現在地

岡 典子(オカ ノリコ; Oka, Noriko)

所属
人間系
職名
教授
eメール
 
研究キーワード
沈黙の勇者
ナチスドイツ
研究課題
現代政治教育とナチス期無名市民のマイノリティ救援−包摂・協働・自律−2019 -- 2021岡 典子日本学術振興会/基盤研究(C)4,290,000円
現代政治教育とナチス期無名市民のマイノリティ救援-包摂・協働・自律-2019-04 -- 2022-03岡 典子日本学術振興会/基盤研究(C)/
日本型インクルーシブ教育システムの融合的創成とその国際的意義に関する総合的研究2014-04 -- 2019-03岡 典子日本学術振興会/基盤研究(C)4,290,000円
欧米型インクルーシブ教育の超克と東アジア・スタンダード・モデルの構築2009 -- 2012日本学術振興会/基盤研究(B)6,890,000円
職歴
2014-06 -- (現在)筑波大学 人間系 教授
2011-10 -- 2014-06筑波大学 人間系 准教授
1999-04 -- 2003-03福岡教育大学 教育学部 講師
2003-04 -- 2005-03東京学芸大学 教育学部 講師
2005-04 -- 2007-03東京学芸大学 教育学部 助教授
2007-04 -- 2008-03東京学芸大学 教育学部 准教授
2008-04 -- 2011-09筑波大学 大学院人間総合科学研究科 准教授
取得学位
2002-06博士(心身障害学)筑波大学
論文
著書
  • ナチスに抗った障害者―盲人オットー・ヴァイトのユダヤ人救援
    岡 典子
    明石書店, 2020-07
  • 特殊教育行政の中央集権化―昭和三七年三八〇号通達による中央集権化の確立
    岡 典子; 中村満紀男
    日本障害児教育史 戦後編, 明石書店, pp.302-323, 2019-11
  • 敗戦直後における特殊学校および特殊学級の対象論と設置責任主体に関する議論―盲児・聾児の教育の場としての盲学校・聾学校への限定
    岡 典子
    日本障害児教育史 戦後編, 明石書店, pp.170-175, 2019-11
  • 19世紀アメリカ合衆国盲学校における音楽教育の導入と展開に関する歴史的研究
    岡 典子
    2002-06
  • 盲人の生活状況と各種学校としての盲啞学校の補完的対応
    岡 典子
    日本障害児教育史 戦前編, 2018-02
  • 明治二三年および三三年小学校令における盲啞学校の位置の変化と小西信八の構想
    岡 典子; 中村満紀男
    日本障害児教育史 戦前編, 2018-02
  • 小学校における聾啞児の自主的な指導の試みと盲啞学校創設の条件
    岡 典子; 中村満紀男
    日本障害児教育史 戦前編, pp.159-186, 2018-02
  • 明治二十年代を中心とする多様な動機に基づく啞学校設立の試み
    岡 典子; 中村満紀男; 吉井 涼
    日本障害児教育史 戦前編, 2018-02
会議発表等
  • ドイツ現代史と人間
    岡 典子
    教育史学会第63回大会/2019-09-28--2019-09-29
  • 昭和戦前期石川県の感化院における地域社会との連携
    岡 典子
    障害科学学会2019年度大会/2020-03-07--2020-03-07
  • 特別支援教育で活用可能な教材・指導法を探る - 障害種を超えた教材活用の可能性に関する予備的検討 –
    左藤 敦子; 田丸秋穂; 本間貴子; 氣仙有実子; 稲本純子; 小曽...
    日本特殊教育学会第56回大会/2018-09
  • ナチ期ユダヤ人障害者の救援とオットー・ヴァイト
    岡 典子
    教育史学会第61回大会/2017-10-06--2017-10-07
  • 自立生活センター創設初期における「自立生活」理念の形成-日本のヒューマンケア協会の設立過程を通して-
    Oka Noriko; 呉 允熙
    障害科学学会第12回大会
  • アメリカ合衆国盲教育史にみる盲人の覚醒と社会変革の系譜-S.G.ハウからR.B.アーウィンへ-
    Oka Noriko
    教育史学会第60回大会/2016-10-02--2016-10-03
  • 日本におけるインクルーシブ教育の可能性と課題―低発生頻度障害の観点から―
    岡 典子
    第8回障害科学学会
  • 20世紀アメリカ合衆国の特殊学級は何を達成したか(1)-インクルーシブ教育との連続性・非連続性の観点から―
    岡 典子
    日本特殊教育学会第50回大会
  • 盲人教師R.B.アーウィンの「共学」思想―障害当事者による学校教育への関与とその意味―
    岡 典子
    教育史学会第56回大会
担当授業科目
2020-10 -- 2020-12障害科学II筑波大学
2020-10 -- 2021-02障害原理論講究III筑波大学
2020-04 -- 2020-08障害原理論講究III筑波大学
2020-10 -- 2021-02障害原理論演習I筑波大学
2020-04 -- 2020-08障害原理論演習I筑波大学
2020-10 -- 2020-12障害原理論セミナー筑波大学
2020-10 -- 2021-02障害原理論演習III筑波大学
2020-04 -- 2020-08障害原理論演習III筑波大学
2020-10 -- 2021-02障害原理論演習II筑波大学
2020-04 -- 2020-08障害原理論演習II筑波大学
授業以外の教育活動
2019-04 -- 2020-03桐朋学園大学音楽学部非常勤講師桐朋学園大学
2017-04 -- 2018-03武蔵野大学大学院教育学研究科非常勤講師
一般講演
  • 共に生きる社会とは-歴史に学ぶ・世界に学ぶ-
    岡 典子
    第33回地方創生にいみカレッジ「鳴滝塾」/2018-09-01--2018-09-01
  • 視覚障害教育は何を目ざしてきたか-アメリカ視覚障害教育にみるインクルーシブ教育の志向・展開・葛藤-
    岡 典子
    平成29年度視覚障害教科教育研究会/2017-07-24--2017-07-24
  • 視覚障害教育は何を目ざしてきたか-アメリカ視覚障害教育の発展とインクルーシブ教育ー
    Oka Noriko
    筑波大学附属視覚特別支援学校校内教員研修
  • アメリカ合衆国におけるインクルーシブ教育の本質と課題―低発生頻度障害の観点から―
    岡 典子
    諸外国における障害のある子どもの教育政策の動向に関する講演会
  • 日韓におけるインクルーシブ教育の理念・制度・実態と課題―日韓両国の教育関係者への聞き取り調査から―
    岡 典子
    第1回日韓合同ワークショップ
学協会等委員
2008-04 -- 2011-03埼玉県立川越女子高等学校学校評議員
学内管理運営業績
2019-04 -- 2020-03人間総合科学研究科障害科学専攻広報委員長
2019-04 -- 2020-03障害科学類1年担任
2018-04 -- 2020-03附属図書館運営委員会委員
2018-04 -- 2019-03障害科学類4年担任
2017-04 -- 2019-03学長補佐
2016-04 -- 2018-03特別支援教育研究センター・センター長
2016-04 -- 2017-03人間学群運営委員会委員
2016-04 -- 2017-03障害科学類4年担任・人間学群4年担任代表
2013-04 -- 2019-03障害科学専攻研究委員会委員長
その他の活動
2017-08 -- 2018-03石岡市第3期障がい者基本計画及び第5期障がい福祉計画策定委員会委員(委員長)

(最終更新日: 2020-07-02)