坂口 昌徳(サカグチ マサノリ)

所属
医学医療系
職名
准教授
ORCID
0000-0002-7211-9452
性別
男性
科研費番号
60407088
URL
eメール
C0|(|$2 %&I*|0|I#-@OK|)2*+&I102(2}|I| I'-
研究室
坂口研究室
学外所属
国立精神神経医療研究センター・精神保健研究所 睡眠覚醒障害研究部客員研究員
研究課題
睡眠の謎に挑む:睡眠神経科学者のグローバルネットワーク構築2022-12 -- 2029-03柳沢正史日本学術振興会/国際共同研究加速基金(国際先導研究)11,700,000円
レム睡眠中に恐怖記憶が再想起する意義の解明2023-04 -- 2026-03坂口 昌徳日本学術振興会/基盤研究(B)18,460,000円
睡眠中の新旧ニューロンの相互作用によるパターン分離機構の解明2022-10 -- 2023-09坂口 昌徳公益財団法人三菱財団/2022年度自然科学研究助成9,000,000円
PTSDの恐怖記憶と情動反応の分子基盤の解明と治療2022-04 -- 2025-03金吉晴日本学術振興会/科学研究費補助金/基盤研究(A)5,200,000円
再編成を続ける記憶回路におけるシナプス刈り込みの意義の解明2021-09 -- 2023-03坂口 昌徳日本学術振興会/科学研究費助成事業 学術変革領域研究(A)13,000,000円
睡眠中の記憶固定化の仕組みの解明2021-12 -- 2022-08坂口 昌徳公益信託五峯ライフサイエンス国際基金/2,500,000円
新生ニューロンが睡眠中に記憶を固定化するメカニズムの解明2021-09 -- 2024-03坂口 昌徳日本学術振興会/科学研究費助成事業 特別研究員奨励費2,300,000円
意識の動作原理に関する研究開発2021-08 -- 2024-03坂口昌徳国立研究開発法人日本医療研究開発機構/AMED領域横断的かつ萌芽的脳研究プロジェクト46,800,000円
不安障害の背後にある可塑的な神経回路の機能破綻2021-04 -- 2022-03坂口 昌徳公益財団法人 武田科学振興財団/2021年生命科学研究助成10,000,000円
睡眠と冬眠:2 つの「眠り」の解明と操作2021-04 -- 2024-03柳沢 正史国立研究開発法人日本医療研究開発機構/Moonshot84,000,000円
さらに表示...
職歴
2022-04 -- (現在)筑波大学 医学医療系准教授(テニュア)
2021-10 -- 2023-03国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所客員研究員
2018-10 -- (現在)筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構PI
2013-04 -- 2018-09筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構Co-PI
2013-01 -- 2013-03筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構研究員
2011-04 -- 2012-12独立行政法人理化学研究所 基礎科学特別研究員
2010-10 -- 2012-12独立行政法人理化学研究所脳科学総合研究センター研究員
2009-04 -- 2010-09日本学術振興会海外特別研究員
2007-04 -- 2009-03カナダトロント小児病院研究所
2005-04 -- 2007-03慶応義塾大学医学部生理学教室助手
さらに表示...
学歴
2001-04 -- 2005-03筑波大学 人間総合科学研究科 医学系 博士課程
1995-04 -- 2001-03筑波大学 医学群 医学類
取得学位
2005-03分子統合生体統御医学筑波大学
免許資格等
2001-06医師免許
2014-04HSK(中国語検定)-4級
論文
著書
  • PTSDの恐怖記憶処理と新しい治療技術の開発
    坂口 昌徳
    トラウマティック・ストレス, 2022-06
  • PTSDの汎化における海馬歯状回の役割
    坂口 昌徳
    精神科Resident, 2022-05
  • 成体海馬の新生ニューロンが、睡眠中に記憶を固定化する
    坂口 昌徳
    BRAIN and NERVE, 2021-07
  • PTSD の脳内機構 PTSD,恐怖記憶のメカニズムの動物実験に基づいた知見について
    坂口 昌徳
    Clinical Neuroscience, 2021-06
  • 新生ニューロンの低頻度活動が睡眠中の記憶固定化に必要
    坂口 昌徳
    神経科学ニュース, 2021-02
  • 睡眠中の脳の再生能力が記憶を定着する
    坂口 昌徳
    実験医学, 2020-10
  • 睡眠中の新生ニューロンの活動とその記憶固定化への役割の解明
    坂口 昌徳
    神経化学トピックス, 2020-08
  • レム睡眠中の脳の再生能力が記憶を定着させる – 睡眠中の記憶固定化のメカニズムにせまる
    坂口 昌徳
    academistJournal, 2020-08
  • 神経幹細胞
    坂口 昌徳
    医学のあゆみ 212巻10号, 2005
  • “神経再生医療”看護のための最新医学講座
    坂口 昌徳
    神経再生医療, 2005
  • 脳・神経の発生・再生
    坂口 昌徳
    発生・再生イラストマップ, 2005-12
  • Neural stem cells: Isolation and self-renewal.
