Noro Fumiyuki

Affiliation
Institute of Human Sciences
Official title
Provost
Email
%IJMJ^miCPH<IgONPFP=<g<>gEK
Research fields
Special needs education
Research keywords
Applied Behavior Analysis
Behavior Therapy
Research projects
発達障害者の特性に適合した職種開拓に関する研究2020-07 -- 2025-09野呂文行株式会社太洋サービス/14,856,000Yen
自閉スペクトラム症の自己選択の実現−「好み」の評価と拡大支援プログラムの開発−2020 -- 2023野呂 文行Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(B)15,080,000Yen
通常学級での発達障害児童の行動問題に対する集団随伴性と個別支援の組合せ条件の検討2015 -- 2017野呂 文行Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(C)4,680,000Yen
通常の学級への相互依存型集団随伴性の適用に関する基礎的研究2012 -- 2014Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)1,300,000Yen
行動障害を示す発達障害児童への対応に焦点を当てた教員研修プログラムの開発2008 -- 2011Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)4,420,000Yen
軽度発達障害児の示す行動障害に対する全校的行動支援プログラムの開発       2005 -- 2007Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)3,680,000Yen
Career history
2007-04 -- 2013-03筑波大学准教授
2013-04 -- (current)University of Tsukuba人間系Professor
Academic background
1984-04 -- 1988-03University of Tsukuba Second Cluster of College 人間学類
1988-04 -- 1993-03University of Tsukuba Graduate School, Division of Special Education 心身障害学
Degree
1993-03博士(教育学)University of Tsukuba
1990-03教育学修士University of Tsukuba
Licenses and qualifications
1988-03中学校教諭二級普通免許状社会科
1988-03高等学校教諭二級普通免許状社会科
1988-03養護学校教諭一級普通免許状
1996専門行動療法士
1997小学校教諭二種免許状
1998臨床心理士
Articles
  • 我が国における「刺激等価性」研究の軌跡:筑波-明星-慶應間の協同・交流
    野呂文行; 石塚 祐香
    慶應義塾大学社会学研究科紀要 人間と社会の探究「山本淳一先生退職記念」/93/pp.61-67, 2022-08
  • Parent-Therapist Collaborative Intervention Model using Contingent Imitation in a Minimally Verbal School-Aged Child with Autism Spectrum Disorder
    Ishizuka Yuka; Fujimoto Natsumi; Uruno Satoshi; Aoki ...
    Child and Family Behavior Therapy/pp.1-28, 2024-01
  • Teaching generalized reading and spelling to children with autism
    Takahashi Kosuke; 丹治 敬之; 野呂 文行
    Research in Autism Spectrum Disorders/7(2)/pp.276-287, 2013-02
  • 自閉スペクトラム症児における玩具と食物の好みと強化価
    青木康彦; 野呂 文行
    Comparison of Treatment Effects Between the PECS training with Time Delay and the Training with Mora Rhythm Tapping on Verbal Expressions of Young Children with Autism/48/pp.11-20, 2024-03
  • 自閉性障害児における見本合わせ課題を用いた平仮名濁音の読み指導
    丹治 敬之; 野呂文行
    行動分析学研究/27(1)/pp.29-41, 2012-09
  • 自閉性障害児における平仮名‐片仮名文字間の等価関係の成立 ‐構成見本合わせ課題を用いた片仮名読み指導‐
    丹治 敬之; 野呂文行
    Comparison of Treatment Effects Between the PECS training with Time Delay and the Training with Mora Rhythm Tapping on Verbal Expressions of Young Children with Autism/34/pp.87-97, 2010-03
  • Emergent anagram and vocal spelling via stimulus equivalence in Japanese intellectual disabilities
    Tanji Takayuki; Noro Fumiyuki
    Journal of Special Education Research/6(1)/pp.33-43, 2017-08
  • Teaching generalized reading and spelling to children with autism
    Tanji Takayuki; Takahashi Kosuke; Noro Fumiyuki
    Research in Autism Spectrum Disorders/7(2)/pp.276-287, 2013-02
  • 自閉スペクトラム症幼児に対する刺激等価性の枠組みを用いた感情語の指導 ‐他者感情理解と自己感情表出への効果‐
    岩本佳世; 丹治 敬之; 野呂文行
    Comparison of Treatment Effects Between the PECS training with Time Delay and the Training with Mora Rhythm Tapping on Verbal Expressions of Young Children with Autism/40(3)/pp.1-13, 2016-03
  • わが国における発達障害のある親に対するペアレントトレーニングの現状と課題 -効果評価の観点から-
    原口英之; 上野茜; 丹治 敬之; 野呂文行
    行動分析学研究/27(2)/pp.104-127, 2013-02
  • Evaluation of a video-modeling package for training teachers to conduct a preference assessment
    Aoki Yasuhiko; Fujimoto Natsumi; Nemoto Yakari; Noro ...
