸沢日馨; 早川慧; 畠山琢次; 陳展耀; 安達千波矢; 丸本 一弘
    第69回応用物理学会春季学術講演会/2022-03-22--2022-03-26
  • 混合スペーサーカチオンを用いたスズペロブスカイト太陽電池界面における電荷移動の直接観測
    陳奕舟; 山口 世力; 佐藤睦; 薛冬; 丸本 一弘
    第69回応用物理学会春季学術講演会/2022-03-22--2022-03-26
  • 有機無機半導体材料・デバイスのスピン状態とエレクトロニクス応用
    丸本 一弘
    第2回有機無機スピンエレクトロニクス研究会/2022-03-08--2022-03-08
  • オペランド電子スピン共鳴を用いた有機無機デバイスのミクロ解析と動作機構の解明
    丸本 一弘
    第19回 物質科学・学術融合セミナー/2022-02-24--2022-02-24
  • Sn–Pb 混合型ペロブスカイト太陽電池:光電変換効率 23.6%を達成
    Hu Shuaifeng; 大塚健斗; Murdey Richard; 中村智也; Truong Minh Anh; ...
    第121回化研研究発表会/2021-12-10--2021-12-10
  • 23.6%-高効率スズー鉛混合型ペロブスカイト太陽電池: アンモニウム基をもつ表面添加剤の効果
    Hu Shuaifeng; 大塚健斗; Murdey Richard; 中村智也; Truong Minh Anh; ...
    第48回有機典型元素化学討論会/2021-12-01--2021-12-03
  • 半導体デバイスの新しい計測基盤技術の開発
    丸本 一弘
    第3回アドバンストSEMセミナー/2022-01-12--2022-01-12
  • n型およびp型フロントエミッタ型c-Si太陽電池の分極型PID挙動の比較
    山口 世力; 城内紗千子; 中村京太郎; Marumoto Kazuhiro; 木下祥雄; 増田淳
    第18回次世代の太陽光発電システムシンポジウム(第1回日本太陽光発電学会学術講演会)/2021-10-14--2021-10-15
  • Interface Modification Strategies Using Surfactants for 23.6% Efficient Tin–Lead Perovskite Solar Cells
    Hu Shuaifeng; Otsuka Kento; Murdey Richard; Nakamura Tom...
    第18回次世代の太陽光発電システムシンポジウム(第1回日本太陽光発電学会学術講演会)/2021-10-14--2021-10-15
  • オペランド電子スピン共鳴を用いた発光電気化学セル(LEC)の素子動作機構解明
    丸本 一弘
    21-2有機エレクトロニクス研究会 発光材料・デバイスの新展開/2021-10-14--2021-10-14
  • 電子スピン共鳴観測による炭素繊維強化プラスチック複合材の劣化機構研究
    丸本 一弘
    第70回高分子討論会/2021-09-06--2021-09-08
  • Operando spin analysis of charge states and operation mechanism of next generation solar cells
    Marumoto Kazuhiro
    First online workshop: Australia-Japan collaborative development of next generation solar cells/2022-05-10--2022-05-10
  • Operando Direct Observation of Charge States in Lead-Free Tin-Halide Perovskite Solar Cells
    Marumoto Kazuhiro
    Materials Research Meeting (MRM) 2021/2021-12-13--2021-12-16
  • Direct Observation of Charge Transfer in PEA-Containing Tin Perovskite Soalr Cells by Electron Spin Resonance
    Sato Atsushi; Motohashi Mayu; Wang Yihuang; Xue Dong; Nak...
    Materials Research Meeting (MRM) 2021/2021-12-13--2021-12-16
  • Microscopic Investigation of Charge States in Perovskite Solar Cells with a Novel Hole-Transport Material by Electron Spin Resonance
    Lihui Liang; Zou Xiangtao; Dai Wenchao; Xue Dong; Nakamur...
