現在地

佐々木 哲也(ササキ テツヤ; Sasaki, Tetsuya)

所属
医学医療系
職名
助教
ORCID
0000-0002-7723-4417
URL
eメール
 
研究室
解剖学・神経科学研究室
研究分野
神経解剖学・神経病理学
分子生物学
解剖学一般(含組織学・発生学)
研究キーワード
母体免疫活性化
大脳皮質領野
遺伝子発現
精神疾患
研究課題
特定のT細胞サブセットによる中枢神経障害の解明2019-04 -- 2022-03Yosuke Takei日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(C)
自閉症モデル霊長類を用いた発達期大脳皮質シナプス形成・再編成異常の解析2017-04 -- 2020-03Tetsuya Sasaki日本学術振興会/科学研究費 若手研究(B)
自閉症モデル霊長類を用いた発達期神経回路再編成の異常の検証2015-04 -- 2017-03Tetsuya Sasaki日本学術振興会/科学研究費助成事業 若手研究(B)
ニューロン・ミクログリア相関による機能的神経回路形成の分子基盤の解明2013-04 -- 2018-03Shinichi Kohsaka日本学術振興会/科学研究費助成事業 新学術領域研究(研究領域提案型)
領野・層発現分子の機能的意義の解明2012-04 -- 2013-03Tetsuo Yamamori日本学術振興会/科学研究費補助金 新学術領域研究
職歴
2020-04 -- (現在)筑波大学 人間総合科学学術院 人間総合科学研究群 フロンティア医科学学位プログラム 助教(兼担)
2020-04 -- (現在)筑波大学 人間総合科学学術院 人間総合科学研究群 ニューロサイエンス学位プログラム 助教(兼任)
2018-10 -- 2020-03筑波大学 大学院人間総合科学研究科 フロンティア医科学専攻 助教(兼担)
2018-01 -- 2020-03筑波大学 大学院人間総合科学研究科 感性認知脳科学専攻 助教
2018-01 -- (現在)筑波大学 医学医療系 生命医科学域 解剖学・神経科学研究室 助教
取得学位
2010-09Ph.D. (Science)The Graduate University for Advanced Studies
免許資格等
2020-112020 1st Medical Education Workshop
2020-052020 Exam Question Creation FD
2019-0839th Training Seminar of Human Anatomy
2018-102019 2nd Medical Education Workshop
2018-0838th Training Seminar of Human Anatomy
2017-03Japan BD FACS Training Course
2004-03High School Specialized Teacher’s Certificate (Science)
所属学協会
2018-08 -- (現在)日本生物学的精神医学会
2016-01 -- (現在)日本神経化学会
2015-01 -- (現在)北米神経科学会
2014-01 -- (現在)日本解剖学会
2009-01 -- (現在)日本神経科学学会
受賞
2020-09LEGEND Research Grant Program 2020Tetsuya Sasaki
2020-09Basic Medical Science Research Grant 2020Tetsuya Sasaki
2020-08NINS Inter-University Cooperative Association FellowTetsuya Sasaki
2020-03Student Award of Graduate School of Comprehensive Human Sciences, University of TsukubaSaki Tome (Mentor: Tetsuya Sasaki)
2020-02ABiS Travel AwardTetsuya Sasaki
2019-01BioLegend/Tomy Digital Biology Travel AwardSaki Tome (Mentor: Tetsuya Sasaki)
2018-10Research Encouragement Award 2018 of The corporation for Production and Research of Laboratory PrimatesTetsuya Sasaki
2018-07BioLegend/Tomy Digital Biology Travel AwardTetsuya Sasaki
2015-09Save the World of Fluorescence Award ThermoFisher ScientificTetsuya Sasaki
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
  • インターロイキン17Aによる大脳皮質内ミクログリア活性化と局在への影響―IL-17Aによる大脳皮質構築異常とASD発現機構の理解を目指して―
    佐々木 哲也; 高田 拓弥; 武井 陽介
    日本生物学的精神医学会誌/31(3)/pp.154-158, 2020-09
  • Effects of interleukin 17A on cortical architecture and the involvement in ASD pathology.
