現在地

HASSAN MODAR(ハサン モダル; Hassan, Modar)

face
所属
システム情報系
職名
助教
ORCID
0000-0001-8466-6405
URL
研究室
人工知能研究室
研究分野
知能ロボティクス
ヒューマンインターフェース・インタラクション
知能機械学・機械システム
研究課題
Para-esports: defining player motor and cognitive performance metrics and creating competitive-gaming interfaces for amputees2021-04 -- 2024-03Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research/Grant-in-Aid for Scientific Research (B)17,550,000円
Parallel Elastic Tendons using Functional Fluid for Robotic Hands2019-04 -- 2021-03Hassan ModarJapan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research/Grant-in-Aid for Early-Career Scientists4,160,000円
職歴
2010-03 -- 2011-03Tishreen大学 電気機械工学部 Lecturer
2016-04 -- 2020-12筑波大学 システム情報系 研究員
学歴
2004-09 -- 2009-06Tishreen大学 メカトロニクス工学専攻 電気機械工学部メカトロニクス工学科卒業
2011-04 -- 2013-03筑波大学 知能機能システム専攻(博士前期課程) システム情報工学研究科修了
2013-04 -- 2016-03筑波大学 知能機能システム専攻(博士後期課程) システム情報工学研究科修了
2014-04 -- 2016-03筑波大学 フロンティア医科学専攻 人間総合科学研究科修了
取得学位
2009-06工学士Tishreen大学
2013-03修士(工学)筑波大学
2016-03修士(医科学)筑波大学
2016-03博士(工学)筑波大学
所属学協会
2012-03 -- (現在)IEEE
2017-09 -- (現在)日本ロボット学会
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
会議発表等
  • 起立着座支援移動機器Qolo 脊髄損傷患者に対する起立着座動作補助効果の検討
    清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 江口 洋丞; Hassan Moda...
    第35回日本整形外科学会基礎学術集会/2020-10-15--2020-10-16
  • 起立着座支援移動機器Qoloの開発 ―脊髄損傷 患者における起立着座動作補助効果の検討―
    清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 江口 洋丞; Modar Hass...
    第94回 日本整形外科学会学術総会/2021-5-20
知的財産権
  • 関節インピーダンス推定システム
    望山 洋; 鈴木 健嗣; ハサン モダル; 矢木 啓介
担当授業科目
2021-04 -- 2021-05情報リテラシー(演習)筑波大学
2021-05 -- 2021-08ロボット制御論筑波大学
2021-04 -- 2021-06Electronic Circuits筑波大学

(最終更新日: 2021-05-08)