現在地

藤田 諒(フジタ リョウ; Fujita, Ryo)

所属
医学医療系
職名
助教
ORCID
0000-0002-8392-0122
科研費番号
60770435
URL
eメール
 
研究室
再生医学
研究キーワード
骨格筋幹細胞
筋ジストロフィー
再生医学
運動
骨格筋
組織幹細胞
研究課題
骨格筋幹細胞間コミュニケーションを司る分子を応用した筋再生治療法の開発2021-04 -- 2023-03藤田諒日本学術振興会/日本学術振興会/若手研究4,680,000円
女性特有の筋萎縮における骨格筋幹細胞の役割2021-03 -- 2022-03藤田諒中冨健康科学振興財団/中冨健康科学振興財団研究助成1,500,000円
骨格筋幹細胞の移植効率の向上を目指した筋組織内微小環境の解明2020-10 -- 2022-03藤田諒日本学術振興会/研究活動スタート支援2,860,000円
骨格筋幹細胞の幹細胞性維持メカニズムの統合的な理解と筋疾患治療に向けた治療法の開発2020-02 -- 2025-01藤田諒文部科学省/卓越研究員事業24,000,000円
骨格筋幹細胞の休止期維持メカニズムの解明2017-04 -- 2020-01藤田諒公益財団法人上原記念生命科学財団/リサーチフェローシップ
女性特有な骨格筋幹細胞制御機構の解明2017-04 -- 2020-01藤田諒公益財団法人神澤医学研究振興財団/海外留学助成金500,000円
骨格筋萎縮を制御する新たな分子ターゲットの同定―骨格筋部位特性に着眼して2015-10 -- 2016-09藤田諒公益財団法人明治安田厚生事業団/若手研究者のための健康科学研究助成500,000円
高い再生能力を保持した骨格筋幹細胞の新たな培養方法の開発とその分子機構の解明2018-04 -- 2020-01藤田諒日本学術振興会/海外特別研究員12,556,000円
骨格筋再生における骨格筋幹細胞の階層性・非均質性の生理的意義の解明2015-04 -- 2017-03藤田諒日本学術振興会/特別研究員奨励費PD2,990,000円
筋疾患治療を見据えた骨髄細胞による高効率な筋再生方法の開発及びその分子機構の解明2012-04 -- 2015-03藤田諒日本学術振興会/日本学術振興会特別研究員DC12,700,000円
職歴
2020-02 -- (現在)筑波大学 トランスボーダー医学研究センター 再生医学分野 助教 (卓越研究員)
取得学位
2015-3-25医学博士大阪大学
受賞
2020-12第6回日本筋学会学術集会 Young Investigator's Award 優秀賞
2019-12Travel grants to early career researchers in overseas
2019-09Trainee Travel Award for the Frontiers in Myogenesis Conference
2019-09SCN International Travel Award
2018-11Best Trainee Talks for the MRM Seminars Series 2018-2019
2018-10Lucie Besner Award in Stem Cell and Regenerative Medicine Research
2018-03CDB symposium 2018 Travel Fellowship (Dynamic Homeostasis from Development to Aging)
2014-08第 20 回日本遺伝子治療学会 JGM 賞
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
著書
  • Direct reprogrammingによる心筋再生
    藤田 諒; 貞廣 威太郎; 家田 真樹
    循環器専門医, 一般社団法人 日本循環器学会, pp.63-69, 2020-11
  • 海外留学情報:カナダにあるフランス!?McGill University,Montreal,Canada
    藤田 諒
    再生医療, 2020-02
  • 1章 運動と筋肉, 2章 運動と神経
    藤田 諒
    運動生理学―生理学の基礎から疾病予防まで, 三共出版, 2013-05
会議発表等
  • 選択的タンパク質翻訳機構による骨格筋幹細胞の幹細胞性維持メカニズム
    藤田 諒
    第6回日本筋学会学術集会(Young Investigator's Award 受賞候補者発表会)/2020-12-18--2020-12-20
  • 骨格筋幹細胞の機能とサルコペニア
    藤田 諒
    第7回サルコペニア ・フレイル学会大会/2020-11-14--2020-11-15
  • The Orphan adhesion G-protein coupled receptor GPR116 regulates muscle stem cell quiescence and self-renewal
    Fujita Ryo
    The 3rd International Conference on Stem Cells, Development and Cancer/2018-10-18--2018-10-19
  • オーファンAdhesion型G蛋白質共役型受容体による骨格筋幹細胞の休止期及び自己複製機構の解明
    藤田 諒
    ジストロフィン欠損モデル動物を基盤とした筋ジストロフィーの新しい治療法開発 班会議/2018-12-03
  • The adhesion G-protein coupled receptor GPR116 is required for muscle stem cell quiescence and self-renewal
    藤田 諒
    発生研セミナー/2019-12-02
  • The adhesion G-protein coupled receptor GPR116 is required for muscle stem cell quiescence and self-renewal
    Fujita Ryo
    Frontiers in Myogenesis meeting/2019-09-23--2019-09-28
  • UJA 留学のすゝめ 2019 日本の科学技術を推進するネットワーク構築
    藤田 諒
    第42回 日本分子生物学会年会 (留学フォーラム)/2019-12-03--2019-12-06
  • 選択的タンパク質翻訳機構による骨格筋幹細胞の幹細胞性維持メカニズム
    藤田 諒
    第42回 日本分子生物学会年会 (骨格筋再生研究の新展開)/2019-12-03--2019-12-03
  • Endogenous proliferative mesenchymal stromal cells population is required to preserve muscle function in DMD model mice (Plenary Speaker)
    Fujita Ryo
    第 20 回日本遺伝子治療学会/2014-08-06--2014-08-08
担当授業科目
2021-05 -- 2021-06M1 医療概論I 「人間性教育」テュートリアル筑波大学医学医療系
2021-05 -- 2021-06細胞制御論ライフイノベーション学位プログラム
2020-05 -- 2020-07細胞制御論ライフイノベーション学位プログラム

(最終更新日: 2021-06-02)