    Sasaki Tetsuya; Bao Peiyi; Takada Takuya; Takei Yosuke
    Proceeding of The 63rd Annual Meeting of the Japanese Society for Neurochemistry., 2020-09
  • Intracerebral expression pattern of ASD risk gene MyosinId mRNA and localization of the translation products to dendrite spines.
    Sasaki Tetsuya; Takei Yosuke
    Proceeding of The 63rd Annual Meeting of the Japanese Society for Neurochemistry, 2020-09
  • Cortical area specificity of dendritic spine morphology in primates
    Tetsuya Sasaki; Tetsuo Yamamori
    Proceeding of 2020 Technical Training Meeting for Young Investigator Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas ― Platforms for Advanced Technologies and Research Resources/pp.95-95, 2020-09
  • Localization Mechanism of Myosin Id, an ASD Risk Gene Product in Dendritic Spines.
    Takei Yosuke; Bao Peiryi; Sasaki Tetsuya
    Proceedings of NPBPPP2020/pp.214-214, 2020-08
  • Cortical abnormality due to interleukin 17A and its involvement in pathophysiology of ASD
    Sasaki Tetsuya; Peiryi Bao; Takei Yosuke
    Proceedings of NPBPPP2020/pp.210-210, 2020-08
  • ASDリスク遺伝子産物ミオシンIdの樹状突起スパイン局在機構
    佐々木 哲也; 武井陽介
    日本生物学的精神医学会誌 = Japanese journal of biological psychiatry/31(2)/pp.93-97, 2020-06
  • 母体レチノイン酸関連オーファン受容体γtの上昇は,ポリイノシン-ポリシチジル酸の流産誘導効果を高める.
    當銘 幸貴; 佐々木 哲也; 高橋智; 武井 陽介
    動物実験ニュース/68(4)/pp.82-82, 2019-10
  • Effects of RORγt overexpression on the murine central nervous system
    Sasaki Tetsuya; Nagata Rei; Takahashi Satoru; Takei Yosuke
    Research Square, 2020-05
  • Intraventricular IL-17A Administration Activates Microglia and Alters Their Localization in the Mouse Embryo Cerebral Cortex.
    Sasaki Tetsuya; Tome Saki; Takei Yosuke
    Research Square, 2020-05
  • Effects of RORγt overexpression on the murine central nervous system
    Sasaki Tetsuya; Nagata Rei; Takahashi Satoru; Takei Yosuke
    Research Square, 2020-05
  • Molecular Genetic Analysis of the Role of IL-17A in the Central Nervous System.
    Tetsuya Sasaki; Saki Tome; Takuya Takada; Peiryi Bao; Yos...
    125th Annual Meeting Abstracts of the Japanese Association of Anatomies/p.190, 2020-03
  • Analysis of genes that characterize higher association areas of the cerebral cortex
    Tetsuya Sasaki; Yusuke Komatsu; Yosuke Takei; Tetsuo Yama...
    125th Annual Meeting Abstracts of the Japanese Association of Anatomies/pp.190-190, 2020-03
  • 霊長類前頭前皮質に局在したSLIT1の発現と生後発達変化
    佐々木 哲也; 小松 勇介; 山森 哲雄
    日本生物学的精神医学会誌 = Japanese journal of biological psychiatry/30(2)/pp.81-85, 2019-06
  • NMDA型グルタミン酸受容体の細胞内輸送と統合失調症 (特集 基礎研究で活躍する精神科医の魂は進化したのか?)