    Sakaguchi Masanori
    Tissue Stem Cells, 2006-11
  • 糖鎖結合タンパク質Galectin-1は成体脳内の神経幹細胞の増殖を促進させる
    坂口 昌徳
    細胞工学, 2006
  • 分子細胞治療
    坂口 昌徳
    先端医学社 6, 2007
  • 脳内で新生するニューロンと中枢神経再生への応用
    坂口 昌徳
    ブレインサイエンスレビュー, 2016-02
  • 心的外傷直後の場所刺激が記憶犯科に与える影響
    坂口 昌徳
    医学の歩み258(13), 2016
  • トラウマ記憶を弱めるには – マウスの記憶・睡眠研究から考えるPTSDケア
    坂口 昌徳
    academistJournal, 2017-07
  • 記憶と睡眠
    坂口 昌徳
    睡眠学第2版, 2019
会議発表等
  • Transient recruitment of adult-born neurons for fear memory consolidation in REM sleep
    Sakthivel Srinivasan; 沓村 憲樹; Masanori Sakaguchi
    The 11th Annual WPI-IIIS Symposium/2023-02-22--2023-02-22
  • 睡眠中の恐怖記憶処理機構
    坂口 昌徳
    子どもの発達とトラウマ研究会/2022-3-2--2022-3-2
  • Hippocampal Adult-Born Neurons for Memory Consolidation during REM Sleep
    坂口 昌徳
    U of T Brain and Bee seminar/2022-11-18--2022-11-18
  • Memory consolidation during sleep by the adult-born neurons
    坂口 昌徳
    第19回成体脳ニューロン新生懇談会/2022-10-29--2022-10-29
  • 睡眠中の恐怖記憶処理メカニズムの解明とPTSDの治療開発
    坂口 昌徳
    第118回日本精神神経学会学術総会/2022-06-16--2022-06-18
  • Transient recruitment of an adult-born neuron ensemble for fear memory consolidation in REM sleep
    Srinivasan Sakthivel; Koyanagi Iyo; Wang Yuteng; Vergara ...
    JST-CREST "Opt Bio" / WPI-IIIS Joint Symposium/2022-03-16--2022-03-18
  • 成体脳の新生ニューロンが睡眠中の記憶固定化に果たすメカニズムの解明
    伊代 小柳; 禹騰 汪; Sakthivel Srinivasan; 佳卉 于; 紀枝 直井; 彰展 大庭; Ku...
    第44回日本神経科学大会/2021-07
  • Function of adult neurogenesis in visual discrimination memory
    坂口 昌徳
    Symposium on Behavioral Molecular Neuroscience/2013-02
  • Neural stem cells,adult neurogenesis and memory
    坂口 昌徳
    IIIS, Symposium/2013-03
  • Selective and precise temporal ablation of adult born neurons in the hippocampus reveals their function in memory
    坂口 昌徳
    department seminar, New York University/2013-11
  • Japan Regeneration of neural circuits in the adult brain
    坂口 昌徳
    Academic Exchange for Japan-Korea Medical Students/2014-07-28
  • How memory engram is formed?
    坂口 昌徳
    The Adult Neurogenesis Conference/2014-12-06
  • Regeneration of neural circuits in the adult brain
    坂口 昌徳
    KAIST seminar series/2014-12-09
  • Function of adult-born neurons elucidated by sleep stage specific optogenetics.
