現在地

草野 都(クサノ ミヤコ; Kusano, Miyako)

所属
生命環境系
職名
教授
ORCID
0000-0002-0052-6155
URL
eメール
 
研究室
代謝ネットワーク科学
研究分野
生物有機化学
機能生物化学
研究キーワード
代謝ネットワーク
メタボロミクス
揮発性有機化合物
システム生物学
統合オミックス解析
研究課題
低窒素で持続可能な二酸化炭素資源化のための中心代謝バランス制御機構の解明2013-10 -- 2017-03草野 都国立研究開発法人科学技術振興機構 (JST)/JST戦略的創造研究推進制度(個人研究型) (個人研究推進事業:さきがけ研究21‐PRESTO)40,521,000円
所属学協会
-- (現在)Metabolomics society
-- (現在)メタボローム研究会
-- (現在)日本植物細胞分子生物学会
-- (現在)日本農芸化学会
-- (現在)日本植物生理学会
論文
著書
  • 作物間での光質変化による同化・転流メカニズムの代謝物レベルでの解明
    草野 都
    野菜等の光応答メカニズムの解明及び高度利用技術の開発, pp.44-51, 2015
会議発表等
  • シロイヌナズナ種内雑種における雑種強勢に特徴的な代謝物変化及びその制御機構の解析
    柴 博史; レ ティ ノ クィン; 杉 直也; 草野 都; 斎藤 和季
    日本農芸化学会2019年度大会/2019-03-24--2019-03-27
  • Assesment of hybrid vigor using intraspecific Arabidopsis hybrids
    Shiba Hiroshi; Le Thi Ngoc Quynh; Sugi Naoya; Kusano Miya...
    日本農芸化学会2019年度大会/2019-03-24--2019-03-27
  • Metabolic Reprogramming in Leaf Lettuce Grown Under Different Light Quality and Intensity Conditions Using Narrow-Band LEDs
    Fukushima Atsushi; Kitazaki Kazuyoshi; Nakabayashi Ryo; O...
    The 1st international Plant Systems Biology (iPSB2018)/2018-9-10--2018-9-14
  • 脂溶性色素簡便迅速測定法によるトマト大規模スクリーニング
    青野 佑亮; Yonathan Asikin; 王 寧; Harry J. Klee; Kusano ...
    第12回メタボロ―ムシンポジウム/2018-10-17--2018-10-19
  • Metabolomics in plant systems biology -- Challenging for investigation of “the metabolome” in biological systems of plants.
    Kusano Miyako
    The 1st international Plant Systems Biology (iPSB2018)/2018-9-10--2018-9-14
  • Reduction㏌the axillary bud outgrowth via metabolic disorder ㏌ seedlings of the rice mutant lacking cytosolic glutamine synthetase1;2
    Miwa Ohashi; Keiki Ishiyama; 草野 都; Atsushi Fukushima; ...
    The Third International Symposium on the Nitrogen Nutrition of Plants (Nitrogen 2016)/2016-08-22--2016-08-26
  • 赤色光または青色光照射下で栽培したレタス幼植物体中のクロロゲン酸含有量日間変動と代謝物解析
    福田 直也; 下村未知瑠; 草野 都; 藤内直道; 有泉 亨; 江面...
    園芸学会平成30年度春季大会/2018-03-24--2018-03-25
  • Metabolic profiling of 'Hosui' Japanese pear flower buds treated with hydrogen cyanamide.
    Horikoshi Humberto Mition; Sekozawa Yoshihiko; Miyako Kus...
    XIIIth International Symposium on Plant Bioregulators in Fruit Production./2017-08-27--2017-08-30
  • 新規バイオマス測定系の確立による シロイヌナズナ種内雑種で見られる 雑種強勢現象の解析
    柴 博史; 杉 直也; 草野 都; 斉藤 和季
    日本農芸化学会2017年度大会/2017-03-18--2017-03-20
  • Metabolome and transcriptome analyses of tissue specific and drought stress response in soybean
    浦野 薫; 圓山 恭之進; 草野 都; 及川 彰; 岡咲 洋三; 中林 ...