    武井 陽介; 當銘 幸貴; 佐々木 哲也
    日本生物学的精神医学会誌 = Japanese journal of biological psychiatry/30(3)/pp.101-104, 2019-09
  • 霊長類前頭前皮質に特異的なSLIT1の発現は生後発達期に確立する
    佐々木 哲也
    解剖学雑誌/2, 2019-12
  • 自閉症モデル霊長類を用いた発達期シナプス再編成異常の検証
    佐々木 哲也
    公益財団法人 精神・神経 科学振興財団における研究助成金による研究業績集/pp.10-12, 2016-01
  • Microglial abnormality in the cerebral cortex of a primate model of autism spectrum disorders.
    Sanagi Tomomi; Sasaki Tetsuya; Manabe Tomoko; Kohsaka Shi...
    Bulletin of the Japanese Society for Neurochemistry/55(2)/pp.147-147, 2016-09
  • Verification of abnormality of postnatal synapse formation/pruning in a primate model of ASD.
    Sasaki Tetsuya; Sanagi Tomomi; Manabe Tomoko; Nakagaki Ke...
    Bulletin of the Japanese Society for Neurochemistry/55(2)/pp.147-147, 2016-09
  • 免疫活性化母体から産まれたマウスにおけるセロトニン神経発達異常
    Li Jinmin; 佐々木 哲也; 武井 陽介
    日本解剖学会総会・全国学術集会講演プログラム・抄録集, 2019-03
  • NMDA型グルタミン酸受容体の細胞内輸送と統合失調症
    武井 陽介; 當銘幸貴; 佐々木 哲也
    日本生物学的精神医学会誌/30(3)/pp.101-104, 2019-09
  • RORγt過剰発現マウスにおけるpoly(I:C)誘導性流産率の上昇
    當銘 幸貴; 佐々木 哲也; 越田 隆介; 武井 陽介
    日本解剖学会総会・全国学術集会講演プログラム・抄録集, 2019-03
  • 霊長類前頭前皮質に特異的に発現する遺伝子の解析
    佐々木 哲也; 小松 勇介; 山森 哲雄
    日本解剖学会総会・全国学術集会講演プログラム・抄録集, 2019-03
  • 胎生期バルプロ酸曝露によるASDモデルマーモセットの作成と大脳皮質シナプスの異常
    佐々木 哲也; 真鍋 朋子; 中垣 慶子; 一戸 紀孝
    日本解剖学会総会・全国学術集会講演プログラム・抄録集, 2019-03
  • オーバーシュート型シナプス形成異常による自閉症発現機構の解明
    佐々木 哲也
    2018年度 研究成果報告書, 2019-03
会議発表等
  • Interleukin-17A affects the activation status of microglia in the cerebral cortex
    Sasaki Tetsuya; Takada Takuya; Takei Yosuke
    Tsukuba Global Science Week 2020/2020-09-28--2020-09-30
  • Cortical area specificity of dendritic spine morphology in primates
    Sasaki Tetsuya
    2020 Technical Training Meeting for Young Investigator Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas ― Platforms for Advanced Technologies and Research Resources/2020-09-11--2020-09-11
  • Effects of interleukin 17A on cortical architecture and the involvement in ASD pathology.
    Sasaki Tetsuya; Bao Peiryi; Takei Yosuke
    The 63rd Annual Meeting of the Japanese Society for Neurochemistry/2020-09-10--2020-09-12
  • Intracerebral expression pattern of ASD risk gene MyosinId mRNA and localization of the translation products to dendrite spines.
    Sasaki Tetsuya; Takei Yosuke
    The 63rd Annual Meeting of the Japanese Society for Neurochemistry/2020-09-10--2020-09-12
  • Cortical dysplasia caused by interleukin 17A and its involvement in pathophysiology of ASD.
    Sasaki Tetsuya; Tome Saki; Takei Yosuke
    The 43rd Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society/2020-07-30--2020-08-02
  • Maternal immune activation at different pregnancies differentially affects 5HT nerves in offsprings.
