現在地

勝田 光(カツタ ヒカル; Katsuta, Hikaru)

face
所属
人間系
職名
助教
eメール
 
研究分野
教科教育学
研究キーワード
国語科教育
読むことの学習指導
子どもの文学
読者反応理論
研究課題
グローバル社会・多言語多文化社会に対応する日本の国語教育の再構築の基礎的研究2019-04 -- 2024-03長田友紀日本学術振興会/科学研究費4,420,000円
リーディング・ワークショップによる読むことの学習の改善に関する研究2020-04 -- 2024-03勝田光日本学術振興会/科学研究費助成事業 若手研究4,160,000円
中学生の書く行為に着目した国語科における読者反応の支援2018-04 -- 2019-03勝田光日本学術振興会/研究成果公開促進費1,200,000円
国語科におけるブッククラブの指導方法による授業研究:物語創作活動の効果に着目して2017-04 -- 2020-03勝田光行政独立法人日本学術振興会/科学研究費/若手研究(B)2,600,000円
文学の授業における読者反応の支援方法に関する研究2014-04 -- 2016-03勝田光独立行政法人日本学術振興会/日本学術振興会/科学研究費補助金 特別研究員奨励費1,900,000円
職歴
2021-04 -- (現在)筑波大学 助教
2018-04 -- 2021-03東洋大学 文学部 専任講師
2016-06 -- 2018-03筑波大学 人間系 特任助教
2016-04 -- 2016-05筑波大学 博士特別研究員
2014-04 -- 2016-03日本学術振興会 特別研究員DC2
2011-04 -- 2014-03筑波大学附属中学校 非常勤講師
学歴
2012-04 -- 2016-03筑波大学大学院 人間総合科学研究科博士後期課程 学校教育学専攻修了
2010-04 -- 2012-03筑波大学大学院 人間総合科学研究科博士前期課程 教育学専攻修了
2006-04 -- 2010-03長崎大学 教育学部 学校教育教員養成課程卒業
取得学位
2016-03博士(教育学)筑波大学
免許資格等
2012-03高等学校教諭専修免許状書道科
2012-03高等学校教諭専修免許状国語科
2012-03中学校教諭専修免許状国語科
所属学協会
2021-07 -- (現在)International Research Society for Children's Literature
2013-01 -- (現在)International Literacy Association
2014-01 -- (現在)Literacy Research Association
2009-04 -- (現在)全国大学国語教育学会
2010-04 -- (現在)日本読書学会
2015-04 -- (現在)日本国語教育学会
2010-04 -- (現在)人文科教育学会
2018-04 -- (現在)関東教育学会
2012-04 -- (現在)九州国語教育学会
2010-04 -- (現在)筑波大学日本語日本文学会
受賞
2016-03人間総合科学研究科 研究科長賞
2015-10筑波大学日本語日本文学会 研究奨励賞
2015-08読書科学研究奨励賞
論文
  • Encouraging Independent Readers: Combining Reading Workshop and Textbook‐Based Lessons in a Japanese High School Classroom
    Katsuta Hikaru; Sawada Eisuke
    Journal of Adolescent & Adult Literacy/64(5)/pp.563-573, 2021-03
  • The value of studying words and deep thinking using semantic maps in a Japanese reading class
    勝田光
    Journal of Southeast Asian Education/1/pp.11-19, 2019-07
  • 「作家のように読む」論と「作文泥棒」の実践
    勝田光
    月刊国語教育研究/569/pp.4-9, 2019-09
  • 読者反応理論からみた文学教育における深い学び
    勝田光
    国語科教育/86/pp.5-7, 2019-09
  • リーディング・ワークショップによる優れた読み手の育成――1時間の授業過程の分析――
    勝田 光; 澤田 英輔
    国語科教育/84/pp.58-66, 2018
  • 小学校教員養成課程の学生は、どんな国語教師になることを目指せば良いか ―ロバート・ラデルの「影響力のある教師」に関する研究を手がかりとして―
    勝田光
    九州国語教育学会紀要/7/pp.9-20, 2018-03
  • 米国における読むことの「責任の段階的移行」をめぐる 議論について:その批判と具体化に着目して
    勝田 光
    人文科教育研究 = Journal of Language Teaching/44/pp.17-41, 2017-12
  • 小学校国語科における物語創作をゴールにした読むことの学習指導―小学2年生 が創作した『がまくん・かえるくん』シリーズの分析―
    勝田光
    国語と教育/42/pp.40-53, 2017-11
  • 読むことの学習指導に物語創作活動をどう位置づけるか:モスによるフォーカス・ユニットの再評価を通して
    Katsuta Hikaru
    日本国語教育学会編『月刊国語教育研究』/537/pp.38-45, 2017-01
  • 読みの目標の違いが中学3年生の文章産出に与える影響
    勝田 光
    読書科学/57(1)/pp.13-22, 2015
  • 生徒の読者反応を支援する教師の役割 : 単元「文学の学び方〜『走れメロス』による〜」の分析
    勝田 光; 飯田 和明
    国語科教育/76/pp.15-22, 2014-09
  • 創作指導における生徒の物語改作過程のケーススタディ : 教室談話と授業後インタビューの分析
    勝田 光
    国語科教育/75/pp.24-31, 2014-03
