現在地

鍋島 達弥(ナベシマ タツヤ; Nabeshima, Tatsuya)

face
所属
数理物質系
職名
教授
性別
男性
生年月
1955-10
科研費番号
80198374
URL
eメール
 
研究分野
機能物性化学
有機化学
研究キーワード
超分子化学
ホストゲスト
分子認識
研究課題
ラセン超分子ユニットを利用した階層的な超分子構築と機能2018-04 -- 2021-03鍋島達弥日本学術振興会/科研費補助金 基盤研究(B)7,410,000円
らせん型ジピリン典型元素錯体を利用した不斉情報発信分子素子の創製2017-10 -- 2018-09鍋島達弥公益財団法人 三菱財団/寄付金5,000,000円
ハンドクリームの成分分析2017-08 -- 2018-03鍋島達弥太陽油脂株式会社・エサンデス/国内共同研究597,740円
機能性色素材料の開発2016-10 -- 2018-09鍋島達弥Nanoview株式会社/寄付金800,000円
機能性有機分子の色材用途開発2015-10 -- 2016-10鍋島達弥Nanoview株式会社/共同研究800,000円
光機能性ポリマー球体の高次連結による光学メタマテリアルの開発2016-04 -- 2021-03山本洋平日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(A)2,750,000円
構造ストレスの付与と解放を利用した多感応性機能分子の創製2015-04 -- 2017-03鍋島達弥日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)5,200,000円
発光性錯体を元素ブロックとする多機能性高分子の創製2015-04 -- 2017-03鍋島達弥日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)6,630,000円
極性応答的な着脱能をもつ分子コートを導入した発光性分子の創製2014-04 -- 2016-03鍋島達弥日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3,900,000円
発光性錯体を元素ブロックとする機能性高分子の創成2013-04 -- 2015-03鍋島達弥日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)6,760,000円
職歴
1999-06 -- (現在)筑波大学 教授
学歴
-- 1979東京大学 理学部 化学卒業
-- 1984京都大学 工学研究科 合成化学単位取得満期退学
取得学位
工学博士京都大学
理学修士筑波大学
所属学協会
1985 -- (現在)アメリカ化学会
1998 -- (現在)International Society of Heterocyclic Chemists
1979 -- (現在)日本化学会
1989 -- (現在)日本化学会生体関連化学部会
1980 -- (現在)有機合成化学協会
2006 -- (現在)ホスト-ゲスト・超分子化学研究会
2008 -- (現在)基礎有機化学会
2006 -- (現在)錯体化学会
2010 -- 2014-06高分子学会
2008 -- 2010日本核磁気共鳴学会
受賞
2009-01日本化学会 第26回学術賞
論文
著書
  • Cooperativity
    NABESHIMA Tatsuya; NAKAMURA Takashi
    Cooperativity, Elsevier, pp.381-404, 2017-08
  • Synergy in Supramolecular Chemistry
    Nabeshima Tatsuya
    CRC Press, 2014-12
  • 超分子金属錯体
    藤田誠・塩谷光彦編著; +鍋島 達弥
    超分子金属錯体, 三共出版, p.13-39, 2009-10
  • 超分子  サイエンス&テクノロジー
    監修 国武豊喜; +鍋島 達弥
    (株)エヌ・ティーエス, 2009-05
  • 分子認識と超分子
    早下隆士・築部浩編著; +鍋島 達弥
    分子認識と超分子, 三共出版, p.2-18, 2007-12
  • In Redox Systems Under Nano-Space Control “Metal-Incorporated Hosts for Cooperative and Responsive Recognition to External Stimulus”
    edited by Toshikazu Hirao; Nabeshima T.; Akine S.