    Shutoh Fumihiro; Jinmin Li; Sasaki Tetsuya; Takei Yosuke
    The 43rd Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society/2020-07-31--2020-08-02
  • Localization Mechanism of Myosin Id, an ASD Risk Gene Product in Dendritic Spines.
    Yosuke Takei; Bao Peiryi; Tetsuya Sasaki
    NPBPPP2020./2020-08-21--2020-08-23
  • Cortical abnormality due to interleukin 17A and its involvement in pathophysiology of ASD
    Sasaki Tetsuya; Bao Peiryi; Takei Yosuke
    第50回日本神経精神薬理学会年会・42回日本生物学的精神医学会年会・第4回日本精神薬学会総会/2020-08-21--2020-08-23
  • Localization of Myosin Id, an ASD Risk Gene Product in Dendritic Spines
    Bao Peiryi; Sasaki Tetsuya; Takei Yosuke
    The 43rd Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society/2020-07-29--2020-08-01
  • Early postnatal development of synaptic structure and function in marmosets of valproic acid-induced ASD model.
    Watanabe Satoshi; Kurotani Toru; Oga Tomofumi; Sasaki Tet...
    The 43rd Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society/2020-07-31--2020-08-01
  • 中枢神経系におけるIL-17Aの役割の分子遺伝学的解析
    武井 陽介; 當銘幸貴; 鮑 培毅; 高田拓弥; 佐々木哲也
    第125回日本解剖学会総会・全国学術集会/2020-03-25--2020-03-27
  • 大脳皮質高次連合野を特徴づける遺伝子の解析
    佐々木哲也; 小松勇介; 武井 陽介; 山森哲雄
    第125回日本解剖学会総会・全国学術集会/2020-03-25--2020-03-27
  • Analysis of the effect of IL17A increase on neurodevelopment in RORgt-overexpression transgenic mice.
    佐々木 哲也; 當銘 幸貴; 武井 陽介
    Inauguration Symposium for the Neuroscience Program./2020-03-03--2020-03-03
  • The development defect of serotonergic neuron induced by maternal immune activation.
    李 金旻; 首藤 文洋; 佐々木 哲也; 武井 陽介
    Inauguration Symposium for the Neuroscience Program./2020-03-03--2020-03-03
  • 中枢神経系におけるIL-17の役割の分子遺伝学的解析
    佐々木 哲也; 武井 陽介; 當銘 幸貴; 鮑 培毅; 高田 拓弥
    第125回 日本解剖学会総会・全国学術集会/2020-03-25--2020-03-27
  • 高次連合野を特徴づける遺伝子の解析
    佐々木 哲也; 小松勇介; 武井 陽介; 山森 哲雄
    第125回 日本解剖学会総会・全国学術集会/2020-03-25--2020-03-27
  • モデル動物を用いた精神疾患研究
    佐々木 哲也
    第2回筑波大学医学医療系ポスター発表会/2020-03-02--2020-03-10
  • The development defect of serotonergic neuron induced by maternal immune activation.
    Jinmin Li; Shutoh Fumihiro; Sasaki Tetsuya; Takei Yosuke
    5th Anatomy Group Meeting/2020-02-29--2020-02-29
  • Slit2 is preferentially expressed in the higher-order association area of primate cortex
    Sasaki Tetsuya; Komatsu Yusuke; Yamamori Tetsuo
    Annual meeting of Neuroscience 2019 (Neuroscience 2019)/2019-10-19--2019-10-19
  • 霊長類の大脳皮質領野形成とその破綻による精神疾患発症メカニズム
    佐々木 哲也
    平成31年度 第23回予防衛生協会セミナー/2019-11-30--2019-11-30
  • Developmental defects of serotonergic neurons induced by maternal immune activation.
    Li Jinmin; Shuto Fumihiro; Sasaki Tetsuya; Takei Yosuke
    Tsukuba Conference/2019-10-03--2019-10-03
  • Molecular genetic analysis of the role of interleukin 17A in CNS.
