KAWAI Toshinobu

Affiliation
Institute of Health and Sport Sciences
Official title
Associate Professor
ORCID
0000-0002-7756-853X
Sex
Male
KAKEN ID
50310107
URL
Email
56,B,4W?:>349:-@W2;N]Y@W?>@6@-,W,.W5;
Office
体育科学系B棟 B316
Research fields
Sports science
Research keywords
sport sciences
sport coaching
Research projects
ショートトラックスピードスケートにおける失格発生メカニズムの解明2022-04 -- 2025-03河合 季信Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research (C)3,120,000Yen
3D測距センサーを用いた下肢のケガ発生リスク予測に関する研究2019 -- 2021河合 季信日本学術振興会/Grant-in-Aid for Scientific Research (C)3,300,000Yen
Career history
2009-12 -- (current)University of TsukubaGraduate School of Comprehensive Human SciencesAssociate Professor
2012-07 -- 2015-03Japan Sport CouncilDepartment of Sport InnovationResearcher
Academic background
-- 1993University of Tsukuba Graduate School, Division of Physical Education Coaching Science
-- 1990University of Tsukuba School of Health and Physical Education
Degree
Master(Physical Education)University of Tsukuba
Licenses and qualifications
1990-03-25中学校教諭一種免許保健体育科
1990-03-25高等学校教諭一種免許状保健体育科
1993-03-25高等学校教諭専修免許状保健体育科
2005-10-01日本体育協会公認スケート上級コーチ
2017-04-24Non-Violence Project, Master Trainer
Academic societies
1994 -- (current)JAPAN SOCIETY OF PHYSICAL EDUCATION,HEALTH AND SPORT SCIENCES
2010 -- (current)THE JAPAN SOCIETY OF COACHING STUDIES
2021 -- (current)日本氷上スポーツ学会
Honors & Awards
2019-02-182018 Best Faculty Member社会貢献・学内運営の分野で極めて優れた活動を行った。
1999-06第2回 秩父宮記念スポーツ医科学賞(奨励賞)
Articles
Books
  • 第3章 第32回オリンピック競技大会 (20202/東京) 日本代表選手 (男性、女性) におけるアンケート調査から競技種別ごとに見た特徴
    河合 季信; 広瀬 統一
    「トップアスリート育成・強化支援のための追跡調査」報告書<第五報>/公益財団法人日本オリンピック委員会/pp.14-18, 2023-3-31
  • 第1章 第 32 回オリンピック競技大会(2020 /東京)日本代表選手(男性、女性) におけるアンケート調査から
    河合 季信
    「トップアスリート育成・強化支援のための追跡調査」報告書 <第四報>/公益財団法人日本オリンピック委員会/pp.29-31, 2022-03
  • ユースオリンピックと我が国の競技力向上
    河合 季信
    「トップアスリート育成のための追跡調査」報告書<第七報>/公益財団法人日本オリンピック委員会/pp.5-6, 2021-03
  • ハイパフォーマンス・スポーツのトレーニングにおけるデータ活用
    河合 季信
    競技スポーツにおけるコーチング・トレーニングの将来展望―実践と研究の場における知と技の好循環を求めて/筑波大学出版会/pp.7-12, 2021-03
  • 第1章 第3回ユースオリンピック競技大会と我が国の競技力向上
    河合 季信
    「トップアスリート育成のための追跡調査」報告書 <第六報>/公益財団法人日本オリンピック委員会/pp.5-12, 2020-03
  • 第2章 第23回オリンピック冬季競技大会(2018/平昌)日本代表選手(男性、女性)におけるアンケート調査から競技種別毎にみた特徴
    河合 季信
    「トップアスリート育成・強化支援のための追跡調査」報告書 <第三報>/公益財団法人日本オリンピック委員会/pp.9-15, 2020-03
  • 高地・低酸素トレーニングの実際:世界の高地トレーニング施設
    河合 季信
    選手・指導者のための高地トレーニング利用の手引き/岐阜県/pp.43-48, 2019-10
Conference, etc.
  • スピードスケート競技における強豪国と日本の育成プログラム比較
    小野寺 峻一; 河合 季信
    日本氷上スポーツ学会 第5回研究大会/2023-07-08
  • スピードスケート競技におけるジュニア育成システムの課題に関する事例研究
    小野寺 峻一; 河合 季信
    日本体育・スポーツ・健康学会第72回学会大会/2022-08-31
  • バドミントンの男子シングルス選手のリアコートにおけるオーバーヘッドストロークに関する研究
    高上 麟龍; 谷川 聡; 河合 季信; 松元 剛
    日本バドミントン学会 第5回学会大会/2022-03-06--2022-03-06
  • スピードスケート競技におけるノービス・ジュニア育成システムの構築
    小野寺 峻一; 河合 季信
    日本コーチング学会 第33回学会大会/2022-03-01--2022-03-02
  • Enhancing sport's integrity from the perspective of the education for youth
    Fukasawa Koyo; Nakagawa Akira; Kaori Yamaguchi; Hasegawa ...
    2019 Taiwan International Conference of Philosophy of Sport/2019-11-01--2019-11-03
Teaching
2023-04 -- 2023-07Seminar on Sports Coaching MethodologyUniversity of Tsukuba.
2023-12 -- 2024-03TIAS Internship AUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Seminar in Teaching, Coaching and Japanese Culture IUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Seminar of Coaching by Categories of Sport IIUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Physical Education IVcUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Seminar of Coaching by Categories of Sport IIIUniversity of Tsukuba.
2023-07 -- 2023-09TIAS Internship BUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-07Sports for Peace and Non-ViolenceUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Seminar in Teaching, Coaching and Japanese Culture IIUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08TIAS Research ProjectUniversity of Tsukuba.
more...
Professional activities
2023-10 -- (current)Japan Basketball Association指導者養成委員会委員
2023-09 -- (current)(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会JMSCA次世代アスリート育成プロジェクト委員
2023-02 -- (current)Japan Obstacle Sports AssociationAdovisor
2022-04 -- (current)Japan Skating Federationショートトラック強化部長
2020-09 -- (current)Non-Violence Project JapanVice President
2018-06 -- (current)Non-Violence Project JapanExecutive Director
2013-04 -- (current)(公財)日本オリンピック委員会情報・医・科学専門部会 情報・科学サポート部門委員
1999-04 -- (current)(公財)日本オリンピック委員会強化スタッフ
University Management
2023-04 -- (current)体育スポーツ局体育部会研究委員会委員長
2023-04 -- (current)体育スポーツ局体育部会正課体育委員会委員
2017-10 -- (current)オリンピック・パラリンピック総合推進室
2016-04 -- (current)体育系競技力強化委員会委員
Message
国際競技力向上に関わる強豪国の強化戦略および強化施策、アスリートの発掘・育成・強化システム、パフォーマンス・マネジメントシステムなどの研究を行っています。 また、企業との共同研究も進めています。企業の持つノウハウを競技スポーツに活かすための橋渡しができることが、本研究室の強みでもあります。

(Last updated: 2024-06-01)