    Journal of Special Education Research/12(2)/pp.65-73, 2024-02
  • 特別支援学校・特別支援学級の教員における好みの把握と活用に関する実態調査
    青木康彦; 野呂 文行
    Japanese Journal of Special Education/61(4)/pp.203-212, 2024-02
  • 自閉スペクトラム症児における多刺激非置換呈示法と対刺激呈示法による好みの比較
    青木康彦; 野呂 文行
    行動分析学研究/38(1)/pp.27-36, 2023-09
  • 知的能力障害を伴う自閉スペクトラム症のある生徒・幼児の課題従事行動における既学習課題挿入手続きの効果ー課題中の逸脱行動の減少に着目してー
    藤本夏美; 青木康彦; 真名瀬陽平; 野呂 文行
    自閉症スペクトラム研究/21(1)/pp.35-43, 2023-9
  • 自閉スペクトラム症のある幼児・児童における提示する課題の種類数が課題従事行動の促進に及ぼす効果
    野呂 文行; 松田壮一郎; 藤本夏美
    障害科学研究, 2023-03
  • 自閉スペクトラム症児の感情のコントロールー集団ゲーム場面での対処行動の指導とフィードバックを用いてー
    倉島萌; 朝岡寛史; 藤本夏美; 菅野真吾; 野呂 文行
    自閉症スペクトラム研究/20(2)/pp.13-22, 2023-02
  • Praise as a Reinforcer: Pairing with a prefered stimulus to produce similar sensory responses of a given modality
    Aoki Yasuhiko; Noro Fumiyuki
    Journal of Special Educational Research/11(1)/pp.23-29, 2022-08
  • Script-fading procedures for the acquisition of wh-question skills in children with autism spectrum disorder
    Gong Liyuan; Hong Ee Rea; Morin Kristi; Noro Fumiyuki
    Journal of Special Educational Research/11(1)/pp.1-10, 2022-08
  • 自閉スペクトラム症児に対する事物の受け渡しがない遊び場面における交互交代行動の促進−順番の明示と相手を待つ行動に対する指導の効果−
    馬場千歳; 龔麗媛; 林詩穂里; 野呂 文行
    障害科学研究/46/pp.225-233, 2022-03
  • 自閉スペクトラム症児における複数疑問詞質問の獲得に関する検討
    龔麗媛; 馬場千歳; 野呂 文行
    障害科学研究/46/pp.203-212, 2022-03
  • 知的能力障害のある自閉スペクトラム症生徒における刺激等価性の枠組みを用いた英単語指導の検討
    青木康彦; 野呂 文行
    障害科学研究/46/pp.51-60, 2022-03
  • Trial of Professional Development Training for Teachers in Charge of Resource Room Instruction: Online and On-Demand Lectures on Developmental Disabilities and On-the-Job Training in Designing “Individualized Teaching Plans”
    区 潔萍; 柘植 雅義; 熊谷 恵子; 三盃 亜美; 宮本 昌子; 岡崎 慎治; 野呂 文行; 小島 道生; 米田 宏樹
    Japanese Journal of Disability Sciences/46/pp.235-247, 2022-03
  • Response Interruption and Redirectionにスクリプトを付加した介入による自閉スペクトラム症児の独語行動の減少効果と保護者による適用可能性
    林詩穂里; 真名瀬陽平; 藤本夏美; 松田壮一郎; 野呂 文行
    行動分析学研究/36(2)/pp.130-138, 2022-03
  • ASD児における自己刺激行動と同様の感覚を算出する玩具の好みと強化価に関する検討
    青木康彦; 野呂 文行
    行動分析学研究/35(1)/pp.11-20, 2020-08
  • 称賛が条件性強化子として成立していない発達障害児における随伴ペアリングによる称賛の条件性強化子成立の検討
    青木康彦; 野呂 文行
    行動分析学研究/35(1)/pp.2-10, 2020-08
  • more...