    Springer: Berlin, 2006-01
  • 有機化学のしくみ
    鍋島 達弥; 加藤 明良
    2001
  • フォックスの有機化学
    Marye Anne Fox (著) James K. Whitesell (著) ; 鍋島 達弥
    フォックスの有機化学, 1999
  • 有機化学演習(共著)
    吉原 正邦; 上方 宣政; 鍋島 達弥; 神川 忠雄; 藤原 尚
    有機化学演習, 1993
  • 工学の世界 知的分子を創る-分子認識の世界から-
    鍋島達弥; 他
    工学の世界 知的分子を創る-分子認識の世界から-, 桐生タイムズ, 1993-01
会議発表等
  • ジシリンとハロゲン化亜鉛の反応
    津崎潤; 鍋島 達弥; 一戸雅聡
    日本化学会第100春季年会/2020-03-22--2020-03-25
  • シリル基とアルキル基で非対称に置換されたジシレンの合成
    日比 風弥; 鍋島 達弥; 一戸 雅聡
    日本化学会 第100春季年会/2020-03-22--2020-03-25
  • アルキル置換1,2-ジリチオジシランの合成
    東條 翔磨; 鍋島 達弥; 一戸 雅聡
    日本化学会 第100春季年会/2020-03-22--2020-03-25
  • シリル基とアルキル基で置換された非対称ジシレンの合成と反応性
    日比 風弥; 鍋島 達弥; 一戸 雅聡
    第66回 有機金属化学討論会/2019-09-14--2019-09-16
  • A Luminescent Zn(II) Complex of Oligodipyrrin Macrocycle with an Unsymmetrically Twisted Structure
    MATSUOKA Ryota; HOJO Tomohiro; Nabeshima Tatsuya
    The 69th Conference of Japan Society of Coordination Chemistry/2019-9-21--2019-9-23
  • C3v対称BODIPY環状三量体の擬ロタキサン形成における置換基効果
    タンテンセイ; 松岡 亮太; 鍋島 達弥
    日本化学会 第100春季年会/2020-3-22--2020-3-25
  • C3v対称ジピリン環状三量体の非対称的錯体形成
    増本 正輝; 松岡 亮太; 鍋島 達弥
    日本化学会 第100春季年会/2020-3-22--2020-3-25
  • トリアゾリウムを集積させた三脚型らせん金属錯体の水中におけるアニオン認識
    青木 孝介; 松岡 亮太; 鍋島 達弥
    日本化学会 第100春季年会/2020-3-22--2020-3-25
  • シッフ塩基形成を利用した三重らせん錯体の自己集積挙動
    石原 拓磨; 千葉 湧介; 鍋島 達弥
    日本化学会 第100春季年会/2020-3-22--2020-3-25
  • 6つまたは8つのビピリジル基をもつシクロデキストリン金属錯体の構造
    赤塚 竣哉; 中村 貴志; 鍋島 達弥
    日本化学会 第100春季年会/2020-3-22--2020-3-25
  • 7つのビピリジルアミド基をもつシクロデキストリン錯体の非対称化された構造を利用したアニオンのキラル認識
    米村 颯太; 中村 貴志; 鍋島 達弥
    日本化学会 第100春季年会/2020-3-22--2020-3-25
  • トリポダンド型トリスビピリジン錯体の溶媒依存的fac/mer異性化
    両角 拓磨; 松岡 亮太; 鍋島 達弥
    日本化学会 第100春季年会/2020-3-22--2020-3-25
  • 含2,2’-ビピリジン環状ジピリン多量体とそのBODIPY誘導体の合成
    芹澤 航平; 千葉 湧介; 鍋島 達弥
    日本化学会 第100春季年会/2020-3-22--2020-3-25
  • C3v対称BODIPY環状三量体の擬ロタキサン形成における速度論的向き選択性と置換基効果
    松岡 亮太; 檜森 宗; 鍋島 達弥
    日本化学会 第100春季年会/2020-3-22--2020-3-25
  • ビピリジンとサレンで構成される剛直な大環状配位子を用いた多核金属錯体の合成
    矢野 周平; 中村 貴志; 鍋島 達弥
    日本化学会 第100春季年会/2020-3-22--2020-3-25
  • トリアゾリウムを集積させた三重らせん金属錯体による水中アニオン認識
    青木 孝介; 松岡 亮太; 鍋島 達弥
    第46回有機典型元素化学討論会/2019-12-5--2019-12-7
  • 2,2’-ビピリジンをスペーサーにもつ環状ジピリン多量体およびそのBODIPY誘導体の合成
    芹澤 航平; 千葉 湧介; 鍋島 達弥
    第46回有機典型元素化学討論会/2019-12-5--2019-12-7
  • Creation of Unique Structures and Functions by Utilizing Coordination Bonds
    Nabeshima Tatsuya
    Joint Symposium on Nanomaterials for Energy Applications/2019-11-4--2019-11-5
  • Design and Synthesis of Molecular and Supramolecular Systems with Unique Functions
    Nabeshima Tatsuya
    the chemistry seminar/2019-10-19--2019-10-23
  • ビピリジンスペーサーを有するキラル三重らせん超分子の合成
    石原 拓磨; 松岡 亮太; 千葉 湧介; 鍋島 達弥
    CSJ化学フェスタ2019/2019-10-15--2019-10-17
