現在地

境野 翔(サカイノ ショウ; Sakaino, Sho)

face
所属
システム情報系
職名
准教授
ORCID
0000-0002-5182-5649
科研費番号
70610898
URL
eメール
 
研究室
モーションコントロール研究室
電話
029-853-5019
Fax
029-853-5019
研究分野
知能機械学・機械システム
制御・システム工学
電力工学・電力変換・電気機器
研究キーワード
メカトロニクス
モーションコントロール
ハプティクス
マニピュレーション
油圧アクチュエータ
機能的電気刺激
研究課題
広帯域・高バックドライバブルな電気静油圧アクチュエータの開発2018-10 -- 2019-09境野 翔永守財団/1,100,000円
未知物体操作のための位置と力情報を用いたEnd to End Learning2017-10 -- 2021-03境野 翔科学技術振興機構(JST)/さきがけ55,779,100円
二慣性共振特性を考慮した油圧モータの力制御2017-10 -- 2018-09境野 翔永守財団/1,100,000円
電気静油圧アクチュエータの高精度制御のための作動油漏れ補償2017-04 -- 2018-03境野 翔油空圧機器技術振興財団/1,000,000円
油圧モータによる球体関節アクチュエーションの実現2017-04 -- 2018-03境野 翔中部電気利用基礎研究振興財団/1,700,000円
機能的電気刺激を用いた多自由度触覚通信2017-04 -- 2020-03境野 翔KDDI財団/3,000,000円
重心座標と相対座標を用いたバックラッシを有する二慣性共振系の全状態フィードバック制御2017-04 -- 2018-03境野 翔NSKメカトロニクス技術高度化財団/2,000,000円
触覚VRのための機能的電気刺激を用いたラバーハンドイリュージョン2017-04 -- 2018-03境野 翔大川情報通信基金/1,000,000円
駆動側・負荷側における位置・力センサを用いた油圧モータの共振抑制制御2016-10 -- 2017-09境野 翔永守財団/1,000,000円
電気静油圧アクチュエータを用いた多自由度高出力ロボットの開発2016-04 -- 2017-03境野 翔先端建設技術センター/2,000,000円
職歴
2019-04 -- (現在)筑波大学 システム情報系知能機能工学域 准教授
2011-04 -- 2019-03埼玉大学 理工学研究科 助教
学歴
2008-04 -- 2011-03慶應義塾大学 理工学研究科 総合デザイン工学専攻後期博士課程修了
2006-04 -- 2008-03慶應義塾大学 理工学研究科 総合デザイン工学専攻前期博士課程修了
取得学位
2011-03博士(工学)慶應義塾大学
所属学協会
2017-05 -- (現在)日本機械学会
2011-10 -- (現在)日本ロボット学会
2008-01 -- (現在)IEEE
2006-01 -- (現在)電気学会
受賞
2016-10Best Presentation Recognition優れた論文発表
2014-11Best Presentation Recognition優れた論文発表
2014-04船井研究奨励賞優れた研究業績
2014-01電気学会メカトロニクス制御技術委員会優秀論文賞優れた論文発表
2012-06部門優秀論文発表賞優れた論文発表
2012-01電気学会産業計測制御技術委員会優秀論文賞優れた論文発表
2011-09電気学会産業応用部門論文賞優れた論文誌
2011-03藤原賞優れた研究業績
2011-03Excellent Achievement Award優れた研究業績
2010-03電気学会優秀論文発表賞A優れた論文発表
2010-01電気学会産業計測制御技術委員会優秀論文賞優れた論文発表
2009-02国際会議論文発表奨励賞優れた論文発表
査読付き学術雑誌・国際会議論文
  • Bilateral Control of Elbow and Shoulder Joints Using Functional Electrical Stimulation Between Humans and Robots
    Hasegawa Yuu; Kitamura Tomoya; Sakaino Sho; Tsuji Toshiaki
    IEEE Access/8/pp.15792-15799, 2020-01
  • Sequence-to-Sequence Model for Trajectory Planning of Nonprehensile Manipulation Including Contact Model
    Kutsuzawa Kyo; Sakaino Sho; Tsuji Toshiaki
    Proceedings of the 2018 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, 2018-03
  • Imitation Learning for Object Manipulation Based on Position/Force Information Using Bilateral Control
    Adachi Tsuyoshi; Fujimoto Kazuki; Sakaino Sho; Tsuji Tosh...
    Proceedings of the 2018 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems/pp.3648-3653, 2018-10
  • Simultaneous Estimation of Contact Position and Tool Shape using Particle Filter
    Kutsuzawa Kyo; Sakaino Sho; Tsuji Toshiaki
    Proceedings of the 5th IEEJ International Workshop on Sensing, Actuation, and Motion Control, 2019-03
  • Estimation of Relationship between Stimulating Current and Exerted Force Considering Muscle Length
    Kitamura Tomoya; Sakaino Sho; Tsuji Toshiaki
    Proceedings of the 5th IEEJ International Workshop on Sensing, Actuation, and Motion Control, 2019-03
  • Angle Measurement Using Monocular Camera and Moire Pattern Enlarging the Rotation in the Linear Motion
    Tsunoda Junya; Sakaino Sho; Tsuji Toshiaki
    Proceedings of the 2019 IEEE International Conference on Mechatronics/pp.150-160, 2019-03
  • Force Based Disturbance Observer for Dynamic Force Control and a Position/Force Hybrid Controller