    第56回日本植物生理学会年会/2015-3-16--2015-3-18
  • ダイズの乾燥ストレス応答に関わる包括的代謝物プロファイリング解析
    浦野 薫; 圓山 恭之進; 草野 都; 及川 彰; 岡咲 洋三; 中林 ...
    第55回日本植物生理学会年会/2014-3-18--2014-3-20
  • トマト果実肥大に及ぼす代謝変動解明のためのシステム生物学的アプローチ
    福島 敦史; 西澤 具子; 小林 誠; 彦坂 晶子; 後藤 英司; 斉藤...
    第55回日本植物生理学会年会/2014-3-18--2014-3-20
  • Cytosolic glutamine synthetase 1;1 involves plastid differentiation via metabolic homeostasis in rice
    Kusano Miyako
    The Third International Symposium on the Nitrogen Nutrition of Plants (Nitrogen 2016)/2016-8-22--2016-8-26
  • Challenging in Plant Metabolomics: How can we observe and interpret metabolomic data?
    Kusano Miyako
    The 13th International Conference of the Metabolomics Society (Metabolomics 2017)/2017-6-25--2017-6-29
  • Differentiation of pork meat quality using GC-TOF-MS-based metabolite profiling
    Tamura Yoshio; Miyaura Kazutoshi; Asikin Yonathan; Kusano...
    The 13th International Conference of the Metabolomics Society (Metabolomics 2017)/2017-6-25--2017-6-29
  • MS-based flavor pofiling of Okinawan subtropical plant resource
    Asikin Yonathan; Wang Ning; Kusano Miyako; Hirose Naoto; ...
    The 13th International Conference of the Metabolomics Society (Metabolomics 2017)/2017-6-25--2017-6-29
  • トマト果実に含まれるクロロフィルおよびカロテノイドの迅速かつ簡便な定量法の確立
    青野 佑亮; Yonathan Asikin; 劉 迪; 王寧; Harry Klee; 草野 都
    第59回日本植物生理学会年会/2018-3-28--2018-3-30
  • MS-based flavor and olfactometric profiles of seasonal dogfruit (Pithecellobium jiringa) and smelly bean (Parkia speciosa)
    Yonathan Asikin; Miyako Kusano; Kusumiyati Eizo Taira; Ko...
    日本農芸化学会関東支部2017年度大会/2017-9-2--2017-9-2
  • メタボローム解析を用いた植物工場野菜の品質評価
    田村 祥雄; 高嶋 香里; 王 寧; 岡崎 聖一; 草野 都
    日本農芸化学会関東支部2017年度大会/2017-9-2--2017-9-2
  • マイクロトムおけるnor変異体のキャラクタリゼーション
    王 寧; 草野 都; 有泉 亨; 江面 浩
    第35回日本植物細胞分子生物学会(さいたま)大会/2017-8-29--2017-8-31
  • イネサイトゾル型グルタミン合成酵素による代謝恒常性と葉緑体発達制御の解明
    草野 都; 圓山 恭之進; 福島 敦史; 西澤 具子; 小林 誠; 佐藤...
    第59回日本植物生理学会年会/2018-3-28--2018-3-30
  • Acetic acid treatment alters the transcriptome and metabolome of Arabidopsis thaliana plants to confer drought stress tolerance
    Khurram Bashir; Sultana Rasheed; Jong-Myong Kim; Akihiro ...