Books
  • 特別支援学級での自閉症のある子どもの自立活動の指導
    柳澤亜希子; 棟方哲弥; 李 熙馥; 小林倫代; 野呂 文行
    ジアース教育新社, 2021-03
  • 第7章第6節小学校と中学校における教育需要の増大と通級制度・特別支援教室 第2項 発達障害児の教育:膨大な対象者数と障害児教育の変容の可能性
    野呂 文行
    日本障害児教育史[戦後編]/明石書店/pp.923-932, 2019-11
  • 修学支援に当たってー主な障害種に応じた合理的配慮及び指導方法ー【8−1 自閉スペクトラム症】
    佐々木 銀河; 野呂 文行
    合理的配慮ハンドブック:障害のある学生を支援する教職員のために/独立行政法人 日本学生支援機構/pp.41-44, 2018-03
  • 自閉スペクトラム症の心理とその支援
    野呂文行
    障害者心理学/北王路書房/pp.71-77, 2017-07
  • 各障害種別の教育・医療・心理と合理的配慮 (9)情緒障害 ②指導法と支援
    野呂文行
    改訂版 特別支援教育の基礎/東京書籍/pp.275-278, 2017-06
  • 自閉症教育基本用語事典
    小林重雄(監修); 伊藤健次; 野呂文行; 熊谷恵子; 園山繁樹; 平雅夫; 宮本信也; 髙橋 甲介
    自閉症教育基本用語事典/学苑社, 2012-07
  • 他害行動を示すADHD幼児への援助-統合保育幼稚園での実践
    野呂文行
    行動障害の理解と援助(長畑正道他編)コレール社, 2000-01
  • 通常の学校への適応とその援助
    野呂文行
    発達臨床心理学(今野義孝・藤原義博編)コレール社, 2002-01
  • 行動障害児の教育
    野呂文行
    理解と支援のための障害児教育(中村満紀男他編)コレール社, 2003-01
  • 自閉性障害の心理学-自閉性障害の認知特性
    野呂文行
    自閉性障害の理解と援助(小林重雄他編)コレール社, 2003-01
  • 通常学級への支援
    野呂文行
    「特別支援教育における行動コンサルテーション」(加藤哲文・大石幸二編著) 学苑社, 2004-09
  • 行動変容法入門
    園山繁樹・野呂文行・渡部匡隆・大石幸二; +野呂 文行
    二瓶社, 2006-01
  • LD・ADHD・高機能自閉症等の指導方法:幼稚園の園内支援体制を考える
    野呂文行
    特別支援教育 東洋館出版社, 2006-02
  • ADHDをもつ子どもへのSST
    野呂文行
    「学校におけるSST実践ガイドブック:子どもの対人スキル指導」(佐藤正二・佐藤容子編著)金剛出版, 2006-03
  • 「自閉症・情緒障害の発達」「自閉症・情緒障害者の社会参加と自立」
    野呂文行
    「特別支援教育における障害の理解」(前川久男編著)教育出版, 2006-08
  • 園での「気になる子」対応ガイド
    野呂文行
    ひかりのくに, 2006-09
  • 小学校での宿題提出行動の促進-集団随伴性
    大久保賢一・野呂文行・井上雅彦; +野呂 文行
    行動分析(大河内浩人・武藤崇編著), 2007-05
  • 行動療法を生かした支援の実際-けんかが絶えないADHDの子どもに対する支援-
    野口美幸・野呂文行; +野呂 文行
    行動療法を生かした支援の実際(小野昌彦・奥田健次・柘植雅義編著)東洋館出版社, 2007-07
  • 心理・発達臨床の基礎理論:行動的アプローチ 事例の実際:行動的アプローチ
    野呂文行
    障害理解のための心理学(長崎勤・前川久男編著)明石書店, 2008-03
  • 広汎性発達障害
    野呂文行
    認知行動療法の技法と臨床(内山喜久雄・坂野雄二編)日本評論社, 2008-10
  • 単一事例研究法
    野呂文行
    障害科学の研究法, 2009-03
  • 情緒障害-指導法と支援-
    野呂文行
    特別支援教育の基礎(宮本信也他監修)東京書籍, 2009-09
Conference, etc.