    Sakaino Sho; Sato Tomoya; Ohnishi Kouhei
    IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering/8(5)/pp.505-514, 2013-07
その他の論文・記事
著書
  • Advanced Motion Control for Tasks in Open Environment
    Sakaino Sho
    2011-03
会議発表等
  • Driving Support System with Using Haptic Bio Feedback through Steering Wheel
    Kato Yasuhiro; Sho Sakaino; Toshiaki Tsuji
    5th IEEJ International Workshop on Sensing, Actuation, and Motion Control/2019-03
  • Sequence-to-Sequence Model for Trajectory Planning of Nonprehensile Manipulation Including Contact Model
    Kutsuzawa Kyo; Sakaino Sho; Tsuji Toshiaki
    2018 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems/2018-03
  • Imitation Learning for Object Manipulation Based on Position/Force Information Using Bilateral Control
    Adachi Tsuyoshi; Fujimoto Kazuki; Sakaino Sho; Tsuji Tosh...
    2018 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems/2018-10
  • Simultaneous Estimation of Contact Position and Tool Shape using Particle Filter
    Kyo Kutsuzawa; Sho Sakaino; Toshiaki Tsuji
    5th IEEJ International Workshop on Sensing, Actuation, and Motion Control/2019-03
  • Estimation of Relationship between Stimulating Current and Exerted Force Considering Muscle Length
    Kitamura Tomoya; Sakaino Sho; Tsuji Toshiaki
    5th IEEJ International Workshop on Sensing, Actuation, and Motion Control
  • Angle Measurement Using Monocular Camera and Moire Pattern Enlarging the Rotation in the Linear Motion
    Tsunoda Junya; Sakaino Sho; Tsuji Toshiaki
    2019 IEEE International Conference on Mechatronics
  • Control of Two Links Between the Shoulder and Elbow using Noninvasive Functional Electrical Stimulation
    Kitamura Tomoya; Mizoguchi Hiroto; Sakaino Sho; Tsuji Tos...
    SICE ライフエンジニアリング部門シンポジウム
  • 人間の物体操作の模倣学習に適したロボットの制御座標の評価
    境野 翔; 藤本和樹; 足立 強; 辻 俊明
    日本ロボット学会学術講演会
  • 訓練済み軌道生成モデルを用いた新たな動作目標への軌道最適化
    沓澤 京; 境野 翔; 辻 俊明
    日本ロボット学会学術講演会
  • 多段型ハイダイナミックレンジ6軸力覚センサの小型化
    奥村 大輔; 辻 俊明; 境野 翔
    日本ロボット学会学術講演会
  • 電気静油圧アクチュエータの全状態フィードバック制御
    境野 翔
    電気学会産業応用部門大会
  • 電気静油圧アクチュエータの共振抑制制御
    境野 翔; 辻 俊明
    電気学会全国大会
  • 機能的電気刺激を用いたバイラテラル制御系の比較
    境野 翔
    計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会
  • 高次スライディングモード制御を用いたFESによるバイラテラル制御
    北村 知也; 水上 直人; 溝口 寛人; 境野 翔; 辻 俊明
    日本ロボット学会学術講演会
  • FESを用いた拮抗筋刺激による2関節バイラテラル制御の検証
    北村知也; 水上 直人; 境野 翔; 辻 俊明
    メカトロニクス制御研究会・モーションコントロール
  • 電気静油圧アクチュエータの2慣性共振モデルとその制御
    境野 翔; 佐久間智輝; 津田賢汰; 梅田 滉大; 辻 俊明
    日本ロボット学会学術講演会
  • フィードバック変調器と外乱オブザーバによる油圧閉回路の摩擦補償
    境野 翔; 佐久間 智輝; 辻 俊明
    日本ロボット学会学術講演会
  • 油の圧縮性を考慮した電気-油圧アクチュエータ間のバイラテラル制御
    古谷 峻千; 境野 翔; 辻 俊明
    日本ロボット学会学術講演会
  • 身の回りの物をインタフェース化する力覚検知デバイスの開発
    境野 翔; 関 樹; 辻 俊明
    日本ロボット学会学術講演会
  • M 系列信号を用いた装着型ロボットアームによる人の腕の同定法
    山崎 貴大; 境野 翔; 辻 俊明
    電気学会産業応用部門大会
  • 道具使用ロボットのための接触状態認識
    大熊隼; 松崎 亮平; 境野 翔; 辻 俊明
    電気学会産業応用部門大会
  • スレーブ側に力制御を持たないマルチレートバイラテラル制御における高次外乱オブザーバ
    境野 翔
    メカトロニクス制御研究会
  • 油圧アクチュエータを用いた多自由度バイラテラル制御
    境野 翔
    電気学会全国大会
  • 触覚情報に基づく複数材料を内包した物体の切断
    岩田 修平; 寺田 朋央; 大熊 隼; 松崎 亮平; 境野 翔; 辻俊明
    電気学会研究会(IIC)
  • 電気-油圧駆動ロボットアーム間のバイラテラル制御におけるスケーリングゲインを用いた重量物操作
    古谷 峻千; 境野 翔; 辻 俊明
    日本ロボット学会学術講演会
担当授業科目
2020-01 -- 2020-02線形代数3筑波大学
2019-10 -- 2019-12線形代数2筑波大学

(最終更新日: 2020-01-30)