    Materials Research Meeting (MRM) 2021/2021-12-13--2021-12-16
  • Operando electron spin resonance of organic and inorganic electronic devices
    Marumoto Kazuhiro
    Workshop: TIA “Kakehashi” on Organic/Inorganic Spin Electronics Research/2021-11-25--2021-11-25
  • Elucidation of deterioration mechanism of polymer solar cells using ESR spectroscopy and improvement of nanosheet performance
    Xue Dong; Tsukagoshi Kazuhito; Marumoto Kazuhiro
    Workshop: TIA “Kakehashi” on Organic/Inorganic Spin Electronics Research/2021-11-25--2021-11-25
  • ESR Study of Charge States in Lead-Based Perovskite Solar Cells Using A Novel Hole-Transport Material
    Lihui Liang; Zou Xiangtao; Dai Wenchao; Xue Dong; Nakamur...
    Joint conference of 22nd International Society of Magnetic Resonance Conference, 9th Asia-Pacific NMR Symposium (APNMR9), 60th Annual Meeting of the Nuclear Magnetic Resonance Society of Japan (2021), and 60th Annual Meeting of the Society of Electron Spin Science and Technology (ISMAR-APNMR-NMRSJ-SEST2021)/2021-08-22--2021-08-27
  • Analyses of Deterioration Mechanism of PTzBT Ternary Polymer Solar Cells Using Electron Spin Resonance Spectroscopy
    Xue Dong; Sairo Masahiko; Osaka Itaru; Marumoto Kazuhiro
    Joint conference of 22nd International Society of Magnetic Resonance Conference, 9th Asia-Pacific NMR Symposium (APNMR9), 60th Annual Meeting of the Nuclear Magnetic Resonance Society of Japan (2021), and 60th Annual Meeting of the Society of Electron Spin Science and Technology (ISMAR-APNMR-NMRSJ-SEST2021)/2021-08-22--2021-08-27
  • Study for PEA-Containing Tin Perovskites by Observation of Charge Transfer from PEDOT:PSS to Perovskite Using ESR Spectroscopy
    Sato Atsushi; Motohashi Mayu; Wang Yihuang; Xue Dong; Nak...
    Joint conference of 22nd International Society of Magnetic Resonance Conference, 9th Asia-Pacific NMR Symposium (APNMR9), 60th Annual Meeting of the Nuclear Magnetic Resonance Society of Japan (2021), and 60th Annual Meeting of the Society of Electron Spin Science and Technology (ISMAR-APNMR-NMRSJ-SEST2021)/2021-08-22--2021-08-27
  • Spin-States in MoS2 Thin-Film Transistors Distinguished by Operando Electron Spin Resonance
    Marumoto Kazuhiro
    Joint conference of 22nd International Society of Magnetic Resonance Conference, 9th Asia-Pacific NMR Symposium (APNMR9), 60th Annual Meeting of the Nuclear Magnetic Resonance Society of Japan (2021), and 60th Annual Meeting of the Society of Electron Spin Science and Technology (ISMAR-APNMR-NMRSJ-SEST2021)/2021-08-22--2021-08-27
  • Analyses of Charge Accumulation of PTzBT Ternary Polymer Solar Cells Using ESR Spectroscopy
    Dong Xue; Marumoto Kazuhiro
    The 38th International Conference of Photopolymer Science and Technology, Materials & Processes for Advanced Lithography, Nanotechnology and Phototechnology (ICPST-38)/2021-06-15--2021-06-16
  • さらに表示...
知的財産権
  • 電子スピン共鳴装置及び劣化評価方法
    丸本 一弘
  • 電子スピン測定用ホルダおよび電子スピン測定装置
    丸本 一弘
  • ELECTRON SPIN MEASUREMENT DEVICE AND MEASUREMENT METHOD
    丸本 一弘
  • ELECTRON SPIN MEASUREMENT DEVICE AND MEASUREMENT METHOD
    丸本 一弘
  • 電子スピン測定装置及び測定方法
    丸本 一弘
担当授業科目
2021-10 -- 2022-02産学連携セミナーII筑波大学
2021-04 -- 2021-08産学連携セミナーII筑波大学
2021-04 -- 2021-08ナノサイエンス・ナノテクノロジー特別研究IIIB筑波大学
2021-04 -- 2021-08ナノサイエンス・ナノテクノロジー特別研究IA筑波大学
2021-04 -- 2021-08ナノサイエンス・ナノテクノロジー特別研究IIB筑波大学
2021-10 -- 2022-02ナノサイエンス・ナノテクノロジー特別研究IB筑波大学
2021-04 -- 2021-08産学連携セミナーI筑波大学
2021-10 -- 2022-02産学連携セミナーI筑波大学
2021-10 -- 2022-02量子物性特別研究VA筑波大学
2021-04 -- 2021-08量子物性特別研究VB筑波大学
さらに表示...