  • OJT事例検討の成果から見る情報共有支援ツールの活用と連携のあり方―行動問題への指導・支援が中心的課題となった5事例の分析に基づいて―
    区潔萍; 柘植雅義; 熊谷恵子; 三盃 亜美; 宮本昌子; 岡崎慎治; 野呂文行; 小島道生; 米田 宏樹
    日本特殊教育学会 第61回大会(2023横浜大会)/2023-08-25--2023-08-27
  • コロナ禍と特別支援教育−これまでとこれから−
    野呂 文行
    日本特殊教育学会第61回大会/2023-08-25--2023-08-27
  • 自閉症・情緒障害特別支援学級に在籍する自閉症のある子どもの自立活動と各教科等の 関連を図った指導に関する検討
    野呂 文行
    日本特殊教育学会第61回大会/2023-08-25--2023-08-27
  • 知的障害自閉症児童が意欲的に活動に向かう指導の検討 -困難さの分析から得られた効果的な指導の視点を他の学 習活動に生かす取組-
    遠藤佑一; 飯島杏那; 野呂 文行
    日本特殊教育学会第61回大会/2023-08-25--2023-08-27
  • 自己刺激行動を示すASD児に対する遊び・学習場面での適 切行動の獲得と増加に向けた取り組み
    和田多香子; 丸山真幸; 稲本純子; 遠藤佑一; 野呂 文行
    日本特殊教育学会第61回大会/2023-08-25--2023-08-27
  • ASD児を対象とした平仮名指導における遅延見本合わせに よる指導の検討
    武藤豊; 石井恭子; 野呂 文行
    日本特殊教育学会第61回大会/2023-08-25--2023-08-27
  • 知的障害を伴う自閉スペクトラム症児に対する社会的参照行動の成 立条件に関する検討
    石塚祐香; 江崎夏生; 野呂 文行
    日本行動分析学会第 41 回年次大会/2023-09-01--2023-09-03
  • SNSによる遠隔フィードバックを活用した自閉スペクトラム症児の保護者への模倣手順指導:SNSによるフィードバックを用いた効果の検討
    根本由香里; 和田多香子; 石塚祐香; 野呂 文行
    日本特殊教育学会第60回大会/2022-09-17--2022-09-19
  • 発達障害児に対するオンライン学習支援:熟語読みの獲得・意地・般化に及ぼす効果の検討
    石塚祐香; 藤本夏美; 野呂 文行
    日本特殊教育学会第60回大会/2022-09-17--2022-09-19
  • 知的障害を伴うASD児の社会的反応の生起促進に向けた随伴応答の方法の検討ー机上におけるおもちゃを用いた遊び場面においてー
    和田多香子; 根本由香里; 石塚祐香; 野呂 文行
    日本特殊教育学会第60回大会/2022-09-17--2022-09-19
  • 自閉スペクトラム症児におけるアナログ時計の読み指導の検討
    宇梶優; 藤本夏美; 野呂 文行
    日本特殊教育学会第60回大会/2022-09-17--2022-09-19
  • 自閉スペクトラム症児における挿入する既学習課題の比率操作による課題獲得への効果ー指導時間を統制した場合の効果の比較ー
    藤本夏美; 宇梶優; 野呂 文行
    日本特殊教育学会第60回大会/2022-09-17--2022-09-19
  • Rapid motor imitation antecedentがASD児の音声模倣の精度に及ぼす効果
    池田遙香; 石塚祐香; 野呂 文行
    日本行動分析学会第39回年次大会/2021-08-28--2021-08-29
  • 教育、福祉、医療等の現場の実践を見据えた実践研究の在り方
    武田鉄郎; 菅井裕行; 福田奏子; 佐々木銀河; 野呂 文行
    日本特殊教育学会第59回大会/2021-09-18--2021-09-20
  • 自閉スペクトラム症児における社会的参照の評価ー視線運動と共同注意の発達との関連に着目して
    小林千紗; 藤本夏美; 根本由香里; 李晨; 松田壮一郎; 野呂 文行
    日本特殊教育学会第59回大会/2021-09-18--2021-09-20
  • Rapid motor imitation antecedentを用いたASD児の音声模倣の促進
    池田遙香; 石塚祐香; 野呂 文行
    日本特殊教育学会第59回大会/2021-09-18--2021-09-20
  • 知的障害のある自閉スペクトラム症児に対する家庭学習支援:刺激ペアリング手続きを用いた段階的な語読みの獲得と般化
    石塚祐香; 野呂 文行
    障害科学学会第17回大会/2022-03-05--2022-03-26
  • 自閉スペクトラム症児の動作語指導における既学習課題挿入手続きの効果
    藤本夏美; 青木康彦; 野呂 文行
    障害科学学会第17回大会/2022-03-05--2022-03-26
  • 自閉スペクトラム症児における眼球運動と動作解析 を指標とした移動動詞「行く/来る」の指導の効果
    朝岡 寛史; 馬場千歳; 藤本夏美; 小林千紗; 野呂 文行
    障害科学学会第17回大会/2022-03-05--2022-03-26
  • 発達障害学生への関わり方を学ぶ大学生向けプログラムの作成・評価の試み
    松田 奈々恵; 竹田 一則; 野呂 文行; 佐々木 銀河
    日本教育心理学会第 63 回総会/2021-8-21--2021-8-30
  • ASD児に対するマトリックス訓練を用いた色名+事物の語連鎖表現の獲得と般化
    張瑜; 野呂 文行
    日本行動分析学会第38回年次大会/2020-08-28--2020-08-29
  • 自閉スペクトラム症児における非置換複数刺激法を用いた直接的な選好アセスメントの有効性の検討
    小林千紗; 澤田祐輝; 野呂 文行; 松田壮一郎
    日本特殊教育学会第58回大会/2020-09-19--2020-09-21
  • 自閉スペクトラム症児におけるプロンプト・フェイディング法を用いた視線追従指導
    小林千紗; 澤田祐輝; 馬場千歳; 藤本夏美; 野呂 文行; 松田壮一郎
    日本行動分析学会第38回年次大会/2020-08-28--2020-08-29
