現在地

中條 達也(チュウジョウ タツヤ; Chujo, Tatsuya)

face
所属
数理物質系
職名
講師
性別
男性
科研費番号
70418622
URL
eメール
 
研究室
自然学系棟B211
電話
029-853-4221
研究分野
素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理
研究キーワード
高エネルギー重イオン衝突
クォーク・グルーオン・プラズマ
ALICE FoCal 検出器
シリコン-タングステン電磁カロリメータ
カラーグラス凝縮
光子・ジェットの物理
電磁カロリメータ検出器
前方物理
LHC加速器
ALICE実験
研究課題
LHC 超前方光子測定によるグルーオン飽和とQGP生成起源2020 -- 2024中條 達也日本学術振興会/基盤研究(S)194,740,000円
ALICE 実験 ジェットと前方光子で探る高温クォーク物質生成の起源2017 -- 2020中條 達也日本学術振興会/基盤研究(A)43,680,000円
LHC-ALICE実験・前方光子検出器のための高速読み出し系の開発2013 -- 2015中條 達也日本学術振興会/基盤研究(B)19,110,000円
高エネルギー実験のための10ピコ秒 飛行時間測定器の開発2015-04 -- 2018-03中條 達也日本学術振興会/科学研究費助成事業(挑戦的萌芽)3,900,000円
ジェット・光子・ハドロン測定によるジェット抑制機構とQGP媒質応答の解明2015-04 -- 2017-03中條 達也日本学術振興会 /二国間交流事業共同研究 (仏, CNRS)2,250,000円
電磁カロリメータ検出器によるクォーク・グルーオンプラズマ 超高温相の物性研究2013-04 -- 2015-03中條 達也日本学術振興会/二国間交流事業共同研究 (仏, CNRS)2,492,000円
HAD_04: QGP Tomography with photons, jets, and heavy flavors2018-04 -- 2022-03中條 達也KEK, CNRS (フランス)/TYL-FJPPL400,000円
Measurements of Jets and Photons in Heavy Ion Collisions at the Highest Beam Energy during the LHC-Run 2 by ALICE2015-04 -- 2018-03中條 達也KEK, CNRS (フランス)/TYL-FJPPL500,000円
職歴
1997-04 -- 2000-03日本学術振興会 特別研究員 (DC1)
2000-09 -- 2003-08米国ブルックヘブン国立研究所 Physics Department リサーチアソシエイト
2003-09 -- 2003-09高エネルギー加速器研究機構 協力研究員
2003-09 -- 2004-02理化学研究所 協力研究員
2004-02 -- 2005-06米国バンダービルト大学 Department of Physics and Astronomy リサーチアソシエイト
2005-07 -- (現在)筑波大学 大学院数理物質科学研究科物理学専攻 講師
学歴
1990-04 -- 1994-03東京理科大学 理学部 物理学科卒業
1995-04 -- 1997-03筑波大学 理工学研究科 理工学専攻(物理分野)修了
1997-04 -- 2000-06筑波大学 物理学研究科 物理学専攻修了
取得学位
2000-06博士(理学)筑波大学
所属学協会
1995 -- (現在)日本物理学会
受賞
2004-10第11回原子核談話会新人賞
論文
著書
  • LHC 超前方領域で切り拓く新しい量子色力学 ~ カラーグラス凝縮とQGP 熱化機構~
    中條 達也
    原子核研究, 2020-09
  • LHC-ALICE 実験の最新状況
    中條 達也
    高エネルギー物理学研究者会議, 2017-10
  • LHC–ALICE 実験の初期成果
    中條 達也; 志垣賢太
    高エネルギーニュース, pp.6-10, 2013-06
  • Study of Single Particle Spectra and Two Particle Correlations in Au + Au Collisions at 4 - 11 A GeV
    中條 達也
    2000-06
会議発表等
  • LHC 超前方領域で切り拓く新しい量子色力学 - カラーグラス凝縮と QGP熱化機構 -
    中條 達也
    大阪大学 原子核実験セミナー/2021-01-06--2021-01-06
  • ALICE Forward Calorimeter (FoCal); a high granularity Si-W EMCal and HCal
    中條 達也
    新学術「クラスター階層」第2回検出器ワークショップ/2020-12-25--2020
  • FoCal他前方カロリメータ
    中條 達也
    KEK研究会「素粒子・原子核コライダー物理の交点」/2020-08-31--2020-09-01
  • Online Algorithm for FoCal
    中條 達也
    Mini-workshop on next generation DAQ/2020-03-16--2020-03-16
  • クォーク・グルーオン・プラズマ物理の最前線
    中條 達也
    新学術領域「量子クラスターで読み解く物質の階層構造」スクール/2020-03-03--2020-03-03
  • ALICE FoCal, a possibility of mass production in Japan
    中條 達也
    KEK platform B (silicon) meeting/2020-01-08--2020-01-08
  • FoCal in Japan
    中條 達也
    ALICE workshop in Hiroshima/2020-01-26--2020-01-26
  • ALICE FoCal, a possibility of mass production in Japan
    中條 達也
    KEK platform B (silicon) meeting/2019-12-12--2019-12-12
  • クォーク・グルーオン・プラズマ(QGP) とカラーグラス凝縮 (CGC)
    中條 達也
    京都大学・集中講義 「高エネルギー重イオン衝突の物理」セミナー・談話会/2019-12-04--2019-12-06
  • Jets in heavy ion collisions and future directions
    中條 達也
    Seminar at Shinshu University/2019-10-09--2019-10-09
  • ALICE FoCal upgrade
    中條 達也
    Kick-off meeting of Platform B (Silicon)
  • ジェット物理の最前線
    中條 達也
    理研シンポジウム:チュートリアル研究会「高エネルギー重イオン衝突の物理:基礎・最先端・課題・展望」/2019-08-19--2019-08-21