一般講演
  • 高分子太陽電池の陰極界面における電荷移動のESR研究
    丸本 一弘
    第2回 有機太陽電池ワークショップ/2013-01-10
  • 次世代有機PV・FETの創成とナノスケール評価
    丸本 一弘
    第6回筑波大・NIMS連係強化研究会/2012-12-05
  • 有機薄膜太陽電池の劣化機構のミクロ解明による特性向上
    丸本 一弘
    技術情報協会「実証化に向けた有機薄膜太陽電池の開発事例と耐久性試験」/2012-11-29
  • 有機太陽電池の劣化機構の解明 ~電池の高効率化をめざして~
    丸本 一弘
    第38回 NMRユーザーズミーティング 東京/2012-11-21
  • 有機薄膜太陽電池のESRによるトラップ状態の評価
    丸本 一弘
    日本学術振興会 アモルファス・ナノ材料第147委員会 第117回研究会「有機薄膜太陽電池の評価法」/2012-10-05
  • 電子スピン共鳴(ESR)法を用いた有機デバイスのミクロ解析と特性向上
    丸本 一弘
    有機エレクトロニクス講演会/2012-09-27
  • 電子スピン共鳴(ESR)法を用いた有機EL材料・素子のミクロ解析
    丸本 一弘
    CEREBA有機E(エレクトロニクス)講習会/2012-07-03
  • Initial reaction of the photo-oxidation of polythiophene derivatives
    Y. Aoyama; T. Yamanari; T. Murakami; Marumoto Kazuhiro; T. Na...
    7th Asia and Oceania Conference on Photochemistry 2012 (APC2012)/2012-11-12
  • Charge transport and ESR spectroscopy in organic semiconductors
    Marumoto Kazuhiro
    OFET 2012: an International Symposium on Fundamental Electronic Processes in Organic Semiconductors and Functional Interfaces/2012-10-27
  • Initial reaction of the photo-oxidation of polythiophene derivatives for organic photovoltaics
    Y. Aoyama; T. Yamanari; T. Murakami; Marumoto Kazuhiro; T. Na...
    2012 Global Organic Photovoltaic Conference (GOPV2012)/2012-09-09
  • Microscopic Properties of Electric Double Layer Transistors as Investigated by Electron Spin Resonance
    Marumoto Kazuhiro
    International Workshop on Electric Double Layer (EDLT TOKYO)/2012-09-09
  • Microscopic Characterization of Printable Low Voltage Electrolyte Gated Transistors by Electron Spin Resonance
    Marumoto Kazuhiro
    The 2012 International Conference on Flexible and Printed Electronics (ICFPE2012)/2012-09-06
  • Charge Formation in Pentacene Layers during Solar-Cell Fabrication: Direct Observation by Electron Spin Resonance
    Marumoto Kazuhiro; T. Fujimori; M. Ito
    The 2nd International Symposium on Electron Spin Science (ISESS 2012)/2012-07-25
  • Direct observation of charge carrier concentration in operating organic transistors by electron spin resonance