    第59回日本植物生理学会年会/2018-3-28--2018-3-30
  • 赤色光ならびに青色光下で栽培したレタス幼植物体中に含まれるクロロゲン酸含有量の日間変動と代謝物解析
    下村 未知瑠; 草野 都; 藤内 直道; 有泉 亨; 江面 浩; 福田 直也
    園芸学会平成30年度春季大会/2018-3-24--2018-3-25
  • シロイヌナズナ種内雑種における代謝物プロファイリング
    杉 直也; Le Quynh; 草野 都; 斉藤 和季; 柴 博史
    日本農芸化学会2018年度大会/2018-3-15--2018-3-18
  • Assessment of hybrid vigour using intraspecific Arabidopsis hybrids
    Le Quynh; 杉 直也; 草野 都; 斉藤 和季; 柴 博史
    日本農芸化学会2018年度大会/2018-3-15--2018-3-18
担当授業科目
2018-10 -- 2018-12農林生物学実験筑波大学
2018-04 -- 2018-06農林生物学実験筑波大学
2018-10 -- 2019-02代謝ネットワーク科学特論筑波大学
2018-10 -- 2019-02代謝ネットワーク科学講究I筑波大学
2018-10 -- 2019-02代謝ネットワーク科学講究II筑波大学
2018-10 -- 2019-02代謝ネットワーク科学講究III筑波大学
2018-10 -- 2019-02代謝ネットワーク科学特別研究I筑波大学
2018-10 -- 2019-02代謝ネットワーク科学特別研究II筑波大学
2018-10 -- 2019-02代謝ネットワーク科学演習I筑波大学
2018-10 -- 2019-02代謝ネットワーク科学演習II筑波大学
学協会等委員
2016-01 -- (現在)日本植物細胞分子生物学会代議員
2016-01 -- (現在)日本植物生理学会代議員
2015-05 -- (現在)メタボローム研究会正会員/実行委員
2005-04 -- (現在)メタボローム研究会正会員/実行委員
2008-05 -- (現在)日本植物細胞分子生物学会正会員
2005-03 -- (現在)日本植物生理学会正会員
1994-03 -- (現在)日本農芸化学会正会員
2004-01 -- (現在)Metabolomics SocietyMember
2017-03 -- (現在)Frontiers in Plant PhysiologyEditorial board member
2015-10 -- (現在)Frontiers in Plant Science, section Plant Metabolism and ChemodiversityAssociate Editor
学内管理運営業績
2017-04 -- (現在)つくば植物機能イノベーションセンター部門長
その他の活動
2018-09 -- 2018-09【新聞掲載】 日本農業新聞:土耕は甘い? 水耕うまい? レタス味に違い 筑波など,9月4日(2018).
2018-07 -- 2018-07【新聞掲載】 日本経済新聞:サイエンス欄,工場栽培 苦み少なく-レタス比較 うまみ増加も, 7月13日(2018).
2018-06 -- 2018-06【新聞掲載】 科学新聞:LEDでレタスの代謝を改変,6月1日(2018).
2018-05 -- 2018-05【新聞掲載】 電気新聞:プレスリリース,野菜栽培 光の質で異なる生育,5月22日(2018).
2013-11 -- 2013-11【新聞掲載】 科学工業新聞:プレスリリース,受粉なしで着果するトマト発見,11月21日 (2013).
2013-11 -- 2013-11【新聞掲載】 日本経済新聞(夕刊):プレスリリース,受粉いらずの新トマト開発,11月20日 (2013).
2013-11 -- 2013-11【新聞掲載】 朝日新聞(朝刊):プレスリリース,受粉いらずでしっかりトマト,11月20日 (2013).
2013-11 -- 2013-11【新聞掲載】 日本農業新聞(朝刊):プレスリリース,単為結果性トマト 原因遺伝子を解明 筑波大など共同研究,11月20日 (2013).
2013-11 -- 2013-11【新聞掲載】 日経産業新聞[日経テレコン21]:プレスリリース,受粉しなくても実がなるトマト,11月20日 (2013).
2016 -- (現在)国立大学法人運営費交付事業「フードセキュリティー実現のための循環型研究拠点の構築」(2016年度ー2020年度)の主担当として、計画以上に業務を遂行した。

(最終更新日: 2019-01-08)