  • 英語圏における90年代以降の読者反応研究の動向 : 3本のレビュー論文の分析を手がかりとして
    勝田 光
    九州国語教育学会紀要/(2)/pp.35-44, 2013-03
  • 国語科における読みの社会的構成に関する一考察 : 間テクスト性概念を用いた読者反応の分析を手がかりとして
    勝田 光
    国語と教育/36/pp.26-15, 2011-12
  • 児童・生徒の〈読み〉を捉えるための方法論の課題--読者反応研究方法論の先行研究レビュー
    勝田 光
    人文科教育研究/(38)/pp.59-75, 2011-08
  • 漢字文化圏における漢詩教材ー現行の中学校国語教科書所収の漢詩教材を通して—
    古 珮玲; 李 有珠; 勘米良 祐太; 勝田 光
    人文科教育研究/38, 2011-08
  • 漢字文化圏における漢文教材:現行の中学校国語教科書所収の『論語』教材を通して
    古 珮玲; 李 有珠; 勘米良 祐太; 勝田 光
    人文科教育研究/37/pp.65-78, 2010-08
  • 国語教育における形象理論の生成と展望
    勝田光
    筑波教育研究/16/pp.61-67, 2018-03
  • 言葉を選ぶ、授業が変わる!
    勝田光
    教育展望/64(10)/p.62, 2018-11
著書
  • 読むことの指導方法 小説の指導
    勝田光
    新たな時代の学びを創る 中学校・高等学校国語科教育研究, 東洋館出版社, 2019-09
  • 中学生の書く行為に着目した国語科における読者反応の支援
    勝田光
    風間書房, 2019-01
  • 教師の成長、学習指導要領
    勝田光
    初等国語科教育, ミネルヴァ書房, 2018-03
会議発表等
  • The root of Japanese reading comprehension instruction: The conventional teaching approach and its alternatives
    Katsuta Hikaru
    The Reading Association of the Philippines' 7th International Literacy Cpnference/2021-7-22--2021-7-24
  • アメリカの読むことの学習指導が国語科に与える示唆:フロリダ州の幼小中高等学校におけるフィールド調査を踏まえて
    勝田 光
    全国大学国語教育学会2021春期大会(オンライン)/2021-05-29--2021-05-29
  • Incorporating reading workshop into the Japanese curriculum: How it helps students to be an independent reader
    勝田 光
    ILA 2019 Conference/2019-10-11
  • 文学教育における「深い学び」新学習指導要領における文学教育の方向性
    勝田光
    全国大学国語教育学会 第136回茨城大会/2019-06-01
  • A Challenge for Language Literacy by Using Semantic Map for Knowing the Value of Terms
    勝田光
    SEAMEO- University of Tsukuba Symposium VI/2018-02-11
  • Ways for teachers to help “struggling readers” deepen their literary understanding
    Katsuta Hikaru
    Chinese-Japan Forum on Educational Research/2016-03
  • How do teachers scaffold students’ reader responses?: A comparative analysis of middle schools in Japan
    Katsuta Hikaru
    International Literacy Association Annual Conference/2015-07
担当授業科目
2021-10 -- 2022-03国語科教育実践論研究b筑波大学人間総合科学学術院人間総合科学研究群
2021-10 -- 2022-02国語科教育演習I筑波大学教職科目
2021-10 -- 2022-02国語科教育学b筑波大学人間総合科学学術院人間総合科学研究群
2021-04 -- 2021-06国語科教育実践論研究a筑波大学人間総合科学学術院人間総合科学研究群
2021-04 -- 2021-06国語科教育学a筑波大学人間総合科学学術院人間総合科学研究群
2021-04 -- 2022-03児童文学論筑波大学教育学類
2021-04 -- 2021-06国語教育概論I筑波大学教職科目
2021-04 -- 2021-08国語科教育研究演習東洋大学文学研究科
2021-04 -- 2021-08国語科指導法I(2部)東洋大学文学部
2021-04 -- 2021-08初等教科教育法(国語)東洋大学文学部
学協会等委員
2021-06 -- 2021-10全国大学国語教育学会秋期大会(オンライン)実行委員
2021-04 -- (現在)筑波大学日本語日本文学会評議員
2021-04 -- 2023-03人文科教育学会編集委員
2021-04 -- 2021-05全国大学国語教育学会春期大会 (オンライン)実行委員
2020-04 -- (現在)日本読書学会海外担当幹事
2020-04 -- 2022-03全国大学国語教育学会幹事
2019-04 -- 2022-03全国大学国語教育学会研究部門委員
2014-08 -- 2017-08日本読書学会大会幹事
学内管理運営業績
2021-04 -- 2022-03学系論集第46巻編集委員会委員
2021-04 -- 2022-03公開講座・広報委員、HP委員会委員

(最終更新日: 2021-07-24)