現在地

安藤 真太郎(アンドウ シンタロウ; Ando, Shintaro)

所属
体育系
職名
講師
研究分野
スポーツ科学
研究キーワード
卓球
コーチング
研究課題
卓球の競技的分析 -- (現在)/
所属学協会
1990 -- (現在)日本バイオメカニクス学会
1986 -- (現在)日本運動生理学会
1986 -- (現在)日本体育学会
1986 -- 2001日本体力医学会
論文
  • 卓球競技の世界トップレベル女子カット主戦型選手のゲームの特徴:使用技術に着目して.
    野中 由紀; 安藤 真太郎; 山田 幸雄
    体育学研究/62(1)/pp.241-262, 2017-06
  • 卓球競技の女子カット主戦型選手の成長プロセスについて:世界トップレベルの選手を対象に.
    野中 由紀; 安藤 真太郎; 山田 幸雄
    スポーツ運動学研究/30/pp.107-121, 2018-03
  • 茨城体育学会平成29年度研究奨励金報告「卓球競技における名門ジュニアクラブの初期指導に関する実態調査」
    野中 由紀; 安藤 真太郎; 山田 幸雄
    いばらき健康・スポーツ科学/35/pp.53-58, 2019-03
  • 短報:助成研究報告 世界トップレベル男子カット主戦型選手の成長過程に関する研究 -元日本代表選手 1 名を対象に-
    野中 由紀; 安藤 真太郎; 山田 幸雄
    コーチング学研究/32(2)/pp.282-283, 2019-03
  • 卓球競技の1大会中におけるカット主戦型攻略の戦術変化に関するゲーム分析
    野中 由紀; 安藤 真太郎; 鳥屋 智大; 山田 幸雄
    日本体育学会大会予稿集, 2016-09
  • 卓球競技のカット主戦型の攻撃に関するゲーム分析(09 体育方法,一般研究発表,2020東京オリンピック・パラリンピックと体育・スポーツ科学研究)
    野中 由紀; 安藤 真太郎; 山田 幸雄
    日本体育学会大会予稿集, 2015-08
  • 慣性計測装置を用いた運動計測手法の卓球指導現場への応用:(サービス動作計測実験)
    野中 由紀; 入江 清; 安藤 真太郎; 山田 幸雄
    シンポジウム: スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス講演論文集/2018/pp.B-2, 2018
  • 卓球競技の世界トップレベル女子カット主戦型選手の強化過程に関する研究:現役選手7名の技術トレーニングに着目して
    野中 由紀; 安藤 真太郎; 山田 幸雄
    体育学研究/63(2)/pp.753-768, 2018
会議発表等
  • 卓球競技のカット主戦型の攻撃に関するゲーム分析(09 体育方法,一般研究発表,2020東京オリンピック・パラリンピックと体育・スポーツ科学研究)
    野中 由紀; 安藤 真太郎; 山田 幸雄
    日本体育学会
  • 09方−26−ポ−56 卓球競技の1大会中におけるカット主戦型攻略の戦術変化に関するゲーム分析:2016年世界卓球選手権大会にてカット主戦型と3度対戦した1名の攻撃型選手に着目して
    野中 由紀; 安藤 真太郎; 鳥屋 智大; 山田 幸雄
    日本体育学会
  • 卓球競技の1大会中におけるカット主戦型攻略の戦術変化に関するゲーム分析
    野中 由紀; 安藤 真太郎; 鳥屋 智大; 山田 幸雄
    日本体育学会
担当授業科目
2017-10 -- 2017-12種目別コーチング演習III筑波大学
2017-10 -- 2017-12種目別コーチング演習II筑波大学
2018-01 -- 2018-12種目別コーチング演習Ⅰ 筑波大学
2019-01 -- 2019-02種目別コーチング演習I筑波大学
2018-10 -- 2018-12種目別コーチング演習II筑波大学
2018-10 -- 2018-12種目別コーチング演習III筑波大学
2018-10 -- 2018-12基礎体育卓球(秋)筑波大学
2018-10 -- 2018-12応用体育卓球(秋)筑波大学
2018-10 -- 2018-12卓球筑波大学
2018-04 -- 2018-06基礎体育卓球(春)筑波大学

(最終更新日: 2018-09-13)