水谷 英二(ミズタニ エイジ)

研究者情報全体を表示

論文
  • 高齢マウス体細胞からの胚性幹細胞の樹立と体細胞クローン個体作出
    水谷英二 小野哲男 李羽中 若山清香 若山照彦
    J Reprod Dev/53(Supplement)/p.J192, 2007-09
  • Successfully producing cloned mice from somatic cells of aged mice via established ntES cell lines
    Mizutani E.; Ono T.; Chong L.; Wakayama T.
    REPRODUCTION FERTILITY AND DEVELOPMENT/20(1)/pp.104-104, 2008-01
  • Full-term development using the high alkali treating spermatozoa before ICSI
    Chong Li Eiji Mizutani Tetsuo Ono Teruhiko Wakayama
    BIOLOGY OF REPRODUCTION/pp.134-134, 2008-01
  • 精巣上体尾部を用いた精子の非凍結保存法の開発
    李羽中 水谷英二 大田浩 小野哲男 若山照彦
    J Reprod Dev/54(Supplement)/p.J139, 2008-08
  • ライブセルイメージングによるマウス体細胞クローン胚の解析およびクローン産仔の作出
    水谷英二; 山縣一夫; 若山照彦
    J Reprod Dev/54(Supplement)/p.J90, 2008-08
  • 精巣上体尾部精子の塩漬けおよび砂糖漬けによる室温保存方法の開発
    小野哲男 水谷英二 李羽中 若山照彦
    J Reprod Dev/54(Supplement)/p.J117, 2008-08
  • 長時間ライブセルイメージングが明らかにするマウスクローン初期胚の遺伝情報場異常
    山縣一夫 水谷英二 若山照彦
    日本分子生物学会年会講演要旨集/32nd(Vol.2)/p.16, 2009-01
  • An Improved ICSI-Mediated Transgenic Method Using NaOH-Treated Spermatozoa
    Chong Li Eiji Mizutani Tetsuo Ono Teruhiko Wakayama
    BIOLOGY OF REPRODUCTION/pp.188-188, 2009-01
  • 高濃度アルカリ処理した精子の顕微注入による産仔の作出
    LI Chong 水谷英二 小野哲男 若山照彦
    J Mamm Ova Res/26(2)/p.S32, 2009-04
  • 6次元長期間ライブセルイメージングによるマウスクローン胚発生過程の解析
    水谷英二 山縣一夫 若山照彦
    J Mamm Ova Res/26(2)/p.S67, 2009-04
  • アルカリ処理による効率的なICSI‐Tgマウス作成法の開発
    李羽中 水谷英二 小野哲男 若山照彦
    J Reprod Dev/55(Supplement)/p.J67, 2009-08
  • シアノバクテリアの注入による葉緑体マウス作出の試み
    小野哲男 水谷英二 李羽中 菓子野康浩 若山照彦
    J Reprod Dev/55(Supplement)/p.J121, 2009-08
  • 細胞核の初期化メカニズム 多能性・全能性獲得のナゾに迫る 03 ES細胞の樹立からみた「核移植と核のリプログラミング」
    若山清香 水谷英二 若山照彦
    メディカルバイオ/6(5)/pp.22-27, 2009-09
  • スクリプタイド処理がウシ核移植胚の発生に及ぼす影響
    赤木 悟史 松川 和嗣 山中 賢一 高橋 昌志 金田 正弘 水谷 英二 ソムファイ タマス 渡辺 伸...
    日本繁殖生物学会 講演要旨集/103/pp.149-149, 2010-01
  • わが国において体細胞クローンが生産した後代牛
    渡辺伸也 赤木悟史 金田正弘 タマス ソムファイ 水谷英二
    日本はい移植学雑誌/32(1)/p.50, 2010-01
  • わが国における体細胞クローン牛の子牛生産状況:胚移植実積をもとにした検証
    渡辺伸也 赤木悟史 金田正弘 ソムファイ タマス 水谷英二 永井卓
    日本畜産学会大会講演要旨/112th/p.89, 2010-03
  • Production of transgenic mice efficiently using highly alkaline treated spermatozoa before ICSI
    Chong Li Eiji Mizutani Tetsuo Ono Teruhiko Wakayama
    TRANSGENIC RESEARCH/19(2)/pp.337-337, 2010-04
  • 種々のヒストン脱アセチル化酵素の阻害剤を用いたマウス体細胞核移植に影響を与えているHDACの特定の試み
    小野哲男 李羽中 水谷英二 山縣一夫 若山照彦
    J Reprod Dev/56(Suppl Japanese Issue)/p.J131, 2010-08
  • 種雄牛における陰嚢表面温度の季節的変動
    渡辺伸也 赤木悟史 原口清輝 金田正弘 ソムファイ タマス 水谷英二
    J Reprod Dev/56(Suppl Japanese Issue)/p.J142, 2010-08
  • バルプロ酸処理がウシ体細胞核移植胚の体外発生能におよぼす影響
    水谷英二 赤木悟史 金田正弘 ソムファイ タマス 渡辺伸也 下司雅也 永井卓
    J Reprod Dev/56(Suppl Japanese Issue)/p.J136, 2010-08
  • EFFECT OF TREATMENT OF BOVINE DONOR CELLS WITH MOUSE EMBRYONIC STEM CELL EXTRACT ON THE DEVELOPMENT OF EMBRYOS AFTER NUCLEAR TRANSFER
    Akagi S.; Mizutani E.; Inaba Y.; Kaneda M.; Somfai T.; Ha...
    REPRODUCTION FERTILITY AND DEVELOPMENT/23(1)/pp.119-119, 2011-01
  • THE EFFECT OF SOURCE AND IN VITRO MATURATION ON THE ABUNDANCE OF MATERNAL mRNA OF SELECTED GENES IN FOLLICULAR BOVINE OOCYTES AND THEIR INFLUENCE ON IN VITRO DEVELOPMENT
    Somfai T.; Imai K.; Kaneda M.; Akagi S.; Haraguchi S.; Wa...
    REPRODUCTION FERTILITY AND DEVELOPMENT/23(1)/pp.199-199, 2011-01
  • PRODUCTION OF NORMAL MICE USING LONG-TERM PRESERVED MOUSE SPERMATOZOA WITHOUT FREEZING
    Li C.; Mizutani E.; Ono T.; Wakayama T.
    REPRODUCTION FERTILITY AND DEVELOPMENT/23(1)/pp.241-241, 2011-01
  • THE EFFECT OF TREATMENT OF BOVINE NUCLEAR TRANSFER EMBRYOS WITH VALPROIC ACID ON THEIR SUBSEQUENT IN VITRO DEVELOPMENT
    Mizutani E.; Akagi S.; Kaneda M.; Somfai T.; Watanabe S....
    REPRODUCTION FERTILITY AND DEVELOPMENT/23(1)/pp.133-133, 2011-01
  • 単一胚ライブセルイメージングによる初期胚発生核ダイナミクスの可視化
    山縣一夫 水谷英二 林(高中)陽子 木村宏 若山照彦
    日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集/11th/p.25, 2011-05
  • さらに表示...