    Tome Saki; Sasaki Tetsuya; Takei Yosuke
    Tsukuba Conference/2019-10-03--2019-10-03
  • SLIT2 is preferentially expressed in the the higher-order association areas in primates.
    Sasaki Tetsuya; Komatsu Yusuke; Yamamori Tetsuo
    第42回日本神経科学大会・第62回日本神経化学会大会合同大会/2019-07-25--2019-07-28
  • Analysis of the effect of IL17A increase on neurodevelopment in RORgt-overexpression transgenic mice.
    Tome Saki; Nagata Rei; Sasaki Tetsuya; Takei Yosuke
    第42回日本神経科学大会・第62回日本神経化学会大会合同大会/2019-07-25--2019-07-28
  • The developmental defect of Serotonergic neuron induced by maternal immune activation.
    Jinmin Li; Sasaki Tetsuya; Shuto Fumihiro; Takei Yosuke
    第42回日本神経科学大会・第62回日本神経化学会大会合同大会/2019-07-25--2019-07-28
担当授業科目
2020-04 -- (現在)キャリアプラン・研究者倫理・TFトレーニングセミナー筑波大学 大学院人間総合科学学術院 ニューロサイエンス学位プログラム
2020-04 -- (現在)英語ジャーナルクラブ2筑波大学 大学院人間総合科学学術院 ニューロサイエンス学位プログラム
2020-04 -- (現在)英語ジャーナルクラブ1筑波大学 大学院人間総合科学学術院 ニューロサイエンス学位プログラム
2020-04 -- (現在)神経科学実験・実習A筑波大学 大学院人間総合科学学術院 ニューロサイエンス学位プログラム
2020-04 -- (現在)キャリアプランセミナー筑波大学 大学院人間総合科学学術院 ニューロサイエンス学位プログラム
2020-04 -- (現在)「こころ」の科学セミナー3B筑波大学 大学院人間総合科学学術院 ニューロサイエンス学位プログラム
2020-04 -- (現在)「こころ」の科学セミナー3A筑波大学 大学院人間総合科学学術院 ニューロサイエンス学位プログラム
2018-04 -- (現在)キャリアプラン・研究者倫理・TFトレーニングセミナー筑波大学 大学院人間総合科学研究科 感性認知脳科学専攻
2018-04 -- (現在)英語ジャーナルクラブ2筑波大学 大学院人間総合科学研究科 感性認知脳科学専攻
2018-04 -- (現在)英語ジャーナルクラブ1筑波大学 大学院人間総合科学研究科 感性認知脳科学専攻
授業以外の教育活動
2020-10 -- (現在)院人間総合 ニューロサイエンス学位プログラム 研究指導筑波大学 院人間総合 ニューロサイエンス学位プログラム
2020-09 -- 2020-10International Student Presentations of Medical and Life Sciences (TGSW2020 Digital Poster Session) ポスター審査員TGSW2020
2020-11 -- 2020-11令和2年度 医学類クラス担任情報交換会筑波大学 医学群医学類
2020-10 -- 2020-10研究型人材試験監督筑波大学 医学群医学類
2020-10 -- 2020-10M2チュータリング (2020年度第2回目)筑波大学 医学群医学類
2020-09 -- 2020-10International Student Presentations of Medical and Life Sciences (TGSW2020 Oral Session)TGSW2020
2020-09 -- 2020-10International Student Presentations of Medical and Life Sciences (TGSW2020 Digital Poster Session)TGSW2020
2020-09 -- 2020-09研究倫理特別セミナー 講師筑波大学 院人間総合 ニューロサイエンス学位プログラム
2020-09 -- 2020-09令和2年度フロンティア医科学専攻 研究成果発表会筑波大学 院人間総合・フロンティア医科学専攻
2020-09 -- 2020-09解剖生理学I 終了試験(再試験)作問白十字看護専門学校
