List by affiliations(Institute of Medicine)

NameAffiliationOfficial titleResearch fields - keywords
Sugasawa Takehito Institute of Medicine Assistant Professor - イヌ・ネコのゲノム解析 ミトコンドリアDNA RNA-seq ゲノムシーケンシング バイオインフォマティクス解析 クライオセラピー スポーツ医学 変形性膝関節症 (OA)  動物OAモデル 関節炎 μCT スポーツ医学 糖尿病 NASH 脂肪肝 メタボリックシンドローム 
Sugaya Tomokazu Institute of Medicine Associate Professor 臨床看護学 - 精神科看護, 児童・思春期精神科看護, 活動集団療法, 森林保健
Sugiyama Takehiro Institute of Medicine Professor 代謝学, 疫学・予防医学, 衛生学・公衆衛生学, 内分泌学 - 医療政策, 生活習慣病, 糖尿病, ヘルスサービスリサーチ
Sun Yu Institute of Medicine Assistant Professor 衛生学・公衆衛生学 - 在宅医療, 家族介護者
Suzuki Hiromichi Institute of Medicine Professor
Suzuki Masatsune Institute of Medicine Associate Professor 内科学一般(含心身医学) - 地域医療、総合診療、家庭医療、医学教育
TABUCHI Keiji Institute of Medicine Professor - 耳鼻咽喉科, 内耳生理学, 耳科手術, 頭剄部外科学
TACHIKAWA Hirokazu Institute of Medicine Professor 精神神経科学 - 自殺予防, インターネット精神医療, 精神保健, 地域精神医学, 分子遺伝学, 災害精神医学, 臨床精神医学, 音声解析
TAKADA Hidetoshi Institute of Medicine Professor 小児科学, 免疫学 - 小児血液疾患, 自然免疫, 小児リウマチ, 原発性免疫不全症, 自己免疫疾患, 自己炎症性疾患
TAKAHASHI Hidenori Institute of Medicine Professor
TAKAHASHI Satoru Institute of Medicine Provost 病態医化学, 発生生物学, 免疫学, 解剖学一般(含組織学・発生学) - 発生生物学, 発生工学, 病態代謝学, 免疫学
TAKAHASHI Sho Institute of Medicine Associate Professor - 認知症, リエゾン精神医学, 地域精神医学, 老年精神医学, 東洋医学, トラウマティックストレス, 災害精神, 心身医学
TAKAHASHI Toru Institute of Medicine Assistant Professor - 体温調節, 休眠, 睡眠, 神経科学, Qニューロン, 行動生理学, 冬眠, Qrfp
TAKAHASHI Yoichiro Institute of Medicine Professor
TAKAYASHIKI Ayumi Institute of Medicine Assistant Professor - 医学教育, 地域医療, プライマリ・ケア, 家庭医療, 進路選択, 職種間連携教育
TAKAYASHIKI Norio Institute of Medicine Associate Professor
TAKEDA Taichi Institute of Medicine Professor 衛生学・公衆衛生学, 救急医学 - 医学教育, 救急医学, 集中治療, 災害医学
TAKEI Yosuke Institute of Medicine Professor 解剖学一般(含組織学・発生学), 精神神経科学, 細胞生物学 -
TAKEKOSHI Kazuhiro Institute of Medicine Professor 応用健康科学, 内分泌学, スポーツ科学, 病態検査学, 人類遺伝学 - スポーツ栄養学, 血液ドーピング(自己輸血ドーピング)検査法開発, 新しい運動マーカーとしてのcfDNAの研究, 褐色細胞腫の遺伝子診断 , 遺伝医学教育, アンチドーピング教育、とくにアスリートのゲノムリテラシー教育, 新規生理活性物質「レナラーゼ」の研究(糖尿病薬・栄養学への応用), 遺伝カウンセリング, 褐色細胞腫の生化学的診断法(血中遊離メタネフリン、3-メトキシチラミン), 遺伝子ドーピング(特に遺伝子編集)の検出法開発
TAMIYA Nanako Institute of Medicine Professor 衛生学・公衆衛生学 - 在宅医療, ヘルスサービスリサーチ, アウトカム研究, 公衆衛生学, 介護保険制度, 在宅ケア, 高齢者施設ケア, 障害者の地域医療ケア, 医療・介護・福祉サービスの質の評価, 医療・介護制度の国際比較, 各種サービスへのアクセス, 法医公衆衛生学, 孤立死, 小児虐待, 高齢者虐待, チャイルドヘルスサービスリサーチ