  • 多数のビピリジルを持つシクロデキストリン誘導体の金属錯形成によるキラル構造の構築と機能化
    米村 颯太; 中村 貴志; 鍋島 達弥
    CSJ化学フェスタ2019/2019-10-15--2019-10-17
  • 四級炭素ピボットを持つ含ビピリジルトリポダンドの金属錯形成と自己集積体の合成
    両角 拓磨; 松岡 亮太; 鍋島 達弥
    CSJ化学フェスタ2019/2019-10-15--2019-10-17
  • N2O4型ジピリン-インジウムおよびガリウム蛍光錯体の合成とイオン認識
    住吉昭信; 松岡 亮太; 千葉 湧介; 鍋島 達弥
    CSJ化学フェスタ2019/2019-10-15--2019-10-17
  • m-フェニレンスペーサーをもつ大環状ジピリンオリゴマーの合成と錯化挙動
    増本 正輝; 千葉 湧介; 松岡 亮太; 鍋島 達弥
    CSJ化学フェスタ2019/2019-10-15--2019-10-17
  • 2,2’-ビピリジンをスペーサーとする新規大環状ジピリン多量体の合成
    芹澤 航平; 千葉 湧介; 松岡 亮太; 鍋島 達弥
    CSJ化学フェスタ2019/2019-10-15--2019-10-17
知的財産権
  • 金コロイド粒子とその調整方法並びに金イオンの選択的捕捉方法
    鍋島達弥
  • バイオイメージングのための近赤外発光物質及びその合成方法
    鍋島 達弥
  • 温度管理調理器具
    鍋島 達弥
担当授業科目
2020-04 -- 2020-08ナノサイエンス・ナノテクノロジー特別研究IA筑波大学
2020-04 -- 2020-08ナノサイエンス・ナノテクノロジー特別研究IIIB筑波大学
2020-04 -- 2020-08Seminar in Nano Chemistry IB筑波大学
2020-04 -- 2020-08Seminar in Nano Chemistry IIB筑波大学
2020-10 -- 2021-02超分子化学セミナーIA筑波大学
2020-10 -- 2021-02ナノサイエンス・ナノテクノロジー特別研究IA筑波大学
2020-10 -- 2021-02理工融合セミナーII筑波大学
2020-04 -- 2020-08理工融合セミナーII筑波大学
2020-04 -- 2020-08ナノサイエンス・ナノテクノロジー特別研究IB筑波大学
2020-04 -- 2020-08ナノサイエンス・ナノテクノロジー特別研究IIB筑波大学
授業以外の教育活動
2017-08 -- 2018-08筑波大学一日体験化学教室筑波大学理工学群化学類
2016-08 -- 2016-08筑波大学一日体験化学教室筑波大学理工学群化学類
2016-03 -- 2016-03筑波大学大学説明会筑波大学
2016-03 -- 2016-03第5回茨城県高校生科学発表会における審査茨城県教育庁学校教育部高校教育課
2015-08 -- 2015-08筑波大学一日体験化学教室筑波大学理工学群化学類
2015-08 -- 2015-08筑波大学大学説明会筑波大学
2015-08 -- 2015-08研究室体験茨城県立竹園高等学校
2015-07 -- 2015-07GFEST TL-夏の実験筑波大学GFEST
2015-07 -- 2015-07研究室体験大阪府立春日丘高等学校
2015-07 -- 2015-07研究室体験和歌山県向陽高等学校
一般講演
  • Cooperative and Responding Functions of Supramolecular Metallo-systems
    Nabeshima Tatsuya
    Lecture at Chemistry Department of RWTH Aachen University/2012-07-12
学協会等委員
2016-10 -- 2019-08ISNA会議組織委員
2017-04 -- 2018-11第14回国際有機化学京都会議(IKCOC-14)組織委員
2018-06 -- 2018-06第16回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウムSHGSC2018組織委員
2018-09 -- (現在)基礎有機化学会副会長
2016-02 -- (現在)有機合成化学協会関東支部幹事
2015-03 -- 2016-02日本化学会生体機能関連化学部会監査
2014-02 -- 2016-02有機合成化学協会関東支部監事
2013-12 -- 2015-11有機合成化学協会代議員
2013-05 -- 2015-05日本化学会理事
2013-03 -- 2015-02日本化学会生体機能関連化学部会部会長
学内管理運営業績
2019-04 -- (現在)化学類 外国人の科目等履修生出願者の面接者面接者
2019-04 -- (現在)化学類 クラス担任(3年)担任
2018-04 -- (現在)ACセンター運営委員
2018-04 -- (現在)ACセンター専門委員(学類選出)
2018-04 -- (現在)FD委員(学類選出)委員
2017-04 -- 2019-03研究戦略室室員
2017-04 -- 2019-03研究推進会議委員
2017-04 -- (現在)数理物質科学研究科 情報環境委員会委員
2017-10 -- (現在)エネルギー物質科学研究センターサブネットワーク管理委員長
2017-10 -- (現在)エネルギー物質科学研究センター運営協議会委員
その他の活動
2015-04 -- (現在)ナノ・バイオサイエンス研究センター 私立大学戦略的研究基盤形成事業 外部評価委員
2015-04 -- 2017-03群馬大学人材養成システム 外部評価委員
2013-09 -- (現在)同志社大学研究開発推進機構 ナノ・バイオサイエンス研究センター 外部評価者
2012-10 -- 2018-03「群馬大学テニュアトラック普及・定着事業人材養成システム改革」外部評価委員会 委員

(最終更新日: 2020-06-12)