現在地

山下 美智代(ヤマシタ ミチヨ; Yamashita, Michiyo)

所属
医学医療系
職名
助教
eメール
 
研究分野
臨床看護学
研究キーワード
がん看護 
安楽
取得学位
2002-03修士(看護学) 
免許資格等
看護師
保健師
所属学協会
2006-09 -- (現在)看護教育研究学会
2008-03 -- (現在)日本看護研究学会
2005-03 -- (現在)日本看護科学学会
受賞
2012-07日本看護研究学会 奨学会研究者
論文
著書
  • ここだけは押さえたい 人間関係学
    山下 美智代
    第10章 病院, 文化書房博文社, pp.162-169, 2018-04
会議発表等
  • A Longitudinal Study of Health Status After Hospital Discharge in Gynecological and Breast Cancer Patients Who Have Access to the Internet
    Mizuno Michiyo; Munezawa Noriko; Sasahara Tomoyo; Yamashi...
    2019 IPOS World Congress/2019-09-23--2019-09-26
  • がん患者の就労上の問題に対する看護師の知識の実態と知識に関連する要因
    嶋田香里; 山下 美智代
    第12回看護教育研究学会学術集会/2018-10
  • FACTORS IN CANCER-RELATED FATIGUE SELF-MANAGEMENT BEHAVIOURS IN OUTPATIENTS UNDERGOING CHEMOTHERAPY
    Chiba Ikuko; Sasahara Tomoyo; Yamashita Michiyo; Sekimoto...
    International Conference on Cancer Nursing, 2018/2018-9
  • JAPANESE UNDERGRADUATE NURSING STUDENTS’ KNOWLEDGE, ATTITUDE, AND EDUCATIONAL NEEDS TOWARDS PALLIATIVE CARE: A CROSS-SECTIONAL SURVEY
    Sasahara Tomoyo; Yamashita Michiyo; Nagasaka Ikuyo; Masuj...
    International Conference on Cancer Nursing, 2018/2018-9
  • 造血器悪性腫瘍患者に関わる看護師が終末期ケアに対して抱く困難感
    秦千晴; 笹原朋代; 山下 美智代; 水野道代
    第3回CNS看護学会/2016-5
  • 開腹手術後の患者における「安楽感」の分析
    山下 美智代
    一般社団法人日本看護研究学会 第16回九州・沖縄地方学術集会/2011-11
  • 開腹手術後の患者を対象とした「安楽感尺度」の開発
    山下 美智代
    一般社団法人日本看護研究学会 第41回学術集会/2015-08-22
担当授業科目
2020-10 -- 2021-02看護科学特別研究筑波大学
2020-04 -- 2020-08看護科学特別研究筑波大学
2020-07 -- 2020-08家族アセスメント/インターベンション学筑波大学
2020-04 -- 2020-07がん看護学実習III筑波大学
2020-04 -- 2020-07がん看護学実習III筑波大学
2021-01 -- 2021-02がん看護学演習II筑波大学
2020-07 -- 2020-08家族アセスメント/インターベンション学筑波大学
2020-10 -- 2020-12がん看護学演習I筑波大学
2020-10 -- 2021-02フィジカルアセスメント筑波大学
2020-11 -- 2021-02がん看護学実習I筑波大学
学協会等委員
2018-01 -- (現在)看護教育研究学会査読委員
2010 -- 2012第41回~43回 公益社団法人日本看護協会 日本看護学会 看護教育 論文選考委員
学内管理運営業績
2019-10 -- 2019-10看護教育研究学会 第13回学術集会運営委員

(最終更新日: 2020-07-08)