    H. Tanaka; M. Hirate; S. Watanabe; Marumoto Kazuhiro; T. Take...
    International Conference on Science and Technology of Synthetic Metals 2012 (ICSM 2012)/2012-07-08
  • 有機薄膜太陽電池のミクロ解析による高効率化と長寿命化
    丸本一弘
    第1回有機系太陽電池つくば地区研究会/2012-06-11
  • 有機薄膜太陽電池の特性劣化機構のミクロ解明
    丸本一弘; 伊東壮哲; 永森達矢
    第9回「次世代の太陽光発電システム」シンポジウム/2012-05-31
  • 有機薄膜太陽電池の相界面における電荷形成・トラップ現象の電子スピン共鳴観測
    丸本一弘
    静岡大学化学科講演会/2012-05-18
  • 有機薄膜太陽電池のしくみ ~有機分子とフラーレンで作る太陽電池~
    丸本一弘
    理数学応援プロジェクト・入門特別講義/2012-05-17
  • 有機薄膜太陽電池の劣化機構のミクロ解明と耐久性向上
    丸本一弘
    NEDO-JST意見交換会(戦略的創造研究推進事業)/2012-03-22
  • Mgドーピングされた有機発光材料Alq3薄膜の電子スピン共鳴
    孫東鉉; 東謙太; 丸本一弘; 下位幸弘
    2012年春季 第59回応用物理学関係連合講演会/2012-03-18
  • 光誘起ESR法による有機薄膜太陽電池の電荷キャリアトラップ機構のミクロ評価
    丸本一弘
    2012年春季 第59回応用物理学関係連合講演会、シンポジウム「薄膜シリコン太陽電池と有機薄膜太陽電池のサイエンス」/2012-03-16
  • イオンゲルを用いた RR-P3HT薄膜トランジスタの電子スピン共鳴(2)
    辻大毅; 高橋優貴; 松本大佑; 蓬田陽平; 竹延大志; 岩佐義宏; 丸本一弘
    2012年春季 第59回応用物理学関係連合講演会/2012-03-15
  • 光誘起電子スピン共鳴を用いた有機薄膜太陽電池の電荷キャリアトラップ機構の解明
    丸本一弘; 永森達矢
    第50回電子スピンサイエンス学会年会/2011-11-18
  • Electron Spin Resonance (ESR)法を用いた有機半導体薄膜デバイスのミクロ特性評価
    丸本一弘
    応用物理学会有機分子・バイオエレクトロニクス分科会講習会「有機半導体薄膜の機器分析」/2011-11-11
  • 有機太陽電池積層膜PEDOT:PSS/pentacene界面における電荷分離のESR研究
    伊東壮哲; 丸本一弘
    第1回つくばグリーンイノベーションフォーラム「有機薄膜太陽電池の基礎と最新研究動向」/2011-11-08
  • さらに表示...
学協会等委員
2022-03 -- (現在)応用物理学会プログラム編集委員
2022-09 -- 2022-12TIA KakehashiWorkshop: TIA “Kakehashi” on Organic/Inorganic Spin Electronics, Organizer
2022-01 -- 2022-03筑波大学リサーチユニット「有機無機スピンエレクトロニクス」第2回有機無機スピンエレクトロニクス研究会 主催
2020-12 -- 2021-12Material Research Meeting 2021 (MRM2021)Organizing Committee, Symposium Organizer
2022-01 -- (現在)2022 International Conference on Nano Molecular Electronics (ICNME2022)Organizing Committee
2021-08 -- 2021-08Joint conference of 22nd International Society of Magnetic Resonance Conference, 9th Asia-Pacific NMR Symposium (APNMR9), 60th Annual Meeting of the Nuclear Magnetic Resonance Society of Japan (2021), and 60th Annual Meeting of theSociety of Electron Spin Science and Technology (ISMAR-APNMR-NMRSJ-SEST2021)ISMAR-APNMR2021 Poster Award 審査員, IES&SEST Poster Award 審査員
2021-01 -- 2021-032021年第68回応用物理学会春季学術講演会講演奨励賞審査
2020-07 -- 2022-06日本学術振興会特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査員・書面評価員
2020-10 -- (現在)フィルム型太陽電池研究コンソーシアム学識委員(学識会員)
2019-12 -- 2020-03筑波大学リサーチユニット「有機無機スピンエレクトロニクス」第1回有機無機スピンエレクトロニクス研究会 主催
さらに表示...
学内管理運営業績
2021-04 -- (現在)専攻/域予算・部屋割委員会委員
2020-04 -- 2022-03応用理工学類運営委員会委員(書記)
2020-04 -- 2022-03後期早期修了委員会委員
2019-04 -- (現在)専攻FD委員会、専攻学務委員会委員
2017-04 -- 2019-03全学学群教職課程委員会委員
2019-04 -- 2020-03理工学群広報委員会委員
2017-04 -- 2019-03数理物質系物質工学域昼食会世話人
2017-04 -- 2019-03物質工学域セミナー/談話会委員
2014-04 -- 2016-03共用工作室委員
2015-04 -- 2016-03入学試験実施委員会副実施委員
さらに表示...

(最終更新日: 2022-06-22)