一般講演
  • 霊長類の大脳皮質領野形成とその破綻による精神疾患発症メカニズム
    佐々木 哲也
    令和元年度 第23回予防衛生協会セミナー/2019-11-30--2019-11-30
学協会等委員
2020-04 -- 2020-10Tsukuba Global Science Week 2020TGSW2020 Digital Poster Session Organization Committee
2020-06 -- (現在)Frontiers in Cellular NeuroscienceReview Editor in Frontiers in Cellular Neuroscience - Non-Neuronal Cells
2019-05 -- (現在)Japanese Association of AnatomistsEducation and Research Career Group, Meeting of young researchers
学内管理運営業績
2020-04 -- 2021-03筑波大学 ニューロサイエンス学位プログラム 入試実施委員会委員
2020-04 -- (現在)筑波大学 総合研究棟D棟 動物実験施設利用者委員会微生物モニタリング担当
2020-04 -- (現在)筑波大学 ニューロサイエンス学位プログラム TF/TA選考委員会委員
2020-04 -- (現在)筑波大学 ニューロサイエンス学位プログラム カリキュラム委員(倫理担当)委員
2020-04 -- (現在)筑波大学 ニューロサイエンス学位プログラム 国際連携委員会委員
2020-04 -- 2021-03Tsukuba Global Science Week 2020 学生セッション企画委員
2020-01 -- 2020-03筑波大学 感性認知脳科学専攻長選挙管理委員会委員
2019-10 -- 2019-10筑波大学 篤志解剖体慰霊式運営
2019-10 -- 2019-10筑波大学 白菊会総会運営
2019-01 -- 2020-03筑波大学 感性認知脳科学専攻 カリキュラム委員会委員
その他の活動
2020-11 -- 2020-11The Board of Councilors/General Meeting of Members of Japanese Society of Neuropsychopharmacology
2020-11 -- 2020-11Andor Highly specific multiplexed RNA imaging in tissues with split-FISH
2020-11 -- 2020-11第2回 筑波大学産学連携シンポジウム ~人と社会の未来にむけて~
2020-11 -- 2020-11第460回つくば分子生命科学セミナー「非ヒト霊長類における遺伝子改変技術の開発と常染色体多発性嚢胞陣への適用」
2020-11 -- 2020-1110xGenomics The role of astrocytes in neurodegenerative disease
2020-11 -- 2020-11遠心機の安全教育セミナー~遠心機本体やロータの正しい取り扱い方法から日常のメンテナンス方法まで~ベックマン無料Webセミナー「遠心機の安全教育セミナー」
2020-10 -- 2020-10Prof. Shunichi Amari the Order of Cultural Merit Symposium
2020-11 -- 2020-11The Neuroscience of Psychiatric Disease Cell Press
2020-11 -- 2020-11FD講演会「新型コロナ時代の公衆衛生の役割を考える」主催:ヒューマン・ケア科学専攻/パブリックヘルス学位P/公衆衛生学学位プログラム
2020-11 -- 2020-1110×Genomics Global Neuroscience Virtual Symposium Reimagine neuroscience
メッセージ
大脳皮質の機能的領野の形成過程とその破綻による精神疾患に注目して研究を行っています。 解剖学・神経科学研究室では、粘り強く研究テーマに取り組んでくれる卒業研究生、大学院生を募集しています。人間総合科学研学術院 人間総合科学研究群 ニューロサイエンス学位プログラム(前期課程、後期課程)、同研究科 フロンティア医科学学位プログラム(医学前期課程)、同研究科 医学学位プログラム(医学後期課程)のいずれかの専攻を選択することができます。また医学類の新医学専攻コース(研究室実習)にて、当研究室で6ヶ月間研究を行うことができます。卒業研究は、環境学群生物学類、医学群医療科学類の学生も受け入れ可能です。

(最終更新日: 2020-11-30)