  • 自閉スペクトラム症児の集団ゲーム場面における対処行動の指導−既存の行動レパートリーを用いてー
    藤本夏美; 馬場千歳; 小林千紗; 野呂 文行
    日本特殊教育学会第58回大会/2020-09-19--2020-09-21
  • A comparison of methods for presenting tasks to children with autism spectrum disorders: systematic replication
    藤本夏美; Noro Fumiyuki; Soichiro Matsuda
    Association of Behavior Analysis International, 46th annual convention/2020-05-21--2020-05-25
  • more...
Teaching
2023-04 -- 2023-08Research Investigation on Intellectual, Developmental, and Behavioral Disabilities IUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Research Investigation on Intellectual, Developmental, and Behavioral Disabilities IUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Practicum in Autism Spectrum DisordersUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Practicum in Autism Spectrum DisordersUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Advanced Topics in Applied Behavior AnalysisUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Special Seminar of Intellectual and Developmental Disabilities IIUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Special Seminar of Intellectual and Developmental Disabilities IIUniversity of Tsukuba.
2023-06 -- 2023-07Special Lecture on Assessment in Clinical Developmental PsychologyUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Special Lecture of Intellectual and Developmental Disabilities IIUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Special Lecture on Treatment of Behavior DisordersUniversity of Tsukuba.
more...
Talks
  • 発達障がいの理解と教育・指導の実際
    野呂 文行; 佐々木 銀河
    山形大学障がい学生支援センター研修会/2019-09-12
  • スクールワイド・クラスワイドな支援の試み-発達障害児童の示す行動問題への新しい支援の形-
    野呂文行・三田地真実・道城裕貴・大久保賢一・野口美幸・廣瀬由美子・肥後祥治; +野呂 文行
    日本特殊教育学会第44回大会/2006-09-16
  • 教師や保護者や専門家が共に学びながら子どもを支援する-学校や地域におけるペアレントトレーニングの取組み-
    島宗理・藤本優子・竹田真理子・森住俊子・高浜浩二・長町香・野呂文行・井上雅彦; +野呂 文行
    日本特殊教育学会第45回大会/2007-09-24
  • 学校支援における連携や協働を進めるために、『行動コンサルテーション』はいかに役に立つか-わが国への適用の現状と課題-
    加藤哲文・野呂文行・米山直樹・神村栄一・松見淳子; +野呂 文行
    日本行動分析学会第24回年次大会/2006-09-02
Professional activities
2019-06 -- (current)The Japanese Association for Behavior Analysis理事
2020-06 -- (current)THE JAPANESE ASSOCIATION OF SPECIAL EDUCATION理事長
2008-04 -- (current)土浦市特別支援教育連携協議会会長
2015-04 -- 2018-03独立行政法人国立特別支援教育総合研究所専門研究・所外研究協力者
2016-04 -- (current)JAPAN ACADEMY OF LEARNING DISABILITIES機関誌編集委員
2015-04 -- 2019-06The Japanese Association for Behavior Analysis監事
2004-04 -- (current)The Japanese Association for Behavior Analysis機関誌編集委員
2010-04 -- (current)THE JAPANESE ASSOCIATION OF SPECIAL EDUCATION機関誌常任編集委員
University Management
2020-04 -- 2021-03人間系系長特別補佐
2019-06 -- 2020-03人間系系長特別補佐
2015-04 -- (current)ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンターアクセシビリティ専門部会長
2015 -- 2017人間総合科学研究科障害科学専攻(区分制)専攻長

(Last updated: 2024-05-08)