  • Recent jet results and future directions in ALICE
    Chujo Tatsuya
    Heavy Ion Cafe/2019-06-22--2019-06-23
  • ALICE T2 Status Hiroshima and Tsukuba
    Chujo Tatsuya
    Ninth Annual ALICE Tier-1/Tier-2 Workshop/2019-05-15--2019-05-15
  • QGP Tomography with jets
    Chujo Tatsuya
    2019 Joint workshop of FKPPL and TYL/FJPPL/2019-05-08--2019-05-10
  • FoCal activity in Japan
    Chujo Tatsuya
    International workshop on Forward Physics and Forward Calorimeter Upgrade in ALICE/2019-03-07--2019-03-09
  • Heavy Ion Physics and EIC
    Chujo Tatsuya
    pre-DIS workshop/2018-04-15--2018-04-15
  • Jet physics overview in ALICE
    Chujo Tatsuya
    Opportunities and Challenges with Jets at LHC and beyond/2018-06-10--2018-06-12
  • Probing the quark-gluon plasma at the energy frontier with the LHC
    Chujo Tatsuya
    5th Joint Meeting of APS DNP and JPS/2018-10-25--2018-10-25
  • Initial state and forward physics at LHC
    Chujo Tatsuya
    XXV Cracow EPIPHANY Conference on Advances in Heavy Ion Physics/2019-01-08--2019-01-11
  • Jet physics in ALICE
    Chujo Tatsuya
    UCLA 2019 Santa Fe Jets and Heavy Flavor Workshop/2019-01-28--2019-01-30
  • Jet physics in ALICE
    Chujo Tatsuya
    International Workshop on Forward and Jet Physics at LHC/2019-02-11--2019-02-12
  • New physics potential investigating the forward region at LHC and FoCal proposal in ALICE
    Chujo Tatsuya
    Nagoya mini-workshop, “Phenomenology and experiment at RHIC and the LHC/2019-02-16--2019-02-16
  • Studies of extremely dense matter in heavy-ion collisions at J-PARC
    Sako H.; Ahn J. K.; Akamatsu Y.; Asakawa M.; Ashikaga S.;...
    27th International Conference on Ultrarelativistic Nucleus-Nucleus Collisions (Quark Matter)/2018-05-13--2018-05-19
  • PHENIX Measurements of dN(ch)/d eta in small systems
    McGlinchey D.; Adare A.; Afanasiev S.; Aidala C.; Ajitana...
    27th International Conference on Ultrarelativistic Nucleus-Nucleus Collisions (Quark Matter)/2018-05-13--2018-05-19
担当授業科目
2021-10 -- 2022-02原子核実験セミナーD筑波大学
2021-10 -- 2022-02原子核実験特別研究IVB筑波大学
2021-04 -- 2021-08共同研究V筑波大学
2021-10 -- 2022-02共同研究V筑波大学
2021-04 -- 2021-08物理学実習II筑波大学
2021-10 -- 2022-02物理学実習II筑波大学
2021-04 -- 2021-08原子核実験セミナーA筑波大学
2021-10 -- 2022-02宇宙史特別研究IIIA筑波大学
2021-10 -- 2022-02宇宙史特別研究IA筑波大学
2021-04 -- 2021-08原子核実験セミナーC筑波大学
一般講演
  • 加速器で分かる宇宙の歴史
    中條 達也
    若い世代のための出前講義(筑波大学東日本大震災復興・再生支援プログラム事業)/2013-11-15--2013-11-15
  • 巨大加速器LHCで迫る初期宇宙の世界
    中條 達也
    若い世代のための出前講義(筑波大学東日本大震災復興・再生支援プログラム事業)/2012-11-30--2012-11-30
学協会等委員
2018-04 -- 2022-03準硬式野球部 顧問教員
学内管理運営業績
2019-04 -- 2020-03キャリア支援担当教員委員
2019-04 -- 2020-03クラス担任4年
2018-04 -- 2019-03クラス担任3年
2017-04 -- 2022-03数理物質科学研究科海外教育研究ユニット招致委員会ダブルディグリープログラム関係者
2017-04 -- 2018-03学生担当教員委員(物理学域)
2017-04 -- 2018-03クラス担任2年
2016-04 -- 2017-03クラス担任1年2クラス
2014-04 -- 2018-03放射線管理委員会委員
2014-04 -- 2022-03サブネットワーク管理委員会委員(物理学域)
その他の活動
2017-03 -- 2022-03ユトレヒト大学 リサーチユニット招致プログラム 筑波大学PI
メッセージ
LHC 加速器を用いた高エネルギー重イオン衝突実験 ALICE を行い、宇宙の初期に存在したクォーク・グルーオン・プラズマ(QGP)を生成し、その性質の研究、特にジェットと光子を用いたQGP物性研究を行なっています。ALICE 実験の ジェット物理部会長 (2017-2020) を務めました。また ALICE 実験の次期アップグレード計画として、前方カロリメータ FoCal 国際プロジェクトを推進し、QGP生成の起源と未開のカラーグラス凝縮の生成の謎に迫ります。

(最終更新日: 2021-08-25)