    坂口 昌徳
    The 21st TMFC meeting/2015-07-03--2015-07-04
  • The function of adult born neurons during sleep
    坂口 昌徳
    The Japan Neuroscience Society/2015-07-28--2015-07-31
  • Brain regeneration
    坂口 昌徳
    Ophthalmology department seminar/2015-09-03
  • Memory formation process during sleep elucidated by optogenetic manipulation of adult-born neurons
    坂口 昌徳
    Comparative memory research symposium/2015-10-08--2015-10-09
  • Function of adult-born neurons in memory formation during sleep
    坂口 昌徳
    The 4th annual IIIS symposium/2016-02-26
  • Adult neurogenesis plays critical role in sleep stage dependent memory formation
    坂口 昌徳
    Brain-liver center symposium/2016-03-07
  • Relation between memory and sleep elucidated by optogenetic manipulation of adult-born neurons
    坂口 昌徳
    The 89th Annual meeting of the Japanese pharmacological society/2016-03-09--2016-03-11
  • Role of adult-born neuron in memory consolidation during sleep
    坂口 昌徳
    The 41st Japanese society of sleep research/2016-07-07--2016-07-08
  • The activity of adult born neurons are necessary for memory consolidation during sleep
    坂口 昌徳
    NCTC seminar/2016-04-24
  • Function of the adult-born neurons in memory consolidation during sleep
    坂口 昌徳
    Memory meeting 2016/2016-07-23
  • Function of the adult-born neurons in memory consolidation during sleep
    坂口 昌徳
    RIKEN PDFA Pizza and Science Seminars/2016-10-19
  • Elucidation of traumatic memory processing in the brain using mouse optogenetics
    坂口 昌徳
    The 1st Japanese Association of Psychological Medicine/2016-11-02--2016-11-03
  • さらに表示...
知的財産権
  • 判定装置、光照射装置、及びプログラム
    手塚 太郎; 坂口昌徳
  • 小型撮像装置
    手塚 太郎; 細川拓馬; 坂口昌徳
  • Method of promoting subsistence and/or proliferation of neural stem cell and promoting extension of neurite, promoter therefor, pharmaceutical composition containing neural stem cell, method of assay and method of screening
    坂口 昌徳
  • Method of inducing growth of nerve stem cells.
    坂口 昌徳
  • therefore pharmaceutical compositions containing neural stem cells assay methods and screening methods.
    坂口 昌徳
  • Agent for inhibiting proliferation of neural stem cells.
    坂口 昌徳
担当授業科目
2023-10 -- 2024-02感性認知脳科学特講6筑波大学
2023-04 -- 2023-08感性認知脳科学特講6筑波大学
2023-04 -- 2023-08睡眠医科学演習I筑波大学
2023-10 -- 2024-02睡眠医科学特論II筑波大学
2023-04 -- 2023-08睡眠医科学特論I筑波大学
2023-07 -- 2023-09神経科学実験・実習A筑波大学
2023-10 -- 2024-02睡眠医科学実験実習II筑波大学
2023-10 -- 2024-02感性認知脳科学特講5筑波大学
2023-04 -- 2023-08感性認知脳科学特講5筑波大学
2023-10 -- 2024-02ヒューマンバイオロジー基礎実験筑波大学
さらに表示...
授業以外の教育活動
2013-04 -- 2014-03研究室実習筑波大学
学内管理運営業績
2014-04 -- (現在)ヒューマンバイオロジープログラム運営委員会学位審査委員会委員
メッセージ
私たちの研究室では、睡眠中にどのように記憶が処理されるかを研究しています。最近私たちは、レム睡眠中のわずかな新生神経細胞の活動が、記憶の固定化に必要であることを発見しました(Kumar Neuron 2020)。また睡眠中の音刺激によって恐怖記憶を無意識下で操作できることを示し(Purple Sci Rep 2017)、これをPTSDの新しい治療技術開発へ向けた臨床研究へ応用しています。ご興味がある方はお気軽にご連絡ください。 Youtube: https://youtu.be/Fuk2sVK-D6k Twitter: https://twitter.com/masanorisaka

(最終更